こんにちは、ブログ管理人で元メガバンク為替ディーラーの鈴木(T-ya)です。

今回の記事では、これからFXを始める方向けに、まず読んでほしいブログ記事をまとめました。

上から順番に記事を読み進めていくことで、FXの基本から学んでいくことが出来ます。

書店には多くのFX入門本が並んでいますが、当サイトでは動画でも分かりやすく解説していますので、ネットで手に入る情報をわざわざ本で買う必要はありませんよ^^

FXは、専業トレーダー以外にも、会社員や主婦の方が副業でやられていたり、ご高齢の方が資産運用でコツコツやられていたりと、多くの方が取引をしています。

しっかりとした知識を身に付ければ、余ったお金を回すことでどんどん増やしていくことも可能なので、勇気をもって投資の世界に踏み出してみましょう!

ステップ1:FXの仕組みについて学ぶ

まずは、FXの仕組みについてだいたいのイメージをつかみましょう。

最初から全てを完璧に理解しようとすると挫折する可能性があるので、まずは全体像を理解することを心がけましょう。

以下の記事では、初心者が最初に学ぶべきポイントをギュッとエッセンスにしてまとめております。

動画で学ぶFXとは?|世界一わかりやすい入門講座【元銀行員が解説】

ステップ2:FXの口座開設をする

次にFXの口座開設をしましょう。口座が無いと、デモ口座で練習なども出来ません。

申し込みは5分くらいで出来ますが、実際に開設完了するまでに時間がかかる場合があるのですぐに申し込んでしまいましょう。

ここでは、これからFXを始める初心者におすすめのFX会社をランキング形式で紹介しています。

当サイト経由で口座開設をすると、お礼として特別教材をプレゼントするキャンペーンもやっていますので、お見逃しなく^^!

FX会社はこれを使え!おすすめトップ5 メガバンク出身が厳選

ステップ3:ファンダメンタルズ分析について学ぶ

為替レートの値動きを予想するためには、①ファンダメンタルズ分析と、②テクニカル分析の両方を学習する必要があります。

以下の記事では、ファンダメンタルズ分析で最低限知っておきたいと情報を載せています。

まずは、入門編ということで、この記事で土台を固めていきましょう。

ファンダメンタルズ分析とは?

ステップ4:テクニカル分析について学ぶ

テクニカル分析では、チャートを使って将来の値動きを予想していきます。

ファンダメンタルズ分析は難しいので、FX初心者が最初にトレードする方法はテクニカル分析になるでしょう。

まずは、以下の記事でテクニカル分析の全体像をつかみましょう。

テクニカル分析とは?

 

次に、ライン分析の代表格であるトレンドラインについて学びましょう。

トレンドラインがチャートに引けるだけでも、相場の規則性などが見えてくるはずですよ。

トレンドラインで荒稼ぎするプロの引き方とFXトレード手法を公開!

 

また、トレンドラインと合わせて水平線についても学びましょう。

水平線には、正しい使い方があるので、それを知らずに水平線を引くことは出来ません。

プロが教える水平線の正しい引き方とFXトレード手法【完全版】

 

そして、ライン分析について更に詳しく知りたい方は、現在、当サイト経由で口座開設をされた方にお礼として無料プレゼントしている「ラインの王道」をご利用下さい。

 

<実際の会員サイト>

ステップ5:FXトレーディングカレッジで知識を深掘りする

そして、FXについて更に深く学びたい方は、メルマガ登録者限定でプレゼントしているFXトレーディングカレッジもご利用下さい。

専用の会員サイト(無料)で、動画50本超のコンテンツが見放題です。

FXトレーディングカレッジ


もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。




FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXトレードフィナンシャル」「セントラル短資FX」の3つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

総合力なら FXブロードネット
FXブロードネット
FXブロードネットの特徴
業界最狭水準のスプレッド(ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭など)
・1,000通貨単位と少額からスタート可能
使いやすい取引ツールを装備
トラッキングトレード 話題のリピート系自動売買機能も有

スワップポイントなら セントラル短資FX
セントラル短資FX
セントラル短資FXの特徴
業界最狭水準のスプレッド(ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭など)
海外居住者でも口座開設可能(※注意事項等をお読みください)
・1,000通貨単位と少額からスタート可能
スキャルピングにも対応
・最大300,000円のキャッシュバックのチャンス有

MT4チャートなら FXトレードフィナンシャル
FXトレードフィナンシャル
FXトレードフィナンシャルの特徴
業界最狭水準のスプレッド(ドル円0.3銭、ユーロ円0.6銭など)
国内業者でMT4(チャートソフト)が使用可能
・1,000通貨単位と少額からスタート可能
・マーケット情報が充実
The following two tabs change content below.

鈴木 拓也

東京工業大学大学院卒。メガバンクの国内・海外支店にて為替ディーラー業務を経験後、独立。現在は、自己資金で投資を行う傍ら、FXを中心とした投資スクールを運営。日本証券アナリスト検定協会会員(CMA)。