投資初心者投資初心者

FXを始めたいんだけど、何からやればいいのか全然分かりません…

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

分かりました!元銀行員で為替ディーラー出身のプロが、初心者の方でも分かるように徹底解説していきます!

FXを始める時に必要なほぼすべての情報を解説しますので、最初の一歩を踏み出しましょう!

これからFXを始めたいけど、何からやればいいかよく分からないという方も多いのではないでしょうか。

本屋に行けばFXに関する本があり過ぎますし、少しネットで検索すると、人によって言っていることがバラバラで、情報があり過ぎて何を信じていいのかよく分からない!という感じになってしまうと思います。

また、インターネットで「FX」と検索すると、様々な情報が見つかりますが、中には知ってか知らずか誤った情報を平気で伝えているサイトも散見されるので、初心者の方であれば情報の選別には特に注意しないといけません。

 

そこで、当サイトでは、メガバンク(大手都市銀行)で為替ディーラーを経験し、現在は個人投資家として活躍するプロが、これからFXを始める方向けに、FXとは何か、始めるにあたり必要なものは何があるか、そして口座開設の方法等について解説をしていきます。

このページで、FXを始める時に必要な情報を全て解説していきますので、FXの世界への一歩を踏み出しましょう!

※また、理解しやすいようにFX初心者との対話形式で説明を進めていきます。

FXを始める手順は3つのステップ!<準備編>

初心者初心者

FXを始める際に、最初に何を準備すればいいのでしょうか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

大きく分けると「FX口座開設」、「投資資金」、「FXに関する最低限の知識の習得」、この3つ手順があります。それではそれぞれ順番に説明していきますね!

FXを始める際に必要な手順は、FX口座、投資資金、知識、の3つです。

FXに必要な3つの項目

 

それではまずは、FX口座開設について見ていきましょう。

FX口座開設について

銀行や証券会社に口座を開設するのと同じように、FXを始める際にもFX会社で口座を開設する必要があります。

ただここで注意したいのが、日本にFX会社は何十社とありますが、中にはスプレッド(手数料のようなもの)が高いものやスプレッドが急に大きく広がるものなど、使用するFX会社の口座によって稼ぎやすい、稼ぎにくいが決まってしまうことなんです。

なので、最初、どこのFX会社で口座を開設するかは、かなり重要な選択になってくるのです。

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

プロから見れば、正直使えばスプレッドが広がるので(手数料が変化する)、かなり不利になるFX会社もありますので注意しましょう!

FX用語:スプレッド
・買う時のレートと売る時のレートの差のこと
・スプレッドが広いと、それだけ不利なレートで買ったり売ったりすることになるので、スプレッドが狭い方が断然有利
・スプレッドは各FX会社によって変わる
・「ドル円原則0.3銭」のFX会社が多いが、プロから言わせれば大切なのは相場急変時のスプレッド変化(こちらについては後述します)

 

投資初心者投資初心者

じゃあ、スプレッドが狭いFX会社を選んだ方が有利なんですね?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

その通り!ただ、最も重要なのは相場急変時のレート状況。これはネット上ではあまり知られていないことで、実はFX会社によって違いがあるんだ。

そこを知らないでFX会社を選んでしまうと、それだけで勝つことは難しくなるんだよ!FX会社の詳細については後で詳しく説明するよ!

FX口座開設の詳細については後で詳しく説明していきますので、先に他の必要項目の概要について説明します。
もし、今すぐFX口座について知りたい方はこちらをクリック!!

投資資金について

投資初心者投資初心者

FXを始めるには最低限いくらの資金が必要なんですか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

それはFX会社によって最低取引単位が違うからバラバラだよ。ただ、資金が少なければいいってもんじゃない。実は資金が少ないと逆にリスクになるケースがあるんだよ

FX口座を開設したら、トレードする資金を用意しないといけません。ただ、この資金について勘違いすると、一発で資金を失ってしまうことになります。

最低いくらの資金で取引ができるかは、各FX会社によって異なります。最低取引単位が10,000通貨であれば、レバレッジが25倍(2017年現在)なので、約4万円の資金が最低必要です。

ただ、だからと言って、最低額の4万円からFXを始めるのは大変危険な行為に当てはまります。
それは、少しでも相場が逆の方向に動いてしまうと、証拠金が少なくなり、すぐに強制的に損切り決済をさせられてしまう「強制ロスカット」に合ってしまうからです。逆に資金が多ければ、レバレッジを抑えてトレードすることで、強制ロスカットの可能性は大幅に減ります。

 

FX用語:レバレッジ

・レバレッジとは、入金した金額以上の金額を取引できる仕組みのこと
・日本では現在(2017年)、レバレッジは最大25倍であり、例えば100万円の投資資金で2,500万円分まで取引が可能
・少ない資金を元手に大きな利益(リターン)を上げることが可能な一方、レバレッジをかけ過ぎた場合には、大きな損失を被る可能性あり

レバレッジの仕組み

 

FX用語:証拠金

・FX会社の口座に入金する資金のことを証拠金と言い、その証拠金を元手にFXの取引を行うことができる
・レバレッジ(上記)により、証拠金以上の金額の取引ができたり、または円だけではなく、最初からドルを売ったり、ユーロを売ったりと、色々な通貨の取引ができる。

証拠金の仕組み

 

FX用語:強制ロスカット

・一定以上の損失が発生した場合、強制的にポジションを決済する仕組みのこと
・レバレッジが高いほど、強制ロスカットに合う可能性が上がり危険
・逆に、レバレッジが低ければ、相場が急に大きく変動しても、強制ロスカットに合う可能性は低い

強制ロスカットの仕組み

 

一般的に、20万円~30万円程度の資金でFXをスタートしている方が多く、最低でも10万円以上は口座に入れておいた方がいいと思います。

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

多くの初心者が最初につまずいてしまうポイントが資金額!実は、投資資金が少なければ少ないほど、上で説明している通り、すぐに強制ロスカットに合う可能性が高いので危険なんです。まずは、デモ口座から始めるか、少額からトレード出来る口座を選んで練習していきましょう。

FXに関する知識について

投資初心者投資初心者

FXの仕組みが全然分かりません…どうやって勉強したらいいでしょう?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

分かりました!まずは、ざっとFXの世界の全体像をイメージしましょう!まずは以下の動画をみてください。FXがどんなものなのか理解することができるよ!

 

FXは、一言で説明すると通貨の売買を通じて、利益を上げる投資のことです。

株やその他の投資と同じで、安い時に買って高い時に売る、もしくは高い時に売って安い時に売る、を行うことで利益を上げることができます。

※FXの仕組みについて詳しく知りたい方は、記事、FX始めるための超入門講座「FXとは?」(第1回)もご参考下さい。

 

FXの仕組みについて

・安い時に買って、高い時に売れば利益
・高い時に売って、安い時に買えば利益
・これがそれぞれ逆になると損失が発生する

FXの仕組み

 

 

投資初心者投資初心者

FXってなんだかギャンブルみたいですね‥

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

(笑)。もちろん、ルールをしっかりと守ってやらないとギャンブルになってしまうよ。ただ、FXは為替の取引で、お堅いイメージのある銀行や証券会社などの金融機関もトレードをしているし、一般企業のビジネスにも切っても切り離せないものなんだ。

FXでは、9割の人が負け、残り1割の人が勝つ厳しい世界と言われています。それもそのはずで、相場の世界には、何百億、何千億という莫大なマネーを1社で動かす金融機関(機関投資家)などのエリート集団や、天才が集まるヘッジファンドなど、世界中のプロが日々、熾烈な戦いを繰り広げているのです。

まさに毎日が「お金の国際オリンピック」のような世界なのですね。トレーダーは、画面越し、世界中のプレイヤーと戦うことになるのです。

 

投資初心者投資初心者

ちょっと、とても私では勝てない気がしてきました(涙)…

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

大丈夫!上記はプロの世界の話。個人でもしっかりとリスク管理を徹底してFXに取り組めば、誰でも利益を上げることが可能です。銀行にお金を預けても、全く増えませんからね(笑)

まずは一歩一歩、着実に前進していきましょう!

 

ではまずはFX口座を早速開設してみましょう!

FX口座開設をする おすすめFX会社はここ!

投資初心者投資初心者

FX会社の口座ってたくさんあるけど、どれがいいんでしょう・・・?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

FX会社はかなり存在していますが、プロの目線から初心者にもおすすめのFX会社を厳選しますと、「DMM FX」「外為ジャパン」です!これらは私が今もメイン口座として使用していますよ。

◆ おすすめのFX会社【DMM FX】 最短5分で入力完了→お取引までに最短翌日
DMM FX

 

◆おすすめのFX会社【外為ジャパン】 最短3分でお申し込み完了!
外為ジャパン

 

日本にFX会社はかなり存在しており、どの会社で口座開設したらいいのかよく分かりませんね。

FX会社間の競争が激化する中、FX会社は有名女優やアイドルなどをCMに起用したり、インターネットでの広告を使用したりと、あの手この手で顧客を増やそうとしています。

そして、ネットで「FX会社 比較」と検索すると、FX会社からの広告によって運営されている比較サイトが乱立しており、正直あまり使わない方がいいFX会社が推薦されていたりと、情報の選択が難しくなっています。

そこで、ここでは大手金融機関(メガバンク)の為替ディーラー出身で、現在も現役FXトレーダーとして活躍するプロの目線から、かなり厳しく厳選された初心者におすすめのFX会社の紹介と、選別理由について説明をしていきます。

ここで紹介するFX会社は、実際に私が今も使用している超優良なFX会社ですので、これからFXを始める方であれば、まず開設しておいて間違いないでしょう。

これらのFX会社のメリットの説明に入る前に、まずは口座開設を済ませましょう。もちろん完全無料で最短5分から完了できます。

DMM FXで口座開設をする

おすすめFX会社の一つ目が、DMM FXです。FX口座数は国内第1位であり、スプレッドもドル円で原則0.3銭と業界最狭水準。不自然なスプレッドの広がりも感じませんので、超優良なFX会社と言えるでしょう。

◆ おすすめのFX会社【DMM FX】 最短5分で入力完了→お取引までに最短翌日
DMM FX

 

口座開設までのステップ
① 「口座開設(無料)はこちら」をクリック
② 申し込みフォームに必要な情報を入力
③ 本人確認書類とマイナンバー書類を提出

①「口座開設(無料)はこちら」のボタンをクリック

上記のリンクをクリックして、DMM FXの口座開設ページに飛んだら、以下の「口座開設はこちら」のボタンをクリックしましょう。

口座開設

②申し込みフォームに必要な情報を入力

口座開設の種類の「個人」にチェックを入れましょう。

申込フォーム

 

契約締結前交付書面、各種重要事項を確認し、以下の通り全てにチェックを入れましょう。

各種重要事項

 

居住地国は日本にいるかたのみです。海外在住の方はお申し込みが出来ません。問題なければ「はい」にチェックを入れましょう。

特定取引を行う者の届出

 

お客様情報のご登録フォームに、必要な情報を正確に入力しましょう。後ほど本人確認資料を提出し、内容が一致しているかをFX会社が確認をしますので、本人確認資料と同じ内容を入力してください。

登録フォーム

 

ご職業や財務情報、投資目的等の情報を入力しましょう。投資経験がない場合も、それだけで審査に落ちることは考えにくいので、正直に選択するようにしましょう。

登録フォームの続き

全てが入力出来れば、必要情報の入力は終了です。入力内容の確認を終えたら、本人確認資料の提出を行ってください。

③本人確認書類を提出

DMM FXのサイトの指示に従い、本人確認書類を提出しましょう。携帯からアップロード、メール送信、郵送などから選択できますが、可能であれば携帯からのアップが一番早いです。また、必要な本人確認書類ですが、マイナンバー「個人番号カード」があれば、それ1枚でお申し込みが可能です。

必要な本人確認書類(2017年11月現在)
・パターンA:マイナンバー「個人番号カード」
・パターンB:(1)マイナンバー「通知カード」またはマイナンバー入りの「住民票の写し」、(2)顔写真付き本人確認書類
・パターンC:(1)マイナンバー「通知カード」またはマイナンバー入りの「住民票の写し」、(2)顔写真なしの本人確認書類2枚

 

本人確認書類

 

本人確認書類が提出できれば、これでお申し込みは完了です。後は、DMM FXから申し込み完了のメールが届きますので、確認しましょう。

その後、審査に通過すれば、DMM FXのIDとパスワードが記載された用紙が登録された住所に届きます。だいたい2~3営業日で来ますが、もし遅いようでしたら念のため確認するようにしましょう。

外為ジャパンで口座開設をする

DMM FXと並んでおすすめなのが外為ジャパンです。DMMと比べて何らそん色はなく、レートもマーケット実勢に極めて近いものだと感じます。DMM FXと同じ会社が運営しており、その人気ぶりがうかがえます。

◆おすすめのFX会社【外為ジャパン】 最短3分でお申し込み完了!
外為ジャパン

 

 

必要事項を全て入力し、内容の確認を終えたら、本人確認書類の提出を行います。こちらも同じように、インターネットでアップロード、メールでの送信、郵送などの選択肢があります。

外為ジャパンもだいたい2~3営業日で手続きが完了しますので、IDとパスワードが記載された用紙が届くのを待ちましょう。

【重要】FX会社を選ぶ時の注意点 上記2社が優れている真の理由とは!?

投資初心者投資初心者

ところで、FX会社はたくさんあるのにどうして上記の2社がおすすめなのですか?他のFX会社じゃあダメなんですか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

DMM FXと外為ジャパンがいい理由は二つ。①スプレッドが狭いことと、②不自然なスプレッド操作がなくレートがマーケット実勢に近い事。初心者の人であれば言っている意味がよく分からないかもしれませんが、これは超重要事項で、ここをしっかりと確認しないとFXで稼ぐことはかなり難しくなるよ!

上の方でも説明しましたが、FX会社は数多く存在しており、多種多様な広告でマーケティングをしています。

そして、FX業界での顧客争奪競争が激化する中、手数料であるスプレッドの縮小化が進みました。今やドル円で0.3銭(原則)が主流であり、海外のFX会社が1銭~2銭であることを考えると、激安な水準まで低下しています。

ちなみに、FXとは違いますが、銀行での外貨両替は1円、つまり100銭もかかるので、いかにFXの手数料が安いかが分かるでしょう。

ただ、FXでトレードする際にもっとも気を付けなければならないのは、相場急変時や流動性が低下した場面でのスプレッドがどうなるかです。ここでスプレッドが急拡大するようでは全く使いものになりません。正直、上級者でもそれらのFX会社を使えば、負ける可能性が上がりかなり苦しくなるでしょう。

 

投資初心者投資初心者

相場急変時?流動性? すみません、言葉の意味がよく分かりません・・・

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

ここはかなり大事なところなので、分かりやすく説明します!原則0.3銭となっていても、相場が急変した時や取引量が薄い時間帯などは、スプレッドは広がる傾向になります。ここで、その広がり具合が各FX会社によって変わるということ!

ちなみに、スプレッドが狭い方が、買ったり売ったりする値段が有利になるのでいいと説明したね。では、もう1点重要な理由があるんだけど、何か分かるかな?

スプレッドが狭いメリットは何か?それは以下の2点です。

スプレッドが狭いメリット

①買ったり売ったりする時の値段が有利になる

②逆指値の損切り注文が成約になりにくい。また、指値の利益確定注文が成約になりやすい。

 

FX用語:指値と逆指値

・指値注文とは、価格が現時点の価格よりも高くなったら「売る」、価格が現時点の価格よりも安くなったら「買う」を行う注文のこと

・逆指値注文とは、価格が現時点の価格よりも高くなったら「買う」、価格が現時点の価格よりも安くなったら「売る」を行う注文のこと

指値と逆指値

FXの注文方法については、記事:FX注文(オーダー)の種類と特徴|成行・指値・逆指値・IFD・OCO、ご覧ください。

 

投資初心者投資初心者

メリット①の買値・売値が有利になることは分かりましたが、②の注文が付きやすい付きにくいの意味がよく分かりません!

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

例えば、上図のように100円で買った後、利益確定の指値注文を101円に、損切りの逆指値注文を99円に置いた場合を仮定しよう。その後、レートが101円近くになった時、スプレッドが狭い会社では利益確定の注文が付いて利益を確保できたのに、スプレッドが広い会社では利益確定の注文が付かずにそのままレートが元の水準まで戻ってしまうことがある。

また、逆にレートが99円近くまで落ちてしまった場合、スプレッドが狭い会社ではぎりぎり損切りの注文がつかずにレートが元の位置に戻ってセーフだったのに、スプレッドが広い会社ではすぐに損切りに合い、結局その後すぐにレートが戻り、悔しい思いをすることがあるんだ!

投資初心者投資初心者

なんだか難しそうですね~(笑)

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

これは初心者のうちはあまり気にしないところかもしれないが、上級者になればなるほど、絶妙な位置に損切りや利食いの注文を置くものなんだ。特に損切りは、買いと売りが交錯し、もしそこを抜ければ更に損失が拡大するだろうという場所に置くんだよ。

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

そして、私の場合はもともと銀行で為替ディーラーをしていて、マーケットの実勢レートの水準がだいたい分かるので、FX会社の提示するレートが不自然に広がるところは一切使わないようにしたんだ。

以前、実勢レートの最安値からは全然はなれているのに、逆指値の注文が約定になった時があって、キレそうになったことがあったよ(笑)上記2社のFX会社だったら損切りにはならずに済んだのに。まあ、それがそのFX会社のレベルなので、文句も言えないけどね…

初心者初心者

スプレッドが原則0.x銭と狭いところでも、急に広がって損切り注文が付けられてしまうことがあるんですね!? まずはおすすめのFX会社で口座開設をしてみます!

 

FX会社を選ぶ時のポイント

・スプレッドが出来るだけ狭い会社を選ぶこと
・マーケット実勢から極端に離れるような、不自然にレートが広がらない優良なFX会社を選ぶこと

 

上記のポイントをクリアしたプロおすすめのFX会社2社

◆ おすすめのFX会社【DMM FX】 最短5分で入力完了→お取引までに最短翌日
DMM FX

 

◆おすすめのFX会社【外為ジャパン】 最短3分でお申し込み完了!
外為ジャパン

 

FXに関する知識を身に付ける<基礎編>

投資初心者投資初心者

FX会社の口座を開設したので、早速トレードを始めたいんですけど、何からやればいいですか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

FXトレードの知識を身に付けて、その後はデモ口座か少額からトレードの練習をしてみましょう!まずは以下の動画を見て、チャートと為替レートの見方を覚えましょう。

チャートと為替レートの見方

まずはFXトレードをするにあたり、チャートや為替レートの見方を学習する必要があります。

ここではポイントだけを絞って説明をしていきますが、より詳しくチャートと為替レートの見方について知りたい方は、記事:FX初心者の超分かりやすい入門講座「チャートと為替レートの見方」(第1回補足)、をご覧ください。

 

チャートの見方

・チャートはレートの値動きを示したもので、今後のレート推移を予想する際にも使用される
・チャートには色々な種類があるが、日本発の「ローソク足」が便利
・日足、週足、月足や、5分、15分、30分足などがあり、上昇したローソク足を陽線、下落したローソク足を陰線と呼ぶ(※色は各チャートソフトの設定により変わる)

 

チャートの見方

 

※おすすめのFXチャートソフト「MT4」に関する説明は、記事:FX初心者におすすめのチャートソフトと取引ツールランキング、をご参考ください。

 

為替レートの見方

・右側の価格が買う時の値段でASK(アスク)と言う
・左側の価格が売る時の値段でBID(ビッド)と言う
・BIDとASKの差が、スプレッドとなる

為替レートの見方

 

初心者初心者

なるほど~!つまり買う時は右側に表示されている値段で、売る時は左側に表示されている値段になるんですね~!で、このスプレッドが広いと、買う時の値段は高く、売る時の値段が安くなってしまうという訳ですかっ!?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

その通り!理解が深まってきたね!!それで、例えば、損切りの売りの逆指値を111円90銭とかに置いていて、もしスプレッドが20銭とか一瞬でも大きく広がったら、広がった時の左側の売りのレートが適用されるので、すぐに損切に合ってしまうということだよ

ここで、FXトレードで使用されている、「ロング」と「ショート」、「pips(ピップス)」という用語について覚えましょう。

FX用語:ロングとショート

<ドル円の場合>
・ロング:新規でドル買い円売りを行うこと。単純に「買い」とも言う。その後、決済でドル売り円買いを行い、損益が確定する。
・ショート:ショートとは、新規でドル売り円買いを行うこと。「売り」とも言う。その後、決済でドル買い円売りを行い、損益が確定する。

ロングとショート

 

FX用語:pips(ピップス)

・pips(ピップス)とは、為替レートの基本最小単位のこと
・ドル円やクロス円(ユーロ円やポンド円などの対円通貨ペア)であれば、1pipsは1銭(0.01円)
・ユーロドルやポンドドルなどのドルストレート(円を含まない通貨ペア)であれば、1pipsは0.0001ドル

通貨ペアの種類について

投資初心者投資初心者

通貨ペアは何がおすすめですか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

初心者であれば、まずは値動きが緩やかなドル円から取引を始めよう!そして、慣れてきたらユーロドルやポンドドルなどもトレードしてみましょう。通貨ペア毎に値動きの特徴や注意すべき経済・金融イベントが異なるので、まずはそれらをしっかりと理解しよう。

通貨ペア別の取引シェア

FXでは様々な通貨ペアの取引が可能ですが、通貨ペアによって時間帯による値動きの特徴が違ったり、注意するべき経済指標や金融政策のイベントなどは異なったりしてきます。まずは、自分がトレードする通貨ペアにどんな特徴があるのかを把握しましょう。

 

通貨ペアの種類や特徴について詳しく知りたい方は、記事:通貨ペアの種類と特徴、相関関係について、をご覧ください。

トレードスタイルについて

投資初心者投資初心者

スキャルピング、デイトレード、スイングトレードの中で、トレードスタイルはどれが一番いいんでしょうか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

どれも一長一短があるね。ただ、個人的にはデイトレードかスイングトレードがおすすめだよ。デイトレードは専業トレーダー向けで、チャートをよく見ておかないといけないけど、スイングであれば、一度エントリーしたら、後は注文を置いてそんなにチャートを見る必要ないから、サラリーマンの人でもできるよ。

FXのトレードスタイルには、以下の4つの取引スタイルがあります。

4つのFXトレードスタイル

・スキャルピング:1回のトレードで数pips~数十pipsを取る超短期売買
・デイトレード:1回のトレードで数十pips以上を取り、日をまたがないで決済をさせる短期トレード
・スイングトレード:1回のトレードで100pips以上を目標に、数日~数週間ポジションを保有する中期トレード
・長期トレード:数か月~数年程度の期間でポジションを取る長期トレード

 

ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析について

投資初心者投資初心者

ところで、FXのレートはどのように予想することが出来るんですか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

それには二つのアプローチがあって、チャートを使ったテクニカル分析と、グローバル経済などの動向を元にしたファンダメンタルズ分析があるんだ。主に、ファンダメンタルズ分析は莫大なマネーを動かす金融機関等が得意とする戦略で、テクニカル分析は多くの個人投資家が愛用している分析手法なんだ

投資初心者投資初心者

う~ん、テクニカルとファンダメンタルズ・・・ どっちがいいんだろう?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

もちろん、両方できるに越したことはない!相場の大きな流れはファンダメンタルズから決まるけど、細かい値動きをとらえるにはテクニカル分析がかなり有効なんだ。まずは、以下の動画でテクニカル分析とファンダメンタルズ分析について理解しよう!

FXのテクニカル分析について動画で学ぶ

以下の動画で、テクニカル分析の基本が学べます。

FXのファンダメンタルズ分析について動画で学ぶ

こちらの動画では、FXに必要なファンダメンタル分析の基本が学べます。

 

FX用語:ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析

・ファンダメンタルズ分析:経済状況や各国の金融政策の動向を分析し、将来の為替レートの価格を予想する方法。マクロ経済や政治情勢など、幅広い分析が必要であり、スイング(中期)や長期トレード向き。

・テクニカル分析:チャートによる過去の価格と値動きから、将来の方向性や価格を予想する方法。ファンダメンタルズ分析と比べ、個人でも習得しやすい。また、情報収集力の差がものを言うファンダメンタルズ分析と比べ、個人でも極めればプロとの差が付きにくい。

 

初心者初心者

なるほど~、すごい良く分かりました!ファンダメンタルズ分析は難しそうなので、テクニカル分析から勉強します。初心者におすすめな勝ちやすいテクニカル分析は何ですか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

よくある質問だね(笑)基本的に絶対勝てるテクニカル分析手法なんてものはない!ネット上には高勝率を強調したうたい文句だけが優れたFX教材の広告がたくさんあるけど、そんな簡単な方法があったら、情報も人材も超一流が集まる金融機関がとっくに使って、今ごろ荒稼ぎしているよ(笑)

でもそんな方法がないのは、プロであれば全員知っている。

Simple is the best!(シンプルが一番)。まずは、移動平均線とライン分析(トレンドライン、水平線)を使いこなせるようにしましょう!

FXのテクニカル分析についてより詳しく知りたい方は、以下の記事もご参考ください

トレンドラインの引き方、役割、トレードの仕方
移動平均線の使い方・見方・トレード手法・分析大全
水平線(サポート・レジスタンス)の引き方とブレイクアウト戦略
トレンド継続・転換の判断ポイント

 

初心者初心者

テクニカル分析でチャート予想の仕方が分かりました!早速お金を入金してトレードしてみますっ!

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

いきなりトレードするのは危険だから、まずはデモ口座でトレードするか、無くなっても精神的にこない少額でトレードしましょう!余談ですが、ちなみに私も銀行でディーラーをしていた時は、実際のトレードを始める前に、ペーパーディールという練習を徹底的にやったものです。

多くのFX会社がデモ口座を用意しており、上記でおすすめしているDMM FXと外為ジャパンもデモ口座があります。

デモ口座であり、実際のお金を動かさないので、リアルトレードより真剣さが欠けてしまう人もいると思いますが、まずは操作方法やトレードの感覚に慣れるためにも、デモ口座でトレードするのがいいでしょう。

9割のFXトレーダーが負ける理由とは!?<注意事項>

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

ところで、FXの世界は9割の人が負けて、1割が勝つという厳しい世界と言われているのは知っているよね?多くの初心者がFXで勝てない理由は何だと思う???

投資初心者投資初心者

え~と、単純にテクニカル分析やファンダメンタルズ分析の知識がないだけじゃないんですか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

それもあるけど、負けているトレーダーに共通しているある最重要事項があるんだ。それはリスク・リワードの設定だよ

投資初心者投資初心者

リスク・リワード・・・?なんですか、それ?

 

FX用語 リスク・リワード
・リスク:リワードとは、利益:損失の比率のこと。
・損失より利益の方が大きくなるように設定をしないといけない

 

リスク・リワードは、FXトレードをするにあたり、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析よりも大切なもので、これをおろそかにしている人は、ほぼほぼ負けます。一時的には勝てても、最終的には大負けして資産を減らす結果になります。

FXで稼ぐためには、①勝率を高めることと、②リスク・リワードを高くする(利益の方を大きくする)の2つが欠かせません。

ただ、勝率が高くても、リスク・リワードがとんでも無く低く、損失幅の方が大きいようであれば、コツコツ稼いだ利益を、1回の損失で一気に吹き飛ばしてしまします。

初心者初心者

リスク・リワード、知っておいて良かったです。もしこのまま知らずにトレードしていたら、間違いなく利益よりも損失の方が大きくなっていたと思います。

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

これは負けているトレーダーが必ずと言っていいほど、犯している間違いです。私もメガバンクで働いていた為替ディーラー時代に、トレードで負けていた時を分析すると、このリスク・リワードが圧倒的に悪かったのを覚えています。(もちろん、期末には損益プラスで終わりましたけどね(笑))

FXトレードで初心者の方が負ける原因は多くあります。例えば、何の根拠もないところでエントリーをしたり、負けを認められずに損切りが出来なかったり、ナンピンをしたり、感情に振り回されてトレードをしたりなどなど。

ただ、実は世界を対象に勝ちトレーダーと負けトレーダーの違いを分析したデータがあるのですが、それによると、このリスク・リワードの違いが顕著に表れたようです。

 

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

ここをしっかり押さえれば、勝ち組トレーダーへ大きく前進することができますよ (^^)


FXで負けるパターンについて知りたい方は、記事:FXで稼げない人に共通するパターンとは?10万件以上のデータが解明!、もご参考ください。

FX初心者が学習しなければならない全ての項目

初心者初心者

先生、ちなみにFXで稼ぐために勉強しなければならないことは他にありますか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

まだまだ、たくさんあるよ (^^;) でもここで全部一気に説明したら、一冊以上本が書けちゃうから、最低限押さえるべきポイントを以下にまとめるよ。是非、参考にしてください。

FX初心者が押さえるべき最低限のポイント
・テクニカル分析の習得
・ファンダメンタルズ分析の習得」
・資金管理の方法
・トレードスタイル
・メンタルのコントロール
・売買ルールの確立

 

FXの学校や塾は行った方がいいの!?<FX学習編>

投資初心者投資初心者

FXの学校(スクール)やコミュニティに入ることを考えているのですが、どう思いますか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

私が調べた限り、しっかりとした教育をしているところはごく少数です。「誰でもすぐ稼げる!」や「年収1億を稼ぐ!」などと言った過激な宣伝をしているところは、小手先のテクニックだけを教えているので避けた方がいいでしょう。

また、講師がどんな経歴か、FXや金融・経済の知識があり信用できる人物かをしっかりと見極めて下さい。間違っても、自分が稼ぐ事しか考えていない人達のところには行くとお金をドブに捨てることになるので止めましょう。FXでは、経済・金融・テクニカル・ITなど、あらゆる専門性の知識が問われます。その辺の学生や主婦が稼いだ手法というのは、ただの運で一生使えるとは限りません

初心者初心者

でも誰かに教えてももらった方が、早くFXのスキルは身に付きますよね

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

それはそうでしょう。ただ初心者がFXの基本を学ぶためだけに高い授業料を払ってFXの学校に行く必要はないでしょう。まずは、当サイトが運営する完全無料で学べる『FXトレーディングカレッジ』で学習しましょう!!

FXトレーディングカレッジの概要 完全無料で学べるWeb講座

 

『FXトレーディングカレッジ』は、大手金融機関(メガバンク)出身のプロにより監修・作成された完全無料でFXが学べるコンテンツです。

これからFXを始めたいけど何からやればいいか分からない方、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析について詳しく知りたい方、トレードスキルを更に上達させたい方を対象に、上記のカリキュラムを通して体系的なFXに関する知識を身に付けることが出来ます。

終わりに

今回のページは、自分がFX初心者で右も左も分からなかった頃、「こういったコンテンツがあればな~」と思ったのがきっかけで制作をしました。

また、バリバリの理系出身でメガバンクに入行し、経済や金融についてほとんど知識がなく、その分野を専攻してきた超頭がいい人たちと切磋琢磨し合う中、自分一人で金融マーケットやトレードの勉強をしてきましたが、その道のプロがしっかりと解説をしているネット上の分かりやすいコンテンツってあんまりないな~と強く感じたことも背景にあります。

 

もし、為替ディーラーになり始めたばかりの私がこのコンテンツを見ていれば、「なるほど!これは参考になる!」と思えるものに仕上がっていると思います。

当ブログの内容や、FXトレーディングカレッジのコンテンツを是非活用してみてください。そして、もし分からないことがあれば、「問い合わせ」から気軽に質問しましょう。

更により良いコンテンツを目指していきます。


もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。




FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」の3つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

スワップポイントなら セントラル短資FX
セントラル短資FX
セントラル短資FXの特徴
業界最狭水準のスプレッド(ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭など)
海外居住者でも口座開設可能(※注意事項等をお読みください)
・1,000通貨単位と少額からスタート可能
スキャルピングにも対応
・最大300,000円のキャッシュバックのチャンス有

MT4チャートなら FXTF
FXTF
FXTFの特徴
業界最狭水準のスプレッド(ドル円0.3銭、ユーロ円0.6銭など)
国内業者でMT4(チャートソフト)が使用可能
・1,000通貨単位と少額からスタート可能
・マーケット情報が充実

総合力なら FXブロードネット
FXブロードネット
FXブロードネットの特徴
業界最狭水準のスプレッド(ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭など)
・1,000通貨単位と少額からスタート可能
使いやすい取引ツールを装備
トラッキングトレード 話題のリピート系自動売買機能も有

The following two tabs change content below.

鈴木 拓也

東京工業大学大学院卒。メガバンクの国内・海外支店にて為替ディーラー業務を経験後、独立。現在は、自己資金で投資を行う傍ら、FXを中心とした投資スクールを運営。日本証券アナリスト検定協会会員(CMA)。