投資初心者投資初心者

これからFXを始めたいのですが、口座開設の仕方がよく分かりません・・・

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

ネットで5分で申し込みできるし、とっても簡単だよ!では、丁寧に説明していくよ!

FXを始めたいけど、今まで投資の経験もないし、「口座開設もどのようにすればいいのかよく分からない!」という方も多いのではないでしょうか。

ですがご安心下さい!

FXの口座開設は、銀行で口座開設するような感覚で、誰でも気軽に行うことが出来ます。

もちろん、口座開設に手数料や維持費等は一切かからず、無料で行うことが出来ます。

そこで今回の記事では、これからFXを始める初心者の方向けに、口座開設の流れや、必要になる書類、審査事項、口座選びのポイントなどについて説明していきますよ。

<今回の記事で分かること>
・FXの口座開設の流れが全てわかる
・必要な書類や審査のポイントがわかる
・FX会社の選び方がわかる

 

プロが厳選した初心者におすすめFX会社3選!
FX会社おすすめ度スプレッド取引単位
FXブロードネット★★★★★ドル円0.3銭1,000通貨
FXトレードフィナンシャル★★★★☆ドル円0.3銭1,000通貨
セントラル短資FX★★★★☆ドル円0.3銭1,000通貨

 

FX口座開設の流れを把握しよう!

FX口座開設から取引までの流れは以下の5つのステップです。

FX口座開設の流れ

口座開設の申し込みはスマホやPCからWeb上で申し込みしますが、5分くらいあれば完了します。

また、その後の本人確認書類も、スマホで撮った写真やスキャナーで読み込んだPDFファイルをWebでアップロードします。

(郵送やFAXなどの方法もありますが、Webでアップロードが一番簡単です。)

 

初心者初心者

申し込みも5分でできるし、書類もスマホで写真を撮るだけで完結するので簡単ですね!

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

そうだね!いちいち郵送する必要もないから、スマホで完結するのは便利だね!

FX口座開設の流れ
1.PCやスマホから申し込みをする(5分で完了)
2.本人確認書類を提出する
3.審査
4.IDとパスワードが郵送される
5.入金して取引スタート

FX口座開設で必要な本人確認書類は?

FXの口座開設の際に必要になる書類は、個人番号カード(マイナンバーカード)を持っているかどうかでパターンが分かれます。

顔写真が印刷された個人番号カードを持っていれば、その両面を提出すれば大丈夫です。

一方、もし個人番号カードを持っていない場合は、個人番号が書かれた通知カードに加えて、顔写真が確認できる運転免許証やパスポートなどの本人確認書類が必要になります。

本人確認書類

個人番号カードを持っている場合
・個人番号カードの表面と裏面

 

個人番号カードが無い場合の必要書類

個人番号カードを持っていない場合
・マイナンバー通知カード+運転免許証(パスポート)
・住民票(個人番号の記載あり)+運転免許証(または、パスポート)

 

初心者初心者

個人番号カードが1枚あれば、それだけでOKなんですね?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

そうだね!もし、ない場合には、通知カードに加えて他の本人確認書類を提出すれば大丈夫だよ!

事前に知っておきたい会社選びの4つのポイント

投資初心者投資初心者

ちなみにFX会社はどのようなポイントで選んでいけばいいでしょうか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

それではプロの目線から、最初に注意するべきFX口座選びの4つのポイントを説明していくよ!

FX会社は国内だけでも数十社以上あり、海外業者も加えると、たくさんあり過ぎてどれが一番いいのか分からないでしょう。

そこでここからは「ここだけ押さえておけば大丈夫!」という4つのポイントだけを厳選し、説明していきます。

FX未経験者の方も、最後まで読むことで、会社選びのポイントが分かりますよ!

 

FX会社選びの4つのポイント
① 国内FX業者か海外FX業者のどっちがいいか?
② 手数料(スプレッド)が安いかどうか?
③ チャートやアプリが使いやすいかどうか?
④ キャンペーンはやっているかどうか?

国内FX業者か海外FX業者のどっちがいいか?

まず最初のポイントは、「国内FX業者か海外FX業者のどちらを選ぶべきか」です。

国内と海外で何か違いがあるの?と思った人もいるかもしれませんが、かなり違いがあります。

ざっくり大きな違いを説明すると、手数料(スプレッド)は国内FXの方が低いが、税金(利益額:195万まで)は海外FXの方が有利となります。

国内FXと海外FXの比較

記事:海外FX口座で取引するデメリット&国内口座をおすすめする理由

 

これからFXや投資を始める方であれば、まずは手数料が安い国内FX会社を使うことがおすすめです。

今はあまり聞きませんが、昔は海外FX会社にお金を送金したけど、「出金できなくなった」「会社が倒産して、資金が保証されなかった」などのトラブルがありました。

国内FX会社であれば、法律から顧客の資産は完全保全することが決まっていますので、そのようなトラブルのリスクはほとんどないと言えます。

手数料(スプレッド)が安いかどうか?

二つ目のポイントは手数料(スプレッド)が安いかどうかです。

スプレッドとは、為替レートの買値と売値の差のことです。

スプレッドの仕組み

株と違ってFXでは証券会社に手数料を支払う必要はありません。ただ、その代わりにこのスプレッドが投資家の支払う手数料と同じ意味になります。

ここで当然ですが、手数料は安ければ安いに越したことはありません。

例えば、全く同じ商品を買う時に、わざわざ手数料が高いところを選ぶ必要はありませんよね?

それと同じで、FXという扱う商品はどこのFX会社を使っても同じなので、一番手数料が安い水準のFX会社を使うことは、利益を積み上げる上でも重要になってきます。

チャートやアプリが使いやすいかどうか?

次に押さえておきたいポイントは、「チャートやアプリが使いやすいかどうか」です。

FXのチャートアプリ

まず、チャートやアプリはFX会社によって操作方法がバラバラです。

マニュアルも見なくても直観的に操作ができる簡単なアプリがある一方で、中には非常に使いづらいアプリもあります。

使いづらいアプリやチャートであれば、いつまで経っても慣れず、FXトレードに支障をきたしてしまうでしょう。

そのため、これからFXを始める方であれば、最初にいくつかFX会社の口座開設を行い、どれが一番使いやすいか確認していくのがいいでしょう。

 

初心者におすすめのチャートについては、以下の記事もご参考下さい。

記事:FX初心者におすすめチャートソフトと取引ツール・アプリランキング

キャンペーンはやっているかどうか?

そして、次にチェックするべきポイントは「口座開設のキャンペーン」です。

FX会社によっては、新規口座開設をした方を対象に、「○○万円のキャッシュバック」というようなキャンペーンを行っている場合があります。

キャッシュバックの金額やその条件はFX会社によってバラバラですが、以下のような場合はかなりお得と言えるでしょう。

 

キャンペーンの種類
・口座開設時点で○○円のキャッシュバック
・口座開設後、個人番号登録で○○円のキャッシュバック
・入金後、○○円のキャッシュバック

絶対に活用したいタイアップキャンペーン

投資初心者投資初心者

FX口座開設選びの4つのポイントが分かりました!その他、知っておいた方がいい情報はありますか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

あとは、FX口座開設をする際に、タイアップキャンペーンを利用することだね!はっきり言ってこれを使わない手はないよ!

FXの口座開設をする際に、有名トレーダーや有名ブロガーのサイトから開設すると、特典として非売品のレポートや本がプレゼントされる場合があります。

これは、FX会社がタイアップという形で、有名トレーダーなどと協力して口座開設の推進をしているためです。

どうせ同じFX会社で口座開設するなら、もらえるものはもらっておいた方がいいですよね?

この方法を知っている人は、有名トレーダーなどの教材を次々にゲットし、学習をしてメキメキと実力を付けています。

本や情報商材を買うのも手ですが、タダでもらえるならそれに越したことはありません。

有名トレーダーの特典教材をゲットしよう!

ちなみに当サイトでも、元メガバンク為替ディーラーのテクニカル分析教材『ラインの王道』を特典でプレゼントしています。

これは単なるレポートではなく、専用の会員サイトで約3時間の動画教材と、91ページのテキストがセットになった特別教材です。

ラインの王道

 

ラインの王道の会員サイト

 

以下の3社であれば、「ラインの王道」がプレゼントされます。

プロが厳選した初心者におすすめFX会社3選!
FX会社おすすめ度スプレッド取引単位
FXブロードネット★★★★★ドル円0.3銭1,000通貨
FXトレードフィナンシャル★★★★☆ドル円0.3銭1,000通貨
セントラル短資FX★★★★☆ドル円0.3銭1,000通貨

FX初心者におすすめのFX口座5選!

投資初心者投資初心者

これからFXを始める人は、どこで口座開設すればいいのでしょうか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

それなら以下の5社だね!どれもおすすめできるFX会社だよ!

これからFXを始める方は、以下の5社の中から選べば間違いないでしょう。

FXブロードネット

FXブロードネット

 

まずはFXブロードネットです。多くの初心者に使われているFX会社の一つです。

FXブロードネットの特徴
・業界トップクラスの低スプレッド
・使いやすい取引ツール(無料)
・自動売買のシステムあり
・1000通貨単位と少額からトレード可能
・タイアップ実施中につき、特別教材がもれなくプレゼント!

 

スプレッドはドル円で0.3銭と業界でもトップクラスの狭さです。スプレッド、つまり手数料が一番安いところを選ぶのは必須と言えます。

取引ツールは美しいデザインになっており、複雑な機能はないため、初心者の方でもすぐに慣れることが出来るでしょう。

また、FXブロードネットには「トラッキングトレード」という自動売買ツールがあります。時間が無い会社員の方でも、トラッキングトレードを上手く使いこなすことで、チャートを見なくても自動で利益を積み重ねていくことが出来ます。

1000通貨単位から取引が可能なので、資金力に乏しいFX初心者の方でも使いやすいFX会社です。

更に、当サイトとのタイアップにより、特典教材「ラインの王道」がプレゼントされています。

ゴールデンウェイ・ジャパン

 

ゴールデンウェイ・ジャパンは、世界最高のチャートソフト「MT4」が使用できる国内FX会社の一つです。

ゴールデンウェイ・ジャパンの特徴
・業界トップクラスの低スプレッド
・世界最高水準のMT4が使用可能
・有名トレーダーの情報も満載
・1000通貨単位と少額からトレード可能
・タイアップ実施中につき、特別教材がもれなくプレゼント!

 

MT4に対応している海外FX会社だと、ドル円のスプレッドで2.0銭以上と広くなってしまいがちですが、ゴールデンウェイ・ジャパンは国内FX業者なのでドル円のスプレッドは0.3銭と業界最狭水準となっています。

そして、ゴールデンウェイ・ジャパンの最大の特徴は多くのトレーダーに使われている「MT4(メタトレーダー4)」対応の国内FX会社ということです。テクニカル分析をしっかりと行いたいのであれば、MT4が最もおすすめなチャートソフトです。

※MT4について詳しく知りたい人は【MT4とは?ダウンロード方法と使い方マニュアル【動画付き】】をご参考下さい。

ゴールデンウェイ・ジャパンには、有名トレーダーの動画コンテンツやマーケット情報が充実しています。

また、FXブロードネットと同様に、1000通貨単から取引が可能な点も初心者向きと言えます。

こちらも「ラインの王道」が特典としてプレゼントされます。

セントラル短資FX

セントラル短資FX

 

低コストで、伝統あるセントラル短資グループが運営する安心のFX会社です。

セントラル短資FXの特徴
・スプレッド:ドル円0.3銭(原則固定)、他業界最安水準
・1000通貨単位から取引可能
・未来チャートなどの売買シグナルが利用可能
・通貨ペア:25通貨ペア
・タイアップ実施中につき、特別教材がもれなくプレゼント!

 

スプレッドはドル円で0.3銭と国内トップクラスの低スプレッドを誇っています。

また、1000通貨単位から取引可能なので、初心者にも向いているFX会社です。

チャートは、セントラル短資FX独自の「未来チャート」などのツールがあり、今後の値動きを予想する上で取引の参考にすることが出来ます。

トルコリラやメキシコペソ、人民元など、多くの新興国通貨も扱っており25通貨ペアの取引が出来ます。

当サイトとのタイアップにつき、「ラインの王道」がプレゼントされます。

DMM FX 最初に開設したい総合力No1のFX会社

DMM FX

 

国内No1の口座数を誇るFX会社です。CMでもタレントのローラさんを起用しており、知名度も高いFX会社です。

DMM FXの特徴
・スプレッド:ドル円0.3銭(原則固定)、他業界最安水準
・取引ツール:操作性抜群。快適なトレードが可能なツール
・1万通貨から取引可能(中級者以上向き)
・情報量:質の高い、豊富なマーケット情報有
・サポート:24時間安心サポート。業界初のLINEで問い合わせ可能
・通貨ペア:20通貨ペア

 

上記3社との一番の違いは、DMM FXは10,000通貨単位から取引可能ということです。なので、必要になる証拠金も多くなので、資金にある程度余裕がある方向きと言えます。

スプレッドは業界でもトップクラスの狭さを誇り、取引ツールも使いやすいデザインとなっています。

また、DMM FXではLINEやAIによるカスタマーサポートも充実しており、24時間問い合わせ可能な点も初心者にとってメリットがあると言えます。

外為ジャパン

外為ジャパン

 

DMMFXと同じグループのFX会社です。DMMとの主な違いは、外為ジャパンは1000通貨単位から取引が可能な点です。

外為ジャパンのメリット
・1,000通貨単位から取引可能なため、初心者にもやさしい
・スプレッド:ドル円0.3銭(原則固定)、業界最安水準
・レート安定性:運営会社はDMM FXと同じ
・取引ツール:操作性抜群。DMMと同じツール
・サポート:24時間安心サポート。LINEで問い合わせも可能
・通貨ペア:15通貨ペア

 

スプレッドはDMMFXと同じ、国内トップクラスの低コストを誇ります。

DMM FXは10,000通貨単位なのに対して、外為ジャパンは1,000通貨単位から取引ができるので、より初心者向きのFX会社と言えます。

また、こちらも24時間でカスタマーサポートをしており、資金にあまり余裕が無い方は、DMM FXではなく外為ジャパンからスタートするのがいいでしょう。

事前に分からない疑問を解決しよう!

投資初心者投資初心者

まだFXの口座開設でよく分からない点があるのですが、質問してもいいですか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

OK!それなら、ここからは「よくある質問」を見ていきましょう!

口座開設にはどれくらい時間がかかるか?

投資初心者投資初心者

口座開設にはどれくらい時間がかかるんですか~?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

FX会社の状況にもよるけど、早ければ2日くらいで口座開設書類が届くよ!遅くとも1週間くらいだね。

いくらから取引出来るか?

投資初心者投資初心者

いくらからFXは始められますか~?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

それは、FX会社の定める取引単位によって変わるよ!

一般的に、FXの取引単位は1000通貨単位か、10,000通貨単位となっています。

例えば、1ドル=100円の時、1000通貨は10万円、10,000通貨は100万円となります。

FX会社のレバレッジは25倍となっているので、1000通貨単位のFX会社は最低4千円、10,000通貨単位のFX会社は最低4万円から取引出来ます。

ただし、これはあくまで最低金額です。この金額からスタートすると、レバレッジを25倍とフルにかけた状態で取引することになるので、ロスカットのリスクが高まります。(強制ロスカットについては後述します。)

審査に落とされる場合はあるのか?

投資初心者投資初心者

FXの口座開設って審査は厳しいですか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

学生でも開設できるし、全然厳しくはないよ!

FX会社の口座開設にも審査があります。

例えば、開設時に「年収」「金融資産」「職業」などを書く欄があります。

ここで、例えば、フリーターや無職だからと言って、口座開設に落とさることはほとんどないでしょう。

ただ、金融資産などは、恐らく審査でみられる対象になっていますので、ここが「ゼロ」や「ほとんどない」という場合は厳しいかもしれせん。

(もちろん嘘は良くないですが、FX会社が資産の状況を本当にチェックすることはまずないので、今後入ってくる収入も加味した金額を選択するのがいいでしょう。)

学生でも口座開設可能か?

投資初心者投資初心者

学生や10代でも口座開設は可能でしょうか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

学生でも普通に口座開設はできるよ!

20歳以上であれば、ほとんどFX会社で口座開設をすることが出来ます。

一方、18歳以上~20歳未満の方の場合は、開設できる先が限られます。

現時点で、10代で口座開設が可能なFX会社は以下の2社です。

・みんなのFX ←特におすすめ!

・SBI FXトレード

 

 

記事:10代でもFXは出来るの?未成年から始めるためのガイドマップ

ロスカットとマージンコールとは何か?

投資初心者投資初心者

強制ロスカットってなんか怖いんですけど、どんな仕組みですか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

全然怖くないよ!仕組みを理解しよう!

強制ロスカットとは、含み損(正確には証拠金維持率)がある一定以上になると、強制的に損を確定させる制度です。

また、その前に、こちらも同様にある一定の含み損になった時に、追加の入金を要求する制度をマージンコール(追証)と言います。

これらは、投資家の資金を、損失拡大から保護する仕組みです。

一見、リスクのように感じますが、強制ロスカットが起きるケースは、たいていの場合はハイレバレッジで取引したり、損切りをしなかったりしている場合なので、資金管理を徹底すればまず回避できるでしょう。

 

記事:FXロスカット・マージンコールとは?大損する前に理解は必須!

FXで資産運用を始めていこう!

今回の記事では、FX口座開設の流れや必要書類、そして、口座選びの注意点についてまとめてみました。

FXは初心者でも取り組みやすい投資の一つなので、資産運用の手段として考えていきましょう。

FXの基礎やテクニカル分析を学びたい方は、50本超の動画が全て無料で見られる「FXトレーディングカレッジ」を参考にして下さい。



もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。


FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」「DMM FX」の4つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!