◆記事を読む前に、まずは1回ポチッと応援クリックをお願いします!!
↓ ↓ ↓

為替・FXランキング


ロングとは、通貨ペアを買うこと。そして、ショートとは通貨ペアを売ることの意味です。

例えば、ドル円の通貨ペアを例に取ると、

・ロングとは、ドル円の通貨ペアの買いなので、ドル買い円売りのポジションを持つことを意味します。その後、決済の時は、ドル売り円買いをします。
・ショートとはドル円の売りなので、ドル売り円買いのポジションを持つことを意味します。その後、決済の時は、ドル買い円売りをします。

 

もしポンドドルの通貨ペアであれば、

・ロングとは、ポンドドルの通貨ペアの買いなので、ポンド買いドル売りのポジションを持つことを意味します。その後、決済の時は、ポンド売りドル買いをします。
・ショートとはポンドドルの売りなので、ポンド売りドル買いのポジションを持つことを意味します。その後、決済の時は、ポンド買いドル売りをします。

 

参考になったという方は、1日1回応援クリックよろしくお願いします!ランキングが上位になれば、役に立つトレード解説等を増やします!
1つ目 2つ目 にほんブログ村 為替ブログへ