スワップポイントとは、2通貨間の金利差を受け払いする利息のこと。高い金利の通貨を買い、安い金利の通貨を売れば、その分の金利差を受け取ることが出来る。逆の場合は、その金利差分を支払わなければならない。

スワップポイントに関する詳細は、記事:FX初心者の超分かりやすい入門講座「FXとは?」(第1回)、をご覧ください。



今だけライン分析の特別教材(計91ページ・約3時間の動画講義)を限定キャンペーンで無料プレゼント中!
FXブロードネット