投資初心者投資初心者

トルコリラ円のFX積立はどうでしょうか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

長期運用では複利も効かせられるので魅力的な方法だね!

FX(外国為替証拠金取引)では「毎月定額の積立」を行って資産運用をしていく方法もあります。長期的にポジションを保有することで、キャピタルゲイン(為替差益)よりも、より安定して利益を出せるインカムゲイン(利息)を狙っていくものです。

今回は高金利の新興国通貨として注目されている「トルコリラ」(TRY)で、FX積立の単利投資と複利投資のシミュレーションを行って、その違いについてお伝えしていきます。

・トルコリラの積立FXの仕組みが理解できる
・単利と複利運用のシミュレーションで最大いくら儲かるか分かる

 

トルコリラ積立のメリット

トルコリラを取り扱う最大のメリットは、「通貨レートが安く、それでいて高金利のためにスワップポイントが高い」という点です。この特徴を活かしてトルコリラのFX積立を行っていきます。

FX積立とは

FXはテクニカル分析やファンダメンタルズ分析によって、為替レートが上昇すると予測したら買い、下落すると予測したら売ることで利益をあげます。しかし、予測通りに為替相場は動かないものです。突発的な出来事も影響し、損失も発生しますので、トータルで利益をあげることは簡単なことではありません。

一方でスワップポイントは、わずかな変動はあるものの、基本的に毎日安定して収入を得ることができます。ですからFX積立とは、スワップポイントを狙ってポジションを長期で保有することになるのです。

今回のシミュレーションでは、「トルコリラ/日本円」(TRY/JPY)でFX積立を始めていきます。より多くのスワップポイントを得ていくために、毎月定期的に「1万通貨」を買い足します。「単利投資」では単純に1万通貨だけを買い足しますが、「複利投資」では1万通貨だけではなく、さらにスワップポイントの利益で買い足していきます。

はたして12ヶ月後にはどのくらいの利益になっているのでしょうか?

単利投資と複利投資ではどのくらいの差になるのでしょう?

なぜトルコリラなのか

トルコは政策金利が現在24.0%です。日本の政策金利である0.1%とは大きな格差があります。そのため、円を売って、トルコリラを買うと利息が生まれてくるのです。

トルコリラ円のスワップポイント

トルコリラの通貨価値ですが、リーマンショック以前は1トルコリラ90円台でした。そこから急落し、さらに2015年以降も下落トレンドが続いています。2018年には最安値をどんどん更新し、ついに16円を割り込む事態になっています。

2019年4月下旬の時点では18円台まで回復していますが、米ドル/日本円(USD/JPY)と比較して1円で買える通貨量が圧倒的に異なります。1ドルは111円台です。仮に1トルコリラ18円、1ドル111円とすると、同じ1万通貨を購入するのに、トルコリラは18万円で済みますが、米ドルだと111万円もかかってしまうのです。

トルコリラ円の為替チャート

 

現在のトルコリラであれば少額で多くのポジションを保有できます。つまり少額でスワップトレードができるということです。

最新のトルコリラ見通しについて知りたい人はこちら

トルコリラ円の最新見通しと下落要因【元為替ディーラーが解説】

トルコリラ積立の1年間シミュレーション

投資初心者投資初心者

トルコリラの積立FXで1年間でどれくらい利益が出せますか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

では、最大利益がどれくらいか、実際にシミュレーションをしてみよう!

実際は為替レートもスワップポイントも変動しますが、トルコリラ積立のシミュレーションを行ううえで、固定していきます。1トルコリラは18円とします。スワップポイントは「みんなのFX」が120円と高値をつけていましたので、こちらを参考にして固定します。

今回のシミュレーションで使用したFX会社「みんなのFX」
みんなのFX

 

その他、トルコリラ円のスワップポイント投資でおすすめのFX会社はこちら

トルコリラ円スワップポイントのFX会社比較ランキング

単利の場合のシミュレーション

まずは毎月定期的に1万通貨を積立していく単利投資のシミュレーションです。

毎月スワップポイントによる収入があり、ポジション量が増えるごとに収入額も増えていきます。1万通貨に18万円必要ですが、レバレッジ25倍を適用(※)することで、毎月7,200円で1万通貨を購入できます。つまり7,200円を積立ていくイメージです。

積立の条件
・毎月7,200円で1万通貨を積立
・1年間の合計積立金額は86,400円

 

以下は実際のシミュレーション結果です。

トルコリラの積立FX(単利)
期間ポジション量スワップポイント計算年間スワップ総額
1ヶ月目1万通貨120円×1Lot×30¥3,600
2ヶ月目2万通貨120円×2Lot×30¥7,200
3ヶ月目3万通貨120円×3Lot×30¥10,800
4ヶ月目4万通貨120円×4Lot×30¥14,400
5ヶ月目5万通貨120円×5Lot×30¥18,000
6ヶ月目6万通貨120円×6Lot×30¥21,600
7ヶ月目7万通貨120円×7Lot×30¥25,200
8ヶ月目8万通貨120円×8Lot×30¥28,800
9ヶ月目9万通貨120円×9Lot×30¥32,400
10ヶ月目10万通貨120円×10Lot×30¥36,000
11ヶ月目11万通貨120円×11Lot×30¥39,600
12ヶ月目12万通貨120円×12Lot×30¥43,200
360日間合計スワップポイント¥280,800

 
12ヶ月後には12万通貨のポジションを保有していることになりますが、こうなると30日間保有するだけで、スワップポイントの収入は43,200円です。これはあくまでも12ヶ月経過した際の1ヶ月間のスワップポイントなので、ここまで得たスワップポイントと合計すると、なんと280,800円となります。

あくまでも為替リスク抜きの話にはなりますが、毎月7,200円の積立で、1年間で28万円以上の利益となるのです。

1年間の積立FXの結果(単利の場合)
・12カ月目のトルコリラ円のポジション量は12万通貨
・1年間のスワップポイント利益合計は280,800円

※上記はあくまでリスクを最大限取った場合、いくら稼げるかのシミュレーションです。

※実際の運用では、レバレッジを抑えるか、Lotを調整することで資金管理を行う必要があります。

複利の場合のシミュレーション

一方で複利投資ですが、こちらは1万通貨を積立するのと同時に、毎月得たスワップポイントでさらにポジションを買えるだけ買っていきます。「みんなのFX」であれば千通貨から購入できるので、720円あれば0.1万通貨買い足すことが可能です。

積立の条件
・毎月7,200円で1万通貨を積立
・1年間の合計積立金額は86,400円
・発生したスワップポイントで追加で購入

 

以下は複利運用の場合のシミュレーション結果です。

複利投資の結果は単利投資の結果を圧倒していることがわかります。これが複利の力です。

トルコリラの積立FX(複利)
期間ポジション量スワップポイント計算年間スワップ総額スワップポイントによる追加分
1ヶ月目1万通貨120円×1Lot×30¥3,6000.5万通貨
2ヶ月目2.5万通貨120円×2.5Lot×30¥9,0001.2万通貨
3ヶ月目4.7万通貨120円×4.7Lot×30¥16,9202.4万通貨
4ヶ月目8.1万通貨120円×8.1Lot×30¥29,1604万通貨
5ヶ月目13.1万通貨120円×13.1Lot×30¥47,1606.6万通貨
6ヶ月目20.7万通貨120円×20.7Lot×30¥74,52010.3万通貨
7ヶ月目32万通貨120円×32Lot×30¥115,20016万通貨
8ヶ月目49万通貨120円×49Lot×30¥176,40024.5万通貨
9ヶ月目74.5万通貨120円×74.5Lot×30¥268,20037.3万通貨
10ヶ月目112.8万通貨120円×112.8Lot×30¥406,08056.4万通貨
11ヶ月目170.2万通貨120円×170.2Lot×30¥612,72085.1万通貨
12ヶ月目256.3万通貨120円×256.3Lot×30¥922,680
360日間合計スワップポイント¥2,681,640

 

単利投資との大きな違いはとにかくポジション量がどんどん増えていくということです。5ヶ月経過時点で保有するポジション量が、単利投資の最終ポジション量である12万通貨を上回っています。

複利効果でスワップポイントが増え、購入できるポジション量も増えていくので、翌月にはさらに大きなスワップポイントの収入になっています。

最終的に12ヶ月後のポジション量は256.3万通貨で、この月のスワップポイントはなんと、922,680円です。単利投資と異なり毎月のスワップポイントはポジション購入に充てているので、これが複利投資で得られる合計スワップポイントということになります。

また、合計利益は信じられない数値ですが、2,681,640円という結果(※)になりました。

1年間の積立FXの結果(複利の場合)
・12カ月目のトルコリラ円のポジション量は256.3万通貨
・1年間のスワップポイント利益合計は2,681,640円

 

投資初心者投資初心者

す、すごい儲かりますね!

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

あくまで最大いくら利益が出るかのシミュレーション結果なので、実際はこれに加えてリスク管理を行う必要があるよ!

【※注意点】上記はリスクを最大限取った場合のシミュレーションです。実際はレバレッジが高いと為替レートが逆に変動したら強制ロスカットに合うリスクもあります。また、当然スワップポイントも日々変動します。

なので、現実的にはレバレッジ1~3倍程度で運用が望ましく、リスクを積極的に取りたい方でもレバレッジ5倍程度に押さえる方が良いと言えるでしょう。

今回の記事をベースに、ご自身でもシミュレーションを色々と行っていきましょう。

 

トルコリラ円のスワップポイントが高いFX会社はこちら

みんなのFX

トルコリラのFX積立のまとめ

毎月7,200円の積立、12ヶ月86,400円の積立でこの成果です。ここからトルコリラ/日本円が堅調に推移していけば、スワップポイントだけではなく、為替差益も期待できます。

ただし、ポジション量が増えるということは、為替相場が円高に転じた時に含み損をその分だけ多く抱えることになりますから、その点だけは充分に注意して運用していってください。

トルコリラ円のスワップポイントが高いFX会社については、【トルコリラ円スワップポイントのFX会社比較ランキング】をご覧ください。




FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」の3つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!