◆記事を読む前に、まずは1回ポチッと応援クリックをお願いします!!
↓ ↓ ↓

為替・FXランキング


こんにちは。T-yaです。

相変わらず最近の為替は政治関連のファンダメンタルに振り回されている状況が続いていますね。

 

トランプ大統領が保護主義色を強めに出すのは既に周知の事実ですが、昨日のトランプ発言はインパクトがありましたね。

トランプ大統領:「我々は不公平貿易の蔓延を見逃し続けることはできない」
ホワイトハウス:「米、中国に貿易黒字1000億ドルの削減求める」

 

実はそもそも、3月はファンダメンタル的にも円高に行きやすく、円安トレンドになるとしても4月以降だろうと予想していましたが、ちょっと政治要因が色々あり過ぎて、嫌になっちゃいますね(笑)

日本でも、森友問題が過熱していますし、日本経済にとってみれば、株も下がるし、為替も円高になるしで、本当に国益のためになっているのか?と疑問を持ってしまいます。

 

さて、テクニカル的に見ると、ドル円は一旦、4時間足レベルで安値を切り上げて、底堅い値動きとなりましたが、日足・週足は下降トレンドなので、まだまだ105円ブレイクに余談許さぬ状況です。

注目は、3月中に直近安値の105円20銭前後を割らずに踏みとどまるかどうか。

ここで、底堅い値動きとなり、反転パターンが出れば、108円を目指して上昇するかもしれませんが、105円20銭前後を割って105円をブレイクすると、損切りを巻き込んで急激な円高が起こるかもしれません。

↓クリックすると拡大

 

しばらくは、貿易問題の進展で、ころころマーケットの雰囲気が変わる可能性があるので、慎重にエントリーポイントを絞って、サクッと利益を取っていきたい環境ですね。

 

<追伸>

FXとは関係ありませんが仮想通貨市場が暴落しています。ビットコインは80万円近くまで下落していますね。

しかし、ある意味では近い将来、チャンスが来るかもしれません。

 

最近は、各国の規制が強化されたり、GoogleがICOの広告を禁止したり、と、仮想通貨市場には逆風が吹いています。

3月19~20日にG20があるので、そこでもなた新たな規制強化の動きがあるかもしれません。

ただ、それが終わると、一旦材料出尽くしとなるので、その後のプライスアクションはどうなるかは個人的には注目しています。
ビットコインは今年2月に一時60万円まで下落しましたが、1カ月足らずで2倍の120万円まで上昇しましたからね。。。
底値で買えれば、また大きなチャンスが来るかもしれません。

仮想通貨はメインではないですが、一応、勉強はしています。

「どうせ将来消えるだろう」と思っていますが、心のどこかでひょっとすると・・・という声もあります。(常にイノベーションはそうやって起きています。将来、リップルなどが普通に使われている可能性もゼロではないのです。

 

参考になったという方は、1日1回応援クリックよろしくお願いします!ランキングが上位になれば、役に立つトレード解説等を増やします!
1つ目 2つ目 にほんブログ村 為替ブログへ