こんにちは、鈴木です。

スクール生(Eternal FX Program)の橋本さん(20代、会社員)が、スクール入学後3ヶ月目で月収84,000円(+175pips)を達成されました!

また、「5年間勝てなかった僕が勝てるようになったのは、間違いなく鈴木さんのお陰だと思っています。」と、『喜びの声』を頂きましたので紹介させて頂きます。

橋本さんからの喜びの声

僕は23歳の頃から30万円を支払って、テレビにも出られているある方の株式やFXを含めた投資商材を購入して勉強を始めました。働きながら勉強して、24歳の頃に株式取引を80万円でスタートして60万円を溶かしました。

その後検証ツールが安価でデモがどの口座でもできるFXの勉強をはじめました。

書籍も合計で30冊くらいは読みました。しかし、再び100万円でトレードをスタートして80万円を溶かしました。そして、また勉強と検証を繰り返して、27歳の時に再び100万円でスタートして98万円ほど溶かしました(涙)

勝ち方が分からず行き詰まってしまい、このままではと思い、思い切ってEternal FX Program(以下、EFP)への入学を決めました。他の商材では具体的な手法がなかったり、30万円払って入って抽象的な講義ばかりで、具体的な手法などはそのスクールが終わった後に同じ様な値段の商材の紹介メールが届いたこともありました。しかし、EFPでは具体的な手法も教えて下さり、「追加でまた支払いを要求することはない。」と最初に仰ってくれました。

 

その後も鈴木さんから見れば、「なんだこの質問わ。」という内容のメールを送ったこともあるとは思うのですが、どの質問にも丁寧に答えて下さり、このスクールに入って良かったと思いましたし、元機関投資家の方でこの値段でこれだけ質疑応答して下さるのスクールは中々ないのではないかと思います。

また他の商材では凄く稼がれている方だとは思うのですが、静止画や自分の顔を写して喋っている動画で分かりにくいものなどもありました。

EFPでは、かなりの時間をかけて作られたのではないかなと思いますが、パワーポイントやワード?などを使って、図や文字、チャートや情報サイトなどを使われていて、視覚と聴覚から分かりやすい情報が入ってくる、初心者でも理解しやすい動画講義内容になっています。当初迷っていましたが、スクール案内のホームページに書いてあったことに嘘はなかったとそれ以上だったと今思っています。

相場を動かすのはヘッジファンドや機関投資家などの円で換算すると何百億円から何十兆円を動かす大口の投資家達だと言われますが、EFPに入って機関投資家が何を見て分析し(ラインや時間足、情報サイトなど)、どのような意思決定しているのかを知れたところは大きかったと感じています。世界一の称号FIFAバロンドールを5度受賞したサッカー選手が「一流になりたければ一流から学べ」と言っていましたが、5年間勝てなかった僕が勝てるようになったのは、間違いなく鈴木さんのお陰だと思っています。

僕もまだまだ勉強中の身ですが、ファンダメンタルズ分析をしてエントリーしていく中で、たとえ損切られたとしても高い確率でその後利食いポイントまで上がって行った時に実力がついたのではないかなと思いました。なので3ヶ月目からのトレードでロットを下げて損切り幅を広げ、デイトレードからスイングトレードに変えてからは、かなり収益が上がりました。

今思うと昔は、かなり危ないトレードをしていたと思います。3ヶ月から1年でプラス収支に持って行く様なトレードをしていました。また通貨も1つに絞り、1時間足しかみないでトレードをしていて、資金管理も全然できていなくて、前にも書いた様に資金を溶かすことが続いていました。今は取引通貨を鈴木さんが監視されている通貨ペアと同じものにし、資金管理の勉強もして、これは講義内容に触れてしまうので具体的には言えないと思うのですが、プロの為替ディーラーやヘッジファンドがされている、ある事(フォーミュラ1)をすることによって、かなり勝率が上がり、しっかりとルールを守れば1ヶ月ベースでプラス収支で終えていけると思います。

 

<今後の目標・目指している未来>
まず、月に100万円、年に1000万円を達成していきたいと思っています。
その後、年に億を稼ぎ、今28歳なのですが30代の内にサラリーマンの平均生涯賃金を超える3億円を稼ぐというのが今後の目標です。

 

鈴木からのコメント&フィードバック

橋本さん、まずは月収84,000円(+175pips)達成、おめでとうございます!!

橋本さんはテクニカル的な売買ルールや手法以外にも、常に機関投資家やヘッジファンドが得意とするファンダメンタルズ分析の視点を教材や私から一生懸命に吸収され、メキメキと実力をつけられていましたね。

今までのチャートだけ見ている取引スタイルから、一気に視野が広がり、マーケットの新しい世界が見えてきたのではないでしょうか^^

また、スポーツで培った経験やメンタル戦術を活かし、それを投資の世界にもリンクさせて検証されていたのがとても印象的でした。

変化の激しい相場の世界ですが、今の愚直に新しいことをどんどん吸収する姿勢を持ち続け、トレード手法に更に磨きをかけていくことで、「月に100万円、年に1000万円、3億円」と稼いでいくことが出来ると思いますので、これからも頑張っていきましょう!

最後に

橋本さんのように、これからFXを始めて稼ぎたい方、既に取引しているけど、なかなか思うように成果が出ないという方は、まずは以下のFXトレーディングカレッジ(無料講座)で学習をして下さい。

おかげさまで、たくさんの喜びの声を連日のように頂いております。

⇒受講生のからの喜びの声

 

FXトレーディングカレッジ


もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。




FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXトレードフィナンシャル」「セントラル短資FX」の3つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

総合力なら FXブロードネット
FXブロードネット
FXブロードネットの特徴
業界最狭水準のスプレッド(ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭など)
・1,000通貨単位と少額からスタート可能
使いやすい取引ツールを装備
トラッキングトレード 話題のリピート系自動売買機能も有

スワップポイントなら セントラル短資FX
セントラル短資FX
セントラル短資FXの特徴
業界最狭水準のスプレッド(ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭など)
海外居住者でも口座開設可能(※注意事項等をお読みください)
・1,000通貨単位と少額からスタート可能
スキャルピングにも対応
・最大300,000円のキャッシュバックのチャンス有

MT4チャートなら FXトレードフィナンシャル
FXトレードフィナンシャル
FXトレードフィナンシャルの特徴
業界最狭水準のスプレッド(ドル円0.3銭、ユーロ円0.6銭など)
国内業者でMT4(チャートソフト)が使用可能
・1,000通貨単位と少額からスタート可能
・マーケット情報が充実
The following two tabs change content below.

鈴木 拓也

東京工業大学大学院卒。メガバンクの国内・海外支店にて為替ディーラー業務を経験後、独立。現在は、自己資金で投資を行う傍ら、FXを中心とした投資スクールを運営。日本証券アナリスト検定協会会員(CMA)。