「FX自動売買でほったらかしにして稼ぎたい!」

このように考えて、これからFX自動売買を始めてみようと思っている方も多いでしょう。

ただ、FX自動売買といっても様々な種類があり、ネットで検索すると個人ブロガーや比較サイトなど情報があり過ぎて「結局、どれがいいの?」と多くの方が混乱してしまっています。

ですがご安心下さい。

今回はそのような方のために、そもそもFXの自動売買とは何か?どんな方にメリットがあるのか?そして、おすすめのFX自動売買はどれか?を分かりやすく解説していきます。

今回の記事でそれらの疑問を一発で解消し、FX自動売買に挑戦していきましょう!

<この記事で分かること>
・自動売買はどんなものかイメージがつかめる
・自動売買で稼ぐコツが分かる
・おすすめのFX自動売買を把握できる

 

FX自動売買で不労所得を得ている人が続出中!

投資初心者投資初心者

FX自動売買って稼げるんですか~?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

私も実際に試しで運用していますが、しっかりと条件を設定すれば長期でコツコツ資産が増えていきますよ。

SNSやネット上には、FX自動売買を始めて、毎月20万円の不労所得を得ている人や年利20%を達成している人など、実績を出している人が多く存在しています。

おすすめのFX自動売買について紹介する前に、自動売買の仕組みや向いている人について説明していきます。

FX自動売買とは?

FX自動売買とは、その名前の通り、システムが自動で取引をしてくれるものを指します。

FX自動売買

通常のFXであれば、人間がチャートを見て、タイミングを見計らって売買をしますよね。

そこには、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析など、トレードスキルが必要な他、売買ルールを守るという人間の精神力も必要です。

日々刻々と変動する為替レートを見て不安になり、すぐ利益を確定したり、損切りをしなかったり、ルールを守れないようならば、FXで利益を残していくことは出来ません。

ただ、自動売買であれば、システムが勝手に取引をしてくれますので、投資家は一度システムを稼働させたら、後はチャートをほとんど見なくても、システムが運用を代行してくれるわけです。

2種類のFX自動売買

FX自動売買は、ロジックやタイプで分類すると、大きく以下の二つに分かれます。

2種類の自動売買タイプ
① ロジックが決まっていて稼働させるだけのタイプ
② 自分で条件を設定して稼働させるタイプ

 

ロジックが決まっていて、あとはお金を入金するだけの自動売買ソフトは、人間が考えることはほとんどありませんので、メリットを感じる方も多いでしょう。

ただし、この手の自動売買ソフトは稼げないケースが多いです。

特に、「誰でも稼げる」「努力は不要」などとのうたい文句で販売されている高額な自動売買ソフトは、ほとんど稼げないどころか、逆に負けてしまったという話をよく聞きます。

そもそも、そんな夢のようなソフトがあれば、誰も働かずにお金持ちになりますので、あり得るはずもないのです。

 

一方、後者の、自分で条件を設定して、それをリピートして取引するタイプは、上手に設定すれば稼げます。

というのも、条件(例えば、買いか売りか、利益幅、損切り幅)を設定する際に、自分で戦略を練る必要がありますので、そこには裁量(自分で考えて取引する)の要素も加わっているのです。

つまり、自分の分身がシステムで、あとは自分の代わりに取引を自動で行ってくれるというイメージでしょう。

FX自動売買が向いている人

では、FX自動売買はどんな人が向いているのでしょうか?

「FXを少額から始めて、月収数百万を稼ぐぞ!」
「将来は年収1億円を目指すぞ!」

このような方は、残念ながらFX自動売買には向いていません。

特に、今回紹介するリピート系の自分で条件を設定して売買するシステムは、短期で一気にお金を稼ぐようなものではありません。

一方、長期目線でコツコツとお金を増やしていきたい方にとっては、かなり有益な投資手段となります。

FX自動売買の選び方

FX自動売買 選び方

これからFX自動売買を始める方は、以下の観点から選ぶといいでしょう。

 

自動売買を選ぶ際のポイント
・手数料
・使いやすさ
・カスタマーサポート

 

まず、「手数料」ですが、これは安いに越したことはありません。

そして、FX会社が提供しているFX自動売買はほとんどが手数料無料になっていますが、中には手数料と同じであるスプレッドが他の会社と比べて広いなどの場合があるので、その点も踏まえて総合的に判断していく必要があります。

また、「使いやすさ」も初心者からすれば重要です。使いづらいシステムほどストレスがかかるものはないですからね。

最後に、「カスタマーサポート」も充実しているかどうかです。最近は、電話で質問すればすぐに教えてくれる会社もありますので、初心者は積極的にそのような会社を選んでいくといいでしょう。

初心者におすすめのFX自動売買5つ

以上3つの項目を踏まえ、厳選したおすすめのFX自動売買は以下の5つです。

口座開設でシステムを使うのはタダなので、とりあえず口座開設して、自分に合った自動売買システムを使っていくのがいいでしょう。

トラッキングトレード

トラッキングトレード

 

トラッキングトレードとは、FXブロードネットが提供しているリピート系の自動売買システムです。

これは、「ループイフダン」に近い自動売買システムでレンジ相場に強いロジックとなります。

事前にシステムを稼働させておくことで、買い&売り決済(売り&買い決済)を繰り返します。

トラッキングトレードの仕組み

トラッキングトレードの特徴
・ループイフダンに近いリピート系のロジック
・レンジ相場で効果を発揮する

 

トラッキングトレードについて更に詳しく知りたい人は、【トラッキングトレードとは?評判やメリット・デメリットを分かりやすく解説】をご覧ください。

ループイフダン

ループイフダン

 

トラリピと似たようなリピート系の自動売買システムで、更にシンプルなのがひまわり証券とアイネット証券(同系列)が提供している「ループイフダン」です。

トラリピとループイフダンの違いは分かりにくいですが、一言で言うと、ループイフダンは①買いか売りか、そして、②ループイフダンの値幅、を決めるだけなので、トラリピの簡単バージョンとも言えるでしょう。

ただ、だからと言って、トラリピよりも劣っている訳では決してありません。使い方によっては、トラリピ以上に稼ぐことが出来るでしょう。

ちなみに、ループイフダンを提供しているFX会社は、ひまわり証券とアイネット証券の二つがあります。これは同じグループ会社であり、どちらを選んでもあまり変わりありません。

ループイフダンの仕組み

 

ループイフダンの特徴
・トラリピよりも更にシンプルなループ系の自動売買
・買いか売りか、そして、値幅を決めるだけなので、条件が少なくて済む
・同じグループ会社のひまわり証券とアイネット証券の2社がある

 

ループイフダンについて更に詳しく知りたい人は、【FXループイフダンの実績は?評判や口コミも一緒に!】をご覧ください。

トラリピ

トラリピ

 

マネースクエアが提供しているトラリピは、もし○○円で買えたらXX円で売ってというイフダン注文を等間隔にまとめて設置するものです。

また、一度イフダンの決済が成立したら、再度自動で新規のイフダンが設置されることから、トラップ・リピート・イフダン、略してトラリピという名称です。

トラリピの仕組み

トラリピの特徴
・特許取得のシステムであり、リピート系FX自動売買の元祖
・レンジ相場で強みを発揮する自動売買ロジック
・会場型セミナーが充実している他、マーケット情報も豊富

 

しかも、口座開設でFXトラリピの教科書がもらえるので、これからFX自動売買を始めたい人にとってはかなり参考になります。

トラリピについて更に詳しく知りたい人は、【FX自動売買のトラリピは稼げるの?100万円で実際に検証してみた!】をご覧ください。

トライオートFX

トライオートFX

 

インヴァスト証券のトライオートFXは、いつくかある自動売買の戦略の中から、自分で選ぶことが出来ます。

自動売買のFX会社の中では口座数No1であり、その人気がうかがえますね。

トライオートの仕組み

ただ、ロジックが多い上に、色々と設定する条件もあるので、トラリピやループイフダンと比べると中上級者向きと言えます。

 

トライオートFX
・短期にも長期にも対応のロジック
・自動売買口座数No1
・スプレッド(手数料)が安い(例:ドル円0.3銭)
・上場企業のインヴァスト証券が運営

 

トライオートFXについて更に詳しく知りたい人は、【トライオートFXは稼げる?実績や評判、注意点などを分かりやすく説明】をご覧ください。

iサイクル注文

iサイクル注文

 

iサイクルは外為オンラインのリピート系の自動売買システムです。

仕組みはループイフダンやトラリピに近く、上下を繰り返す相場でコツコツと利益を上げることに特化したシステムになっています。

また、公式サイトに書かれている取引結果によると、ドル円で年利25.0%、ユーロ円で39.5%、英ポンド円で57.5%という結果になっており、相場次第ではかなり良い利回りが実現できることが分かります。

iサイクル注文の仕組み

 

iサイクルの特徴
・外為オンラインが特許取得のシステム
・レンジで上下を繰り返す相場で効果を発揮する
・FX会社によるオンラインセミナーも充実

 

iサイクルについて更に詳しく知りたい人は、【iサイクル注文とは?評判やメリット・デメリットを分かりやすく解説】をご覧ください。

FX自動売買でも基本が最も大切

以上が、FX自動売買の特徴と初心者におすすめの自動売買5つになります。

最後に、いくら自動売買と言えども、テクニカル分析やファンダメンタルズ分析の基本を知っているか知らないかで結果は分かれていくでしょう。

例えば、有名投資家や情報発信者の条件を何も考えずにうのみにする人は、自分で考えて学ぶという習慣が無いので、もし自動売買が稼げなくなればそこで終了です。

一方、自ら進んで学習をする人は、将来に渡って稼いでいくチャンスがあると言えます。


もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。




FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXトレードフィナンシャル」「セントラル短資FX」の3つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

総合力なら FXブロードネット
FXブロードネット
FXブロードネットの特徴
業界最狭水準のスプレッド(ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭など)
・1,000通貨単位と少額からスタート可能
使いやすい取引ツールを装備
トラッキングトレード 話題のリピート系自動売買機能も有

スワップポイントなら セントラル短資FX
セントラル短資FX
セントラル短資FXの特徴
業界最狭水準のスプレッド(ドル円0.3銭、ユーロ円0.5銭など)
海外居住者でも口座開設可能(※注意事項等をお読みください)
・1,000通貨単位と少額からスタート可能
スキャルピングにも対応
・最大300,000円のキャッシュバックのチャンス有

MT4チャートなら FXトレードフィナンシャル
FXトレードフィナンシャル
FXトレードフィナンシャルの特徴
業界最狭水準のスプレッド(ドル円0.3銭、ユーロ円0.6銭など)
国内業者でMT4(チャートソフト)が使用可能
・1,000通貨単位と少額からスタート可能
・マーケット情報が充実
The following two tabs change content below.

FXトレーディングカレッジ 編集部

<アドバイザー:鈴木 拓也> 東京工業大学大学院卒。メガバンクの国内・海外支店にて為替ディーラー業務を経験後、独立。現在は、自己資金で投資を行う傍ら、FXを中心とした投資スクールを運営。日本証券アナリスト検定協会会員(CMA)。