トラッキングトレードトップイメージ

  • FX用語を予習

 

こんな疑問を解決!

  • トラッキングトレードは本当に稼げるの?
  • トラッキングトレードの実際の評判は?
  • 失敗するリスクや必要資金はいくらなの?
  • どんな設定で運用すれば儲かるの?

 

老後の年金問題に対する不安が高まる中、長期で考える資産運用のスキルはもはや必須の時代になってきており、早い段階での対策が急務になってきています。

あやこあやこ

じゃあ、資産運用方法の一つ、トラッキングトレードは結局儲かるの?

公式データによると、2018年にトラッキングトレードを使った人の約77%が資産を増やすことに成功したようです。

FX自動売買のトラッキングトレードでは、しっかりと運用戦略を決めて開始すれば、あとはほったらかしでお金をコツコツ増やしていくことが可能です。

でもFX初心者の方で、「始めたいけど少し怖い」と感じる方も多いと思います。

そこで今回、実際に150万円でトラッキングトレードを運用し、設定条件や通貨ペア、運用実績を全て公開し、本当に儲かるのか紹介していきたいと思います。

鈴木鈴木

これからトラッキングトレードを始める方には間違いなく参考になると思いますよ!

チーフ運用マネージャー(兼 解説者)
suzuki_gazou

鈴木 拓也

  • 公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト
  • 東京工業大学大学院修士課程修了(工学修士)
  • 株式会社三井住友銀行に就職(2012年)、新宿西口法人営業部を経て、本店・市場営業部門に異動。為替ディーラー業務を担当し、香港支店に2年半勤務
  • 株式会社フィンテラス代表取締役(2018年~)

 

今週のトラッキングトレード運用実績

エフ助エフ助

FX自動売買のトラッキングトレードでは、僕が寝ている間も24時間ほったらかしで稼いでくれています♪

エフ助今週のトラッキングトレードの運用実績 (2019年10月7日の週)

きらり+2,635円きらり

 

ドル円で売りのトラッキングトレードを仕掛けています。

相場が動いたこともあり、1週間の獲得利益幅は約+263pips(+263銭)といい感じです♪

トラッキングトレードの月間実績
月次利益 累計利益 評価損益
2019年6月 +16,247円 +16,247円 (-14,255円)
2019年7月 +20,445円 +36,692円 (-214円)
2019年8月 +25,685円 +62,377円 (-17,744円)
2019年10月 +12,085円 +74,462円 (-36,527円)

 

トラッキングトレードの週間実績
週次利益 累計利益 評価損益
1週目 +2,336円 +74,462円 (-36,527円)
2週目 +2,635円 +77,097円 (-86,031円)
3週目
4週目

 

トラッキングトレードの実績

取引には口座が必要です

トラッキングトレードは、FXブロードネットで口座開設(無料)をすれば利用することが出来ます。

もちろん、口座開設は誰でも無料ででき、手数料もなく維持費等も発生しません。

詳しい口座開設方法はこちらをご確認ください。

鈴木_指差し
FXブロードネット
ラインの王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、為替チャートにラインを引くだけで予想する、FXテクニカル分析の学習教材ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

 

初心者の方で、トラッキングトレードの事を理解されていない方は、引き続き下記の内容を読んでください。

トラッキングトレードとは

それでは、トラッキングトレードとは何か?動画で分かりやすく解説しているのでご覧ください。動画が見れない人は、下のテキストを読んでいきましょう。

鈴木鈴木

まずは動画で全体像を把握していく事で、勉強を効率的に進める事ができますよ。ちなみにこれからは、記事にも動画にもFX専門用語が出てくるので、初心者の方はトップにある「専門用語の予習」を理解した上で進めると、理解度がぐっと深まりますよ。

 

「トラッキングトレードとは何か?」、それはFXブロードネットが提供しているFX自動売買システムで、「事前に決めた一定の値幅(=ポジション間隔)で売買を自動で24時間繰り返すシステム」です。

トラッキングトレードは、最初に1回だけ簡単な条件設定をして開始すれば、システムが24時間取引してくれるので、寝ている間にもほったらかしで利益を積み上げてくれるのが人気です。

昼間は仕事で忙しくて時間が取れない方も、難しいテクニカル分析が分からない方も気軽に始めることができ、約77%以上(運営会社・公式発表より)の投資家が資産を増やしているFXの自動売買システムです。

エフ助エフ助

FXブロードネットのトラッキングトレードは、24時間、僕に代わって働いてくれています。寝ていてもお金が増えるのは嬉しいですね♪

トラッキングトレードの仕組み・ロジック

トラッキングトレードは「一定の値幅で新規注文および決済(利食い)を繰り返すロジック」です。

例えば、買い方向に設定した場合、最初に「買」の建玉を持ち、為替が上昇すると「売」(決済して利益)そして建玉がなくなった場合には新たに「買」(図:case1)、下落すると「買」(図:case2)が自動的に繰り返されます。 ※売り方向だとその逆になります。

 

またその売買の間隔は、後述する自分で設定した「想定変動幅」から自動計算され、例えば10pipsに設定されると10pips動くごとに売買が繰り返され、含み益が10pipsになった時に利益確定の決済がされます(図:case3)。

 

ですので、相場が上昇トレンド(図:case4)の場合は、10pips上昇する毎に利益確定の決済と買い注文が行われ、どんどん利益が伸びていきます。

また、横ばいのレンジ相場(図:case5)でも一定の幅を上下をする事で売買されていくので、利益を上げていく事ができます。

 

トラッキングトレードの仕組み
えんぴつ

売買方向に沿ったトレンド(「買い」なら上昇トレンド)に対して強く、利益が出る。

えんぴつ

レンジ相場にも強く、一定範囲を相場が上下すればどんどん利益が積み上がっていく。

トラッキングトレードのリスク・デメリット

あやこあやこ

でもいい事ばかりじゃないよね?

鈴木鈴木

そうですね。それを今から説明しますね。大切なお金を運用するのに、自動売買のリスクを把握しないまま運用するのは危険なので必ず理解しましょう。

では、トラッキングトレードのデメリットや損をするケースはどんな時でしょうか?

結論から言うと、トラッキングトレードで失敗するのは、売買方向とは反対の方向にトレンドが発生した時です。

例えば、先ほどと同じ「買い方向」で値幅が10pipsで設定された場合、相場が下落すると、どんどん買い注文が入り、建玉が増えていきます。

 

そうすると、それぞれの買いの建玉は、どんどん含み損をかかえることになりますよね。

では、このまま相場の下降トレンドがずっと続いた場合、最終的にトラッキングトレードはどうなるのでしょうか?

結論から言うと、このまま取引すると損失が増えいていくだけですので、どこかのタイミングで取引を停止させる措置をしなければなりません。

そこで、トラッキングトレードでは、設定条件に『想定変動幅』というものがあります。

想定変動幅は、建玉から損切りの逆指値注文までの幅であり、「ここまでは相場が達しないだろう」と予想して決めるものです。

 

鈴木鈴木

想定変動幅というのは、自動売買における専門用語です。専門用語が出てくると急にわかりにくくなりますが、ようは「損切りライン」の事です。

相場が想定変動幅に達した時、最初の建玉から順番に損切りで決済されていきます。

例えば、買い方向で想定変動幅を1,000pipsで設定すると、下記のようなイメージになります。

 

しかし実際は、下図のように想定変動幅を1,000pipsと設定すると、最初の地点から相場が1,000pipsに下がるまでに「買い」は続けられ、1,000pipsに到達して最初の建玉が決済されてからは、10pips(想定変動幅によってだされた値幅)下がるごとに、保有の建玉も決済されていきます。

 

ですので、想定変動幅に相場が達したら(または達する前に)、損失を食い止める為の以下の対応が必要になります。

1.トラッキングトレードを停止し、各建玉は塩漬けにする

好機を待ち、時期をみて再開するという事になります。

2.トラッキングトレードを停止し、各建玉の損切りして損を確定する

負けを確定させ、続けるか続けないかの判断する。

 

記事:「トラッキングトレードの停止方法や判断ポイントについて」

 

トラッキングトレードのリスク
えんぴつ

売買方向とは反対の方向にトレンドが発生すると含み損が膨らむ。

えんぴつ

想定変動幅(=損切りライン)に相場が達すると損切りが始まるので、損が確定する。

トラッキングトレードの評判・口コミ

会社員

Yさん(男性)20代 会社員

FX初心者ですが、トラッキングトレードが賢く自動で売買を繰り返してくれるので利益が出ています。分かりやすい設定で、難しい知識は必要ないので、FX未経験者でも始めることができますね。

 

専業主婦

Kさん(女性)30代 専業主婦

自動売買と聞くと高額なシステムを購入する必要があると思いますが、トラッキングトレードは口座開設(無料)をすればタダでシステムを利用できるのが素晴らしいです。実際に、朝起きると口座残高が増えていますね。

 

会社役員

Tさん(男性)50代 会社役員

忙しくてチャートを見られなかったり、精神的につらかったので自動売買を始めました。あらかじめ決めたロジック通りにシステムが淡々と取引を繰り返して、年利30%くらいで運用できています。

 

鈴木鈴木

FXブロードネットのトラッキングトレードは約8割の投資家が資産を増やすことに成功している優良なFX自動売買システムです。取引手数料も無料で、年間費やその他使用料も発生しない点も素晴らしいですね。

トラッキングトレードに必要な資金

FX取引するには、大きな資金が必要だと感じられている方もいるかもしれません。

しかしトラッキングトレードは、取引単位が1,000通貨であることに加えて、取引手数料0円と低コストで始められるFX自動売買として設計されており、最低約10万円と、投資の世界から見るとかなり少額から始めることが出来ます。

鈴木鈴木

ただし資金量が少ないと、最大ポジション数(同時に保有できる最大建玉数)が少なくなり、広い間隔を狙えないといったデメリットもあるので、余裕がある方は30万円くらいから始めたいですね。

以下は、年利22%(当サイト実績)で運用した場合の、資金と期間に応じた想定利益です。

 

期間 / 資金 30万円 50万円 100万円 300万円
半年 +3万3千円 +5万5千円 +11万円 +33万円
1年 +6万6千円 +11万 +22万円 +66万円
3年 +24万5千円 +40万8千円 +81万6千円 +244万8千円
5年 +51万1千円 +85万1千円 +170万3千円 +510万8千円
10年 +189万1千円 +315万2千円 +630万5千円 +1,891万4千円

 

※複利運用(「元本+利息」に対して年利を掛ける)の場合
※上記はあくまでシミュレーションであり実現を保証するものではありません。

 

あやこあやこ

期間が長ければ長いほど、資金が大きく増えていますね。これが複利運用の威力ですか・・・^^;

鈴木鈴木

その通りだね!もちろん、上記はシュミレーションなので必ずこうなるわけではないですが、上手くいけばの例です。普通の資産運用なら2〜3%なら良いとされる現状でこの数値は驚異的ですね。

ご自身の資産運用の目的や、資金の状況に応じて、運用資金と期間を決めていきましょう。

こんな人に向いています

FXブロードネットのトラッキングトレードはこんな人に向いています。

チェックボックス見出し

難しい知識・スキルなしで、簡単な設定で自動で資産を増やしたい

チェックボックス見出し

寝ている間も24時間チャンスを逃さずに取引したい方

チェックボックス見出し

精神的な負担を少なくして、機械的に取引を行いたい

チェックボックス見出し

長期的な目線で、老後資金に向けて資産を増やしたい

トラッキングトレードをおすすめする理由

あやこあやこ

数あるFX自動売買の中でも、FXブロードネットのトラッキングトレードはどうしておすすめなのでしょうか?

鈴木鈴木

おすすめポイントは以下の3つです。

鈴木指差し

システムを購入する必要なし

トラッキングトレードはFXブロードネットの口座開設をすれば利用できる自動売買システムであり、システムやツールを購入する必要はありません。また、口座開設は無料ででき、手数料や年間維持費は発生しません。

 

鈴木指差し

仕組みがシンプル

トラッキングトレードの仕組みは、一定値幅で売買を繰り返す非常にシンプルな設計です。また、始める際も簡単な設定を決めるだけなので、初心者でも扱うことができます。

 

鈴木指差し

電話サポートも充実

初めてのシステムの使い方や設定方法など、分からない点も出てくるでしょう。そんな時に安心なのが、FXブロードネットが用意している電話サポートです。もし困った点があれば、電話ですぐに質問して解決することが出来ます。


あやこあやこ

言いたい事を直接電話して聞けるのって凄く安心だわ。

FXブロードネット(運営会社)の特徴

運営会社の、FXブロードネットはFX初心者にも心強い以下のような特徴があります。

チェックボックス見出し

トラッキングトレードのデモで練習可能

「最初からお金を運用するのは少し怖い・・・」という方向けに、トラッキングトレードのデモ機能(無料)があります。

デモトレードでは仮想のお金を使って売買するので、例え損が出てもあなたのお金は減りません。

デモ機能も口座開設をすれば無料で使えるので、まずは試しに使ってみましょう!

数分で口座開設は完了し、開設料や維持費は一切かかりませんよ。

ラインの王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、為替チャートにラインを引くだけで予想する、FXテクニカル分析の学習教材ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

デモ口座でトラッキングトレードを練習する

 

チェックボックス見出し

取引コストが業界トップクラスに安い

FXブロードネットのスプレッド(取引コスト)は、ドル円は0.3銭、ユーロ円は0.5銭と業界トップクラスに安い水準です。

これはトラッキングトレードにおいても適用されるスプレッドであり、スプレッドが狭いことから売買も成立しやすいメリットがあります。

関連記事:FXブロードネットのスプレッド手数料の水準は?他FX会社との比較!

 

チェックボックス見出し

安心の100%信託保全

FXブロードネットでは顧客の証拠金は三井住友銀行の口座で完全別管理しています。

よって、万が一FXブロードネットが破綻しても、顧客資産は全額保証されますので、安心して利用することができます。

トラッキングトレードとiサイクル2取引の比較

鈴木鈴木

ここまできて、iサイクル2取引の記事などをご覧になった方ならお気づきかもしれませんが、動画内でも解説しましたが、実はiサイクル2取引とトラッキングトレードの仕組みは全く同じものになります。

あやこあやこ

やっぱりそうだったんですね。そしたらどっちにしたらいいんだろう?

鈴木鈴木

そうなりますよね。当サイト自動売買とスワップポイントの運用実績ならエフ助トップページのFX不労所得の運用実績を見ていただいてもわかるのですが、トラッキングトレードの方がiサイクル2取引に比べ2倍以上のパフォーマンスを発揮していることがわかりますね。※2019年7月31日時点調べ。現在のパフォーマンス状態はトップページより改めてご確認ください。

自動売買実績

 

あやこあやこ

どうして全く同じシステムを使っているのに、2倍以上も差が開くんですか?

鈴木鈴木

鋭い質問ですね。実はここがFX会社を選定する際に大事なポイントになってくるんですよね。FX会社にはそれぞれ特徴があり、自動でFXトレードをする事に違いはないのですが、例えば、手数料やスワップポイント等、様々な差があるんですよ。そんな中で、FXブロードネットはさまざまなFX会社の中でトップクラスの手数料の安さ、「約定率」と「スプレッド」の狭さがあるので、これだけの差が出てしまっているんですよね。

あやこあやこ

そうなんですね。そしたらFX自動売買をするならトラッキングトレードにすればいいんですね?

鈴木鈴木

うーん。そうだとも言えるし、そうだとも言えないのが本音ですね。FX会社には良くも悪くも特徴がありますので、自分のトレードにあったFX会社を選ぶ事が一番だと思います。なので、私としては、口座開設には手数料も維持費も発生しないので、いろんなFX会社の口座を作って自分のトレードスタイルにあったFX会社で運用していく事が一番だと思います。もし、自分のスタイルが確立されていない時や、初心者で「とりあえず」と、考えているのであればFXブロードネットの口座作成をする事をおすすめします。

関連記事:FX口座・会社おすすめ7社!比較サイトに初心者はダマされるな!

トラッキングトレードの始め方

トラッキングトレードは、FXブロードネットで口座開設(無料)をすれば利用することが出来ます。

もちろん、口座開設は誰でも無料ででき、維持費等も発生しません。

詳しい、口座開設方法はこちらをご確認ください。

ラインの王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、為替チャートにラインを引くだけで予想する、FXテクニカル分析の学習教材ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

 

口座開設が完了(最短5分)したら、以下の流れでトラッキングトレードを始めることが出来ます。

口座開設申請後に届くIDを元にFXブロードネットの取引画面にログインし、上部メニューバーの「トラッキングトレード」をクリックして、設定条件を決めていきましょう。

取引の開始方法

トラッキングトレードの設定条件

トラッキングトレードで最も重要なことは「条件の設定」になります。

これを適当にやってしまうと、稼げるものも稼げなくなってしまうので、しっかり理解しましょう。

運用方法の選択

まずはトラッキングトレードにて、上部メニューバーの「トラッキングトレード」をクリックしたのち、下図のような画面が表示されるので「トラッキングトレードを始める」をクリックしましょう。

 

そして、その後のプロセスでトラッキングトレードを始めるにあたり2つの方法があります。

損益ランキングから決める

一つ目は、過去の設定別損益ランキングから好きなものを選択する方法です。

通貨ペア、売買方向、ポジション間隔などが事前に決まっており、その中から自分の戦略に合ったものを選ぶことができます。

任意の条件設定から始める

二つ目は、任意で条件設定を決めていく方法です。

先ほどと同じ設定別損益ランキングの下に「任意設定画面」というボタンがあるので、こちらをクリックします。

 

すると、通貨ペア、想定変動幅、売買方向、対象資産などを自由に入力する画面が表示されるので、こちらから設定を決めていきます。

鈴木鈴木

2つの中でおすすめは「任意の条件設定から始める」方法です。ランキング方式を参考にしつつ、自分で条件を決めることで、より有利な条件で運用を始めることができます。

トラッキングトレードの条件設定

トラッキングトレードで決める条件は以下の項目です。

鈴木鈴木

詳しい運用戦略は次の章でまた詳しく解説するので、とりあえず流れだけ確認しておこう!

チェックボックス見出し

通貨ペア

取引する通貨ペアの種類

 

チェックボックス見出し

想定変動幅

ポジションから逆指値までの間隔(損切りライン)。

想定変動幅が広いと、その分資金が必要になります。

値幅・ポジション間隔は想定変動幅を決めると自動で決定されるので、例えば、同じ100万円の資金でも、想定変動幅を5000pips(50円)と広くすると、損切りのタイミングは遅くなりますが、ポジション間隔が70pipsとかになり、なかなか取引が成立しない事になります。

鈴木鈴木

広すぎてもなかなか成立しないし、狭すぎてもすぐに損切りになりますね。ですので、ここの設定が大きな勝負の分かれ道になります。下記の運用戦略や、FX講座などを参考に、きちんと戦略を練っていきましょう。

チェックボックス見出し

売買方向

ポジション方向のこと。買⇒(から)売、もしくは売⇒(から)買。

鈴木鈴木

相場が今後上昇しそうなら「買い」、下落しそうなら「売り」を選ぶようにしましょう。

チェックボックス見出し

対象資産

取引で運用する資金はいくらか。

 

チェックボックス見出し

注文ロット数

1回の取引数量。各、買い・売りをいくらで取引するか。

トラッキングトレードの設定画面

それでは、ここからは実際の画面を使って、おすすめの「任意設定画面」からの始め方を解説していきます。

注文方法

①自分が取引したい通貨ペアを選びます(USD/JPY、EUR/JPYなど)。

②想定変動幅を入力します。これは、前の方で説明した通り、建玉から損切り注文までの値幅になります。

③売買方向を決めます。

④いくらトラッキングトレードに使うか(=対象資産)を入力します。

そして、全て入力が終わったら、「テンプレート表示」をクリックしましょう。

注文方法

すると、上記で設定した条件をもとに、ポジション間隔(値幅)と最大ポジション数が自動で計算されて決まります(水色枠の箇所)。

最後は注文ロット(取引数量)を決めて、「登録」をクリックすれば、トラッキングトレードを始めることが出来ます。

お疲れ様でした

エフ助のFX自動売買運用戦略

あやこあやこ

エフ助は、トラッキングトレードをどんな設定で運用しているの?

エフ助エフ助

米ドル円(USD/JPY)の売りで、想定変動幅800pips(8円)で設定しているよ!

ここからは、エフ助のトラッキングトレード運用設定条件を、包み隠さず全て公開していきます。

これを見れば、どんな設定でどれだけ利益を上げているのか一目瞭然です。

トラッキングトレードの設定条件
チェックボックス通貨ペア 米ドル/円(USD/JPY)
チェックボックス想定変動幅 800pips(8円)
チェックボックス売買区分 売り(売り⇒買いの方向)
チェックボックス運用証拠金(元資金) 1,500,000円
チェックボックス注文ロット 1ロット(1,000通貨)

※自動で決まるポジション間隔=10pips、最大ポジション数は80です。

 

設定詳細

 

あやこあやこ

上記の設定はどうやって決めたの?

鈴木鈴木

じゃあ、その運用戦略の部分を今から解説していくね

エフ助の運営条件設定の判断基準

設定判断鈴木
チェックボックス見出し

通貨ペア

ドル円。世界第二位の取引量を誇り、値動きも緩慢であるため

チェックボックス見出し

想定変動幅

8円。売買開始時点(107円)から上限を115円と予想

チェックボックス見出し

売買方向

売り。米国の利下げや世界経済の失速から円高を予想

チェックボックス見出し

対象資産

150万円。預入資産の全額を使用

チェックボックス見出し

注文ロット数

1ロット。資金量とのバランスを考慮

運用戦略・解説

鈴木鈴木

ドル円のチャートでテクニカル分析をすると、レンジ上端115円を境に下落すると予想したよ!もし、115円より上に上がったらトラッキングトレードを停止して損切りするつもりだよ!

米ドル円の週足チャート

 

ドル円の週足チャートを確認すると、ここ3年のドル円は100円~115円のレンジ内で推移していることが分かります。

ちなみに、青色と赤色の線は「水平線」と呼ばれるライン で、そのライン上で何度も価格が反転しており、今後もそのラインで反転する可能性が高いです。

トラッキングトレード運用戦略

 

そこで、このレンジ内で推移すると想定し、開始時の価格107円より上に上昇した場合の想定変動幅を800pips(8円)=(すなわち115円を上限と想定して)、売りのトラッキングトレードを設置しています。

エフ助エフ助

トレンドが下降しそうなら、「売り」方向にするっていう基本だったもんね!

あやこあやこ

今後もドル円の下降トレンドが続けば、トラッキングトレードで利益が出るんですよね?

鈴木鈴木

そう!あと、下降トレンドではなくても、想定レンジ上端(115円)を上抜けしない限り、トラッキングトレードは24時間売買をレンジ内で繰り返すので、利益がどんどんたまっていくよ。

あやこあやこ

もし、ドル円が想定レンジ上端115円を超えて上昇したらどうなりますか?

鈴木鈴木

その場合は、残念ながらトラッキングトレードを停止し、含み損をかかえた建玉を損切りするか、塩漬けにするかどちらかになるよ。

あやこあやこ

自動って言っても分析力はとっても大事なんですね。でも、テクニカル分析なんて全然わかんないんですよ!

鈴木鈴木

誰でも最初はわかりませんので安心してください。初心者の方はまずはテクニカル分析の意味から理解し、初級の方は、FX講座のトレーディングカレッジ、中級者の方はラインの引き方完全マニュアルなんかから学んでいってみてください

関連記事:FXテクニカル分析とは?初心者におすすめ種類一覧【保存版】

関連記事:FXトレーディングカレッジ・元メガバンク為替ディーラーが教える無料のFX講座!!

関連記事:FXトレーディングカレッジ「特別レポート」ゼロから学ぶラインの引き方完全マニュアル

運用戦略・テクニック

資産運用の原則に、「長期」「分散」「積み立て」という考えがあります。

これにのっとり、トラッキングトレードでもリスク回避する目的で、ループイフダンスワップポイント運用で分散・積み立てを行っております。

トラッキングトレードに限らず、基本的にどのFX自動売買システムも、相場が仕掛けている反対の方向に大きく動けば損失が発生します。

そこで、エフ助の1,000万円運用戦略では、ドル円の他、ユーロ円の売り方向のiサイクル2取引やトルコリラ円やメキシコペソ円などのスワップポイント運用をリスク分散のために行っており、予想に反して相場が円安になっても、それらがカバーしてくれるのでトータルでプラスを目指すことができます。

資産運用ではトータルで利益を積み上げていくという考え方が、とっても重要になってくるわけですね。

あやこあやこ

すごい!戦略的にやると確実に利益が得れそうな気がするわね!

ラインの王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、為替チャートにラインを引くだけで予想する、FXテクニカル分析の学習教材ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

まとめ

トラッキングトレードとは「一定の値幅で新規注文および決済を繰り返すロジック」で、簡単な条件設定だけでシステムが24時間取引してくれるので、寝ている間にもほったらかしで利益を積み上げてくれると人気の、FXブロードネットが運営している取引システムです。

売買方向に沿ったトレンドやレンジ相場に強く、一定範囲を相場が上下すればどんどん利益が積み上がっていきますが、売買方向とは反対の方向にトレンドが発生すると含み損が膨らみ、想定変動幅に達すると損切りが始まるので、タイミングを見て取引を停止させる措置が必要です。

利用するには口座作成が必要になり、必要最低資金の目安は10~30万円です。

おすすめ理由は始め方が非常にシンプルで高額なシステムを購入する必要もなく、運営会社のFXブロードネットによるサポートも充実し、デモトレードも利用でき、取引コストが業界トップクラスに安いのもおすすめできる点です。

トラッキングトレードは外為オンラインのiサイクル2取引と全く同じシステムで運用されているにも関わらず、iサイクル2取引と比べ2倍以上(※2019年7月31日時点)のパフォーマンスを発揮していますが、一概に良いと判断せず、複数のFX会社を実際に運用し、それぞれ特徴を理解した上で、自分のトレードスタイルにあったFX会社を見つける事をおすすめします。

運用方法には、「設定別損益ランキング」と「任意の条件設定」から始める方法がありますが、自分で条件を決めることで、より有利な条件で運用を始めることができる「任意の条件設定」から始める方法を当サイトではおすすめしています。

条件設定には、通貨ペア・想定変動幅・売買方向・対象資産・注文ロットがあり、詳しい設定に関しては上記の記事を参考にしてください。

運用戦略としてはチャート分析や自己学習が必要で、FX初心者講座ラインの引き方完全マニュアルなどを参考にしてみてください。

以上がトラッキングトレードの説明になります。

この記事を最後までご覧になった方は、「いつでも」トラッキングトレードを始める知識が身に付いたと思います。

そして最後に注意点として、リスク分散の点から、トラッキングトレードだけで資産運用するよりも、他のFX自動売買やスワップポイント運用を取り入れた方が効果的と言えます。

その他のエフ助の運用戦略を参考にしたい方は、以下をご参考下さい。