今回の記事でわかること

  • FX自動売買はどこの会社が一番儲かるか
  • 実際の運用実績を比較できる
  • 手数料やスワップポイントが一番お得な会社

これからFX自動売買を始める方向けに、これらについて説明していきます。

ネットで「自動売買 FX」と検索すると、たくさんの情報が出てきます。

しかしその中には、実際に運用すらしていない比較サイトや、高額な自動売買販売を目的とした業者のサイトがあるので注意が必要です。

ですが、ご安心下さい。

当サイトでは、金融庁に登録している人気FX会社の自動売買でプロが実際に500万円を運用し、その実績を包み隠さず全て公開しています。

もちろん、それらは自動売買を購入する必要はなく、口座開設(無料)をすれば誰でも使用することが可能です。

これからFX自動売買を始める初心者の方は、この記事を読むことで、本当に儲かる自動売買がどの会社か一発で分かりますよ。

この記事の監修者
suzuki_gazou

鈴木 拓也

  • 公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト
  • 東京工業大学大学院修士課程修了(工学修士)
  • メガバンクの本店・香港支店で為替ディーラー業務を経て投資家/実業家に転身
  • 株式会社フィンテラス代表取締役

 

FX自動売買の実績比較ランキング

以下は、実際に運用しているFX自動売買・4社の実績です。

2019年6月から運用を開始しており、完全にほったらかしですが、どのFX会社の自動売買も利益が出て口座残高が増えています。

これらのFX会社の自動売買は、ツールを購入する必要もなく、口座開設(無料)をすれば使用することが出来ます。

もちろん、口座開設費や維持費、年間費などは発生しません。

 

FX自動売買4社の実績比較
FX会社元本月間平均利益累計利益想定利回り
アイネット証券150万円+19,995円+99,603円15.9%
FXブロードネット150万円+18,615円+83,767円14.9%
外為オンライン100万円+12,222円+60,389円14.6%
インヴァスト証券100万円+9,476円+57,024円11.4%

2019年6月10日~11月17日

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

今のところ、アイネット証券のループイフダンとFXブロードネットのトラッキングトレードが順調ですね。


FX自動売買の運用実績画像
アイネット証券FXブロードネット外為オンラインインヴァスト証券
ループイフダン実績画像トラッキングトレード実績画像外為オンライン実績画像トライオートFX実績画像

 

ここからは、それぞれのFX自動売買の特徴を説明していきます。

どれも口座開設は無料なので、まずは複数使ってみて使いやすいものを選ぶようにしましょう。

アイネット証券のループイフダン

アイネット証券

ループイフダンで稼ぐ技術

当サイト経由で口座開設をされた方には、FX自動売買の教科書ループイフダンで稼ぐ技術」の学習サイトへのアクセス権を無料でプレゼント!あなたの代わりにシステムが自動で稼ぐFX自動売買運用戦略を手に入れよう!

ループイフダンは「アイネット証券」が提供しているFX自動売買です。

ループイフダンの売買ロジックの仕組みは非常にシンプルであり、利用しやすいのでFX初心者の間で人気が高まっていますね。

始め方もあらかじめ用意された設定条件の中から選ぶだけであり、一度始めればコツコツ利益を積み上げていくロジックなので、初心者向きと言えます。

ループイフダンの特徴

  • 一定値幅の売買を繰り返すロジック
  • 手数料は無料
  • 必要資金の目安は10万円から

ループイフダンの実績

アイネット証券でループイフダンの運用を2019年6月10日から開始しており、着実に利益が積み上がっております。

もちろん、相場状況によってはマイナスになる状況もあると思われますが、年間想定利回り15.9%と素晴らしい実績になっていますね。

ループイフダンの実績
FX会社元本月間平均利益累計利益想定利回り
アイネット証券150万円+19,995円+99,603円15.9%

2019年6月10日~11月17日

ループイフダンの実績

ループイフダンの仕組みと始め方

 

ループイフダンの仕組みや始め方については上の動画で解説をしていますのでご覧ください。

また、実際の運用条件について詳しく知りたい人は以下をご参考下さい。

詳細:【150万円の運用実績を公開中!】ループイフダンの運用戦略と条件設定

FXブロードネットのトラッキングトレード

FXブロードネットのトラッキングトレード

ラインの王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、為替チャートにラインを引くだけで予想する、FXテクニカル分析の学習教材ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

 

「FXブロードネット」が提供するトラッキングトレードも、初心者向きでおすすめです。

トラッキングトレードは「安く買って高く売る」を自動で繰り返す非常にシンプルな自動売買であり、初心者にも分かりやすくて人気が高いです。

資金は1万円程度からスタートできますが、10万円以上あれば取れる戦略も広がります。

トラッキングトレードの特徴

  • 一定値幅の売買を繰り返すロジック
  • 約定力が高い(スプレッドが狭い)
  • 必要資金の目安は10万円から

トラッキングトレードの運用実績

FXブロードネットのトラッキングトレードでは、150万円を運用しています。

ほぼ毎日利益確定がなされており、利益がコツコツ積み上がっています。

トラッキングトレードの最大の特徴は、スプレッドが非常に狭く(ドル円0.3銭)、取引が成立しやすい点がありますね。

トラッキングトレードの実績
FX会社元本月間平均利益累計利益想定利回り
FXブロードネット150万円+18,615円+83,767円14.9%

2019年6月10日~11月17日

トラッキングトレードの実績

トラッキングトレードの仕組みと始め方

 

トラッキングトレードの仕組みや始め方は上の動画で詳しく説明していますのでご覧ください。

また、実際の運用条件について詳しく知りたい人は以下をご参考下さい。

詳細:【150万円の運用実績を公開中!】トラッキングトレードの運用戦略と条件設定

外為オンラインのiサイクル2取引

外為オンライン

 

元AKB48の大島優子さんをCMに起用し、口座開設数53万を超えている「外為オンライン」のiサイクル2取引も、利用者の約71%が利益を出している自動売買システムです。

外為オンラインがFXブロードネットにライセンス提供をしているため、トラッキングトレードと同じ仕組みとなります。

しかし、FXブロードネットと比べるとスプレッド(取引コスト)がやや広いのが難点です。ただ、顧客サポートもしっかりしているFX会社なので、初心者の方は口座開設を検討しても良いでしょう。

iサイクル2取引の特徴

  • トラッキングトレードと同じ仕組み
  • 全国セミナーも開催
  • 顧客サポートが充実して安心

iサイクル2取引の実績

外為オンラインのiサイクル2取引では100万円を運用しています。

毎日にのように利益が積みあがっており、非常に順調ですね。

iサイクル2取引の実績
FX会社元本月間平均利益累計利益想定利回り
外為オンライン100万円+12,222円+60,389円14.6%

2019年6月10日~11月17日

iサイクル2取引の実績

iサイクル2取引の仕組みと始め方

 

iサイクル2取引の仕組みや始め方については上の動画をご覧ください。

また、実際にどのような条件設定で運用しているかを知りたい人は、以下の記事をお読みください。

詳細:【100万円の運用実績を公開中!】iサイクル2取引の運用戦略と条件設定

インヴァスト証券のトライオートFX

インヴァスト証券のトライオートFX

自動売買で有名なFX会社「インヴァスト証券」が提供しているのはトライオートFXです。

様々な売買戦略の中から好きなプログラムを選んで使うことが出来ます。また、過去の成績を見て自動売買を選ぶことも出来ます。

しかし、設定条件などが少し複雑なので中級者以上向きと言えます。

トライオートFXの特徴

  • すでに用意されたストラテジーの中から選択
  • 過去実績などを見比べられる
  • 条件や仕組みはやや複雑

トライオートFXの実績

インヴァスト証券のトライオートFXでは100万円を運用しています。

トライオートFXのロジックはやや複雑ですが、その分、相場状況に合わせて利益を得る仕組みになっています。

トライオートFXの実績
FX会社元本月間平均利益累計利益想定利回り
インヴァスト証券100万円+9,476円+57,024円11.4%

2019年6月10日~11月17日

トライオートFXの実績

トライオートFXの仕組みと始め方

トライオートの仕組みや設定条件について知りたい人は、以下をご覧ください。

詳細:【100万円の運用実績を公開中!】トライオートFXの運用戦略と条件設定

FX自動売買の取引コスト(手数料+スプレッド)比較

取引コスト(スプレッド+手数料)比較、1000通貨あたり
FX会社ドル円ユーロ円豪ドル円ポンド円
アイネット証券20円(20円+0円)30円(30円+0円)40円(40円+0円)50円(50円+0円)
FXブロードネット23円(3円+20円)25円(5円+20円)26円(6円+20円)35円(15円+20円)
外為オンライン30円(10円+20円)40円(20円+20円)50円(30円+20円)50円(30円+20円)
インヴァスト証券43円(3円+40円)45円(5円+40円)46円(6円+40円)50円(10円+40円)

※上記は、1往復(新規と決済)あたりの取引コストです。

 

FX自動売買の取引コストはどの会社が一番安いのか比較していきましょう。

取引コストとは、手数料とスプレッドを加えたものであり、これが投資家の負担するコストになります。

当然ですが、コストは安ければ安いほどお得になります。

アイネット証券のループイフダンは手数料が無料であり、ドル円の取引コストは一番安いです。

しかし、手数料の代わりにスプレッドが広くなっており、ユーロ円、豪ドル円、ポンド円についてはFXブロードネットのトラッキングトレードが一番安いです。

取引コストの比較まとめ

  • 取引コストは「手数料+スプレッド」であり、投資家が負担する実質的な手数料
  • ループイフダンは手数料が無料
  • ドル円ならループイフダン、ユーロ円・豪ドル円・ポンド円ならトラッキングトレードが安い

FX自動売買のスワップポイント比較

スワップポイント比較
FX会社ドル円ユーロ円豪ドル円ポンド円
アイネット証券81円4円30円30円
FXブロードネット72円10円26円28円
外為オンライン70円0円15円10円
インヴァスト証券61円3円15円20円

※2019年8月調査、※ユーロ円は売り、他は買い

 

次は、FX自動売買の人気4社で、どこの会社のスワップポイントが一番高いかを比較していきましょう。

スワップポイントが高い会社の方が、長期で運用した場合にスワップポイントの利益も上乗せされるので有利になります。

今のところ、アイネット証券が一つ抜きでてスワップポイントが高い水準になっていますね。

スワップポイントの比較まとめ

  • 長期で運用するならスワップポイントの水準も重要
  • アイネット証券が全体的に高い水準

FX自動売買の通貨ペア数・取引単位等比較

通貨ペア数、取引単位、カスタマーサポートの比較
FX会社通貨ペア数取引単位カスタマーサポート
アイネット証券14種類1,000電話(9時~17時)
FXブロードネット6種類1,000または1万電話(9時~17時)
外為オンライン6種類1,000または1万電話(9時~17時)
インヴァスト証券17種類1,000電話(9時~17時)

 

FX自動売買4社の通貨ペア数、取引単位、カスタマーサポートについて比較していきましょう。

まず、カスタマーサポートについては、どの会社も電話サポート(平日9時~17時)、メールサポートが用意されており、初心者でも安心ですね。

取引単位については、全て1,000通貨単位から可能ですが、FXブロードネットと外為オンラインは1万通貨のコースも用意されております。

そして、通貨ペア数ではインヴァスト証券のトライオートFXが17種類と一番多くなっています。

通貨ペア数・取引単位・カスタマーサポートの比較まとめ

  • 通貨ペア数はインヴァスト証券の17種類が一番多い
  • カスタマーサポートはほぼ同じサービス
  • どれも1000通貨単位から取引可能

FX自動売買4社の総合比較とおすすめ口座

FX自動売買 4社の比較
FX会社おすすめ度通貨ペア数ドル円コスト(スプレッド+手数料)取引単位特徴
FXブロードネット★★★★★6種類2.3銭(0.3銭+2銭)1,000スプレッドが最も狭く約定力が高い
アイネット証券★★★★★14種類2銭(2銭+0銭)1,000取引コストは最も安い
外為オンライン★★★★☆6種類3.0銭(1銭+2銭)1,000手数料はやや高い
インヴァスト証券★★★☆☆17種類2.3銭(0.3銭+2銭)1,000各戦略の中から選ぶ必要あり

 

以上が、主要なFX自動売買4社の比較になります。

しかし、結局「どのFX自動売買が一番いいの?」と迷ってしまう方もいるでしょう。

そんな方におすすめな方法が、口座開設は無料で維持費や年間費もかかりませんので、とりあえず気になる会社の口座開設をして、ツールやチャート、使い勝手を試してみることです。

これが最終的には自分自身で一番納得できる方法でしょう。

ただどうしても、右も左も分からず最初の1社を決めかねてしまうかもしれません。

そんな方におすすめなのがアイネット証券です。迷ったらまずはこの1社から始めましょう。

アイネット証券

ループイフダンで稼ぐ技術

当サイト経由で口座開設をされた方には、FX自動売買の教科書ループイフダンで稼ぐ技術」の学習サイトへのアクセス権を無料でプレゼント!あなたの代わりにシステムが自動で稼ぐFX自動売買運用戦略を手に入れよう!

FX自動売買の特徴

ここからは、FX自動売買の基本的な部分を説明していきます。これから自動売買を始める初心者の方は、必ず知っておいた方がいい注意点も説明していきますよ。

FX自動売買とは、人間の代わりにプログラムが自動で売買を繰り返してくれるシステムのことです。

仕事をしていようが、寝ていようが、遊んでいようが、一度システムを起動すれば、あとはほったらかしにしていても、システムが黙々とトレードを繰り返していきます。

自分で毎日チャートを確認する時間も、取引する時間も必要ありませんので、忙しいサラリーマンの方にも向いています。

しかも、感情に左右されないので、損得に振り回されることもありません。

これだけ聞くと、知識のない初心者でも、簡単にお金が増やせそうな気がしますね。

しかし、それは表向きの話です。

誰もが簡単にお金を儲けられるシステムが存在したら、この世界はあっという間にみんなが金持ちになって、メディアでも大題的に報じられているでしょう。

もちろん、「自動売買」にもリスクは多く隠れているのです。

自動売買の特徴

  • プログラムが自動で売買を繰り返す
  • 自分がチャート見て取引する時間が不要
  • 感情に左右されにくい

FX自動売買の注意点3つ

これから自動売買を始める方は、今から説明する自動売買の注意点を必ず覚えておきましょう。

特に、「楽してお金が稼げる」と甘い考えをお持ちの方は要注意ですよ!

注意点1:高額で詐欺も多いというリスク

自動売買の業界では、「必ず儲かる」「絶対に損をしない」といった宣伝で、高額な自動売買ソフトを販売する業者が存在します。

必ず儲かるのであれば、高額な金額も決して高くは感じないでしょう。しかし、自分で使ってみると半年経っても勝てる月が一度もないというケースがあります。

なぜ、多くの人がそんな簡単に信用してしまったのでしょうか?

それは、過去の検証データを見せられ、信憑性が高まっているからです。

しかし、過去データはいくらでも改ざん可能です。良い成績が出るように、プログラムを調整すれば済む話ですからね。

また、仮に過去に良い実績が出ていたとしても、将来的に同じパフォーマンスが確実に出る保証はどこにもありません。

注意点2:相場環境の変化で稼げなくなるリスク

2つの目の注意点は、相場環境の変化で自動売買が稼げなくなるリスクです。

特に、売買プログラムが予め全て決まっていて、「自分はお金を預けるだけで何もしない」というような自動売買は要注意です。

こんなものは、相場環境が少しでも変化したら、全く通用しなくなる可能性があります。

完全に自動売買ソフトに任せきりになっている人は、いつの間にか損失を抱えていることになるでしょう。

注意点3:自動売買に頼るとスキルが身に付かない

FX自動売買の最後の注意点は、システムに頼り続けるとスキルが身につかないという点です。

人間の心理には、「楽をして稼ぎたい」という一面がありますので、もし、何もしなくても勝手にお金が増える方法があれば、多くの方が飛びつくでしょう。

たまたまその自動売買ソフトが稼げる時はそれでもいいかもしれません。ただ、上記でも説明した通り、相場環境が変われば、必ずそれに合わせた調整が必要なので、スキルが無い人間はその時点で取り残される可能性が高いです。

裁量トレード(人間が取引)であれば、自分で時間をかけて相場の動きを予測し、エントリーポイントやエグジットポイントを臨機応変に対応していくことで、仮に失敗したとしても、経験値は高まっていきます。

FX自動売買に頼ることで、トレーダーとしていつまでもレベルアップできないことになってしまいます。

 

FX自動売買の3つの注意点

  • 高額で詐欺も多いというリスク
  • 相場環境が変われば稼げなくなるリスク
  • 依存するとスキルが身に付かないリスク

自動売買を選ぶ際の2つのポイント

では、実際に信頼できる自動売買は何でしょうか?

当サイトでは以下のポイントでFX自動売買を選んでいます。

自動売買選びのポイント

  • 提供している会社の信頼度
  • 自動売買の購入は不要

提供している会社が信頼できるか?

1つ目のポイントは、自動売買を提供している会社が信頼できるかどうかです。

大切なお金を運用するのですから、よく分からない信用できない業者の自動売買を使うのはかなり危険と言えます。

なので、当サイトで運用しているのは、金融庁に金融商品取引業者として登録しているFX業者のみを対象にしています。

当サイトで掲載しているFX会社
金融商品取引業者(FX会社)登録番号
株式会社FXブロードネット関東財務局長(金商)第244号
株式会社外為オンライン関東財務局長(金商)第276号
株式会社アイネット証券関東財務局長(金商)第11号
インヴァスト証券株式会社関東財務局長(金商)第26号
株式会社マネースクエア関東財務局長(金商)第2797号

 

自動売買を買わずに済むか?

そして、2つ目のポイントは、自動売買を購入せずに使えるかどうかです。

よく、自動売買は50万円~100万円などで販売されていますが、はっきり言って高すぎです。

どんなに高度なプログラムでも、相場環境が変化すれば全く稼げないリスクがあるわけですから、それに加えて自動売買を購入するのは止めた方がいいでしょう。

その点、FX会社が提供している自動売買は、利用するのにシステムを購入する必要はありません。

もし少額から試してみて稼げなければ止めればいいだけですから、非常に安心ですね。

FX自動売買の実績比較まとめ

FX自動売買は、人間の代わりにシステムが取引を行い、チャートを見る時間を削れたり、感情の影響を排除できるなどのメリットがあります。

ただ、大げさに実績を誇張した高額で販売されている自動売買には詐欺も多く、注意が必要です。

もしFX自動売買で運用をするのなら、金融庁に登録された信頼のおけるFX会社の自動売買を利用するのがおすすめです。

当サイトで運用しているFX自動売買4社はどれもおすすめですが、特におすすめはアイネット証券とFXブロードネットであり、高い実績が出ています(FX自動売買の実績比較ランキング)。

注意点としては、自動売買なら楽に稼げるわけではありません。

自動売買で成果を上げている人は、自分自身で努力をし、FXの知識を身に付けている人たちです。

そんな人たちが、FX会社が提供している信頼のおけるソフトを利用し、自分で戦略を立ててほったらかしで稼いでいるのです。



もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。


FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」「DMM FX」の4つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!