FX トレーダー T-yaとは?

はじめまして。
元メガバンク為替ディーラーのT-yaです。

簡単に自己紹介しますと、私は都内の某大学院を卒業した後、大手都市銀行の一角に入行しました。そして配属後、すぐにマーケット部門に異動になり、主に為替ディーラーの業務を計4年半程やってきました。

元々理系で経済や金融の知識は全くのゼロでしたが、自分で投資の勉強を行い、学生時代からFXや株の投資をスタートしました。

もちろん最初は、全く勝てず、悔しい日々が続いていたのを覚えています。

そんな中、就職活動では日本の電機業界を裏側から支える目的のため?(本当は巨額な金額を動かす派手な金融業界に惹かれて笑)、銀行に就職。そして、入社早々に銀行の中でも花形の代表格とも言える、希望していたマーケット部門への異動が叶い、為替ディーラーとしての業務を開始することになりました。

そんなとてつもないプレッシャーの中、非常にやりがいのある充実していた日々を送っていましたが、ふと、もっと大きなフィールドで自分の才能を試してみたいと感じるようになり、トレーダーとして独立することを決意。

今では当時の月収を超える額をFXで稼ぎ出すことに成功し、トレードの合間を縫って、同時に情報発信も行っています。

 

経歴等

  • 東京工業大学大学院修士課程修了(電子工学専攻)
  • 日本証券アナリスト検定協会会員
  • 為替ディーラー歴=4年(セールス、インターバンクディーラー)
  • FX個人トレーダー歴=7年
当ブログ立ち上げのきっかけ

ネット上には、FXや株などについて簡単に稼げることをうたう情報商材や塾、コミュニティなどが溢れかえっていますが、そのほとんどが偽物トレーダー達によるもので全く内容の無いものだらけです。

素人に毛が生えたようなトレーダーや、中には旅行や買い物ばかりで「本当にトレードしてるの?」と疑いたくなるような人が教えているコンテンツでは、初心者は一生稼げるようにはならず、日本の金融リテラシーは一向に向上しません。(もちろん、中には素晴らしい優良な教育をしている人もいます。)

このような被害を食い止めるためにも、金融機関出身で、金融・為替相場を経験・理解した本物のトレーダーがFXの投資教育を行う必要があると感じたのです。

最初に断っておきますが、素人が少し勉強したからといって楽に勝てるほど相場は甘い世界ではありません。稼ぐためには相当の努力が必要です。しかし、それを乗り越えることが出来れば、とてつもないリターンをFXは返してくれるでしょう。

本ブログでは、メガバンクでのディーラー経験や個人FXトレーダーの経験を活かし、初心者がFXで勝つために必要な、良質な情報を発信していきます。