「南アフリカランド円のスワップポイントはどのFX会社が一番高いのか?」

銀行預金の超低金利が続く中、高い利回りを求めて外貨で運用しようというニーズが高まっています。

そんな外貨運用で最もおすすめな投資が、手数料が安い「FX」です。

しかし、FX会社はかなりの数が存在していますので、「どのFX会社で南アフリカランドを運用すればいいのか分からない!」という方も多いでしょう。

そこで今回の記事では、南アフリカランド円を取り扱っている11社のスワップポイントを徹底比較し、総合的な目線でおすすめのFX会社をランキング形式で紹介していきますよ!

<今回の記事で分かること>
・南アフリカランドのスワップポイントはどのFX会社が高いか?
・スワップポイント以外のFX会社の特徴
・南アフリカランド投資で最適なFX会社が見つかる

 

南アフリカランド円のスワップ投資について

投資初心者投資初心者

南アフリカランド円のスワップ投資をしたいのですが、どう思いますか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

高い人気を誇る高金利通貨だね!では、簡単に南アフリカランドの特徴を説明していくよ!

南アフリカランドの特徴

南アフリカランドの特徴を一言で説明すると、政策金利6.75%の高金利通貨です。

日本の政策金利が0.10%ですので、円の67.5倍の金利水準となります。

また、高金利通貨で有名な豪ドル(オーストラリアドル)よりも金利がかなり高く、トルコリラメキシコペソに次ぐ、高い金利水準となっています。

各国の政策金利

その他、南アフリカランドの特徴を知りたい方は、【南アフリカランド(ZAR)為替の特徴とFXスワップ金利投資の注意点】をご覧ください。

スワップポイントでいくら稼げる?

では、南アフリカランドのFXスワップポイント投資で、どれくらい稼げるのでしょうか?

ちなみにスワップポイントとは、「2通貨間の金利差調整分」のことを指します。

スワップポイントの仕組み

(引用:みんなのFX)

 

例えば、今、南アフリカランド円のスワップポイントが1万通貨あたり15円とします。

ここで、10万通貨(必要証拠金は約3万2千円 ※1南アランド=8円の時)を保有すると、1日150円、10日で1,500円です。

そして、1カ月(30日)で4,500円、1年後(365日)には54,750円です。

南アフリカランド円のスワップポイントシミュレーション

(引用:みんなのFX)

しかも、銀行の外貨預金と異なり、FXのスワップポイントは毎日発生し口座残高に反映されますので、完全にほったらかしでお金がどんどん増えていくというわけですね。

※リスクゼロではなく、為替レートの変動で、更に利益が上がる場合もあれば、逆に損をする場合もあります。

南アフリカランド円のスワップポイント比較一覧

それでは早速、南アフリカランド円のスワップポイント比較一覧をご覧ください。

ただし注意点として、「単純にA社のスワップポイントが高いからこれにしよう!」と考えるのは早とちりです。

FX会社を比較する際には、スワップポイントの他、手数料(スプレッド)や約定力、レートの安定性、信頼性、などその他の項目も含めて総合的に判断していくのがベストなのです。

これらを無視してFX会社を比較することに意味はありません。

また、スワップポイントは日々変動していますので、必ず複数のFX会社の口座開設をして比較を続けていくようにしましょう。

南アフリカランド円のFX会社比較表
FX会社スワップスプレッド取引単位
ヒロセ通商15円1.0銭1,000
みんなのFX15円1.8銭1,000
LIGHT FX15円1.8銭1,000
FXプライム15円3.0銭1,000
セントラル短資FX7円0.9銭1,000
岡三オンライン証券13円0.85銭100,000
DMM FX11円1.0銭10,000
マネーパートナーズ11円1.0銭10,000

※2019年7月時点

南アフリカランドの取扱いおすすめFX会社ランキング

それでも「数が多すぎて選べない!」という方のために、南アフリカランドを取扱っているおすすめのFX会社をピックアップして紹介していきましょう。

南アフリカランド円のスワップ投資は、この中から選ぶようにしましょう。

ヒロセ通商

ヒロセ通商

 

ヒロセ通商は、4年連続でオリコン満足度調査第1位のFX会社です。

南アフリカランド円だけでなく、メキシコペソ円トルコリラ円豪ドル円でも業界最高水準のスワップポイントであり、スワップ運用なら「ヒロセ通商」と言えるでしょう。

また、1000通貨単位から取引可能である他、南アフリカランド円のスプレッドもなんと1.0銭と非常に狭く、必ず口座開設しておきたいFX会社ですね。

ヒロセ通商の特徴
・業界最高水準のスワップポイント
・オリコン顧客満足度調査4年連続で第1位
・1,000通貨単位

みんなのFX

みんなのFX

 

高いスワップポイントの常連が、トレイダーズ証券のみんなのFXです。

みんなのFXは、トルコリラ円メキシコペソ円でも常に1位2位を争うFX会社であり、スワップポイント運用で多くの投資家に愛用されています。

口座数も31万を突破しており、その人気さがうかがえますね。

南アフリカランド円だけでなく、高金利通貨全般に攻めたい方は、こちらも口座開設しておいた方がいいでしょう。

みんなのFXの特徴
・業界トップクラスのスワップポイント
・スプレッドは1.8銭(原則固定)
・1000通貨単位

LIGHT FX

LIGHT FX

 

LIGHT FXは、みんなのFXと同じトレイダーズ証券が運営するFX会社で、ほぼ同一のスワップポイント、スプレッドとなっています。

それではなぜ、同じトレイダーズ証券がわざわざ2つもFX会社を用意しているのか疑問に感じた方も多いでしょう?

実は、スワップポイント狙いの投資では、通貨によってFX会社を使い分ける必要があります。

もしこれをせず1つのFX会社に集中させると、ある通貨が大暴落した時、強制ロスカットは全建玉に対して発動するので、関係のない他の通貨も巻き込まれてしまうのです。

よって、南アフリカランド円はLIGHT FX、トルコリラ円はみんなのFX、という具合に使い分けていきましょう。

LIGHT FX
・みんなのFXと同じ運営会社
・業界トップクラスのスワップポイント
・スプレッドは1.8銭(原則固定)
・1000通貨単位

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMO

 

南アフリカランド円のスワップポイント運用で高い人気を誇るのが、FXプライムbyGMOです。

FXプライムbyGMOは、トルコリラ円メキシコペソ円でも高水準のスワップポイントを提示しています。

また、スワップポイント以外の特徴としては、「約定力100%」「スリッページなし」が挙げられます。

これは、相場が荒れて急変動している時、約定出来なかったり、約定したのにスリッページが発生して悪いレートで成約したりするリスクを回避できます。

不安定な新興国通貨で確実に利益確定したり損切りしたりできるので安心感が違いますね!

FXプライムbyGMOの特徴
・約定力100%
・スリッページなし
・1,000通貨単位

セントラル短資FX

セントラル短資FX

 

メキシコペソ円などの高金利通貨で圧倒的人気を誇るのがセントラル短資FXです。

南アフリカランド円ではややスワップポイントが低めですが、スプレッドが業界トップクラスであることや、今後、南アフリカランド円のスワップポイントが高くなることも期待できるので、持っておいて損はないでしょう。

また、セントラル短資FXにはみらいチャートなる機能があり、今後の南アフリカランド円の為替を予想する機能が付いています。

1000通貨単位から取引可能であることからも、初心者にも安心のFX会社ですね。

セントラル短資FXの特徴
・スプレッドは業界トップ
・みらいチャートの機能あり
・1000通貨単位

岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

 

岡三オンライン証券は、くりっく365と呼ばれる取引所取引に対応したFX会社です。

通常の店頭FXと比べて、透明性が高い他、通貨ペアによってはスワップポイントが高くなる傾向があります。

また、店頭FXよりも「約定力が高い」とされています。

ただ、取引単位は100,000通貨とややまとまった資金が必要なので、「くりっく365の取引所取引を使いたい」と考える方向けでしょう。

岡三オンライン証券の特徴
・くりっく365での取引
・スワップポイントは高め
・100,000通貨単位

DMM FX

DMM FX

 

DMM FXは、言わずと知れた国内口座数第1位のFX会社です。

ドル円やユーロなど、先進国通貨のイメージが強いですが、以外にも南アフリカランド円も取り扱っています。

ただ、取引単位は10,000通貨なので、ある程度資金がある方向きと言えます。

DMM FXの特徴
・国内口座数第1位
・高いスワップ
・10,000通貨単位

マネーパートナーズ

マネーパートナーズFX

 

マネーパートナーズFXは、約定力にも強み(10年連続第1位、※矢野経済研究所実施)があるFX会社です。

また、メキシコペソやトルコリアなど高金利通貨全般でスワップポイントが高いので、利用している投資家も多いですね。

スプレッドも1.0銭(原則固定)と狭く、バランスの取れたFX会社と言えます。

マネーパートナーズFXの特徴
・約定力は第1位(※矢野経済研究所調査)
・スプレッドは1.0銭(原則固定)
・10,000通貨単位

南アフリカランド円スワップポイント比較のまとめ

以上が南アフリカランド円のスワップポイント比較のまとめになります。

南アフリカランド円は、トルコリラ円メキシコペソ円に次ぐ高金利通貨であり、米ドル円豪ドル円よりも金利は高いです。

一方で、新興国通貨ならではの不安定さもあるので、ハイレバレッジでリスクを取り過ぎることは避け、資金管理を徹底されて運用していきましょう。



もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。


FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」「DMM FX」の4つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!