こんな疑問を解決!

  • DMM FXの評判ってどうなの?
  • DMM FXのメリット・デメリットは?
  • DMM FXの他社にない特徴は?

これからDMM FXで口座開設を検討している方は、「DMM FXの評判って実際どうなの?」と思っている方も多いでしょう。

そこで今回は、DMM FXを検討している方向けにDMM FXの特徴やメリット・デメリットを説明していきます。

当サイト限定の無料プレゼント(テクニカル分析の教材)もありますので、要チェックですよ!

項目評価理由
スプレッド★★★★★米ドル円0.2銭(原則固定)、業界最安水準
レート安定性★★★★★安定したレートフィード
約定力★★★★約定力は高いが超短期売買は推奨されていない
取引ツール★★★★★操作性抜群。快適なトレードが可能なツール
情報量★★★★★質の高い豊富なマーケット情報
スワップ★★★★平均的な水準
サポート★★★★★24時間電話サポート(土日除)
通貨ペア★★★★★20通貨ペア
ラインの王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、為替チャートにラインを引くだけで予想する、FXテクニカル分析の学習教材ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

 

この記事の監修者
suzuki_gazou

鈴木 拓也

  • 公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト
  • 東京工業大学大学院修士課程修了(工学修士)
  • 三井住友銀行の本店・香港支店で為替ディーラー業務を経て投資家/実業家に転身
  • 株式会社フィンテラス代表取締役
 

DMM FXのメリット

それではまずは、DMM FXの特徴であるメリットを見ていきましょう。

FX会社は数多くありますが、その中でも日本トップクラスの人気を誇るDMM FXの特徴が分かりますよ。

DMM FXのメリット

  • 業界最狭水準のスプレッド
  • 平日24時間のサポート体制
  • 使いやすい取引ツール
  • ラインの王道の教材をプレゼント

メリット1:業界最狭水準のスプレッド

DMM FXの1つ目のメリットが、スプレッド(取引コスト)が業界最安水準であることです。

米ドル/日本円で0.2pips、ユーロ/日本円で0.5pips、ポンド/日本円で1.0pips、ユーロ/米ドルで0.4pips、ポンド/米ドルで1.0pipsですから申し分ありません。

DMM FX 通貨ペア一覧

通貨ペアスプレッド
USD/JPY
USD/JPY米ドル/円
0.2
EUR/JPY
EUR/JPYユーロ/円
0.5
GBP/JPY
GBP/JPYポンド/円
1.0
AUD/JPY
AUD/JPY豪ドル/円
0.7
NZD/JPY
NZD/JPYNZドル/円
1.2
CHF/JPY
CHF/JPYスイスフラン/円
1.8
CAD/JPY
CAD/JPYカナダドル/円
1.7
ZAR/JPY
ZAR/JPY南アランド/円
1.0
EUR/USD
EUR/USDユーロ/米ドル
0.4pips
GBP/USD
GBP/USDポンド/米ドル
1.0pips
通貨ペアスプレッド
AUD/USD
AUD/USD豪ドル/米ドル
0.9pips
NZD/USD
NZD/USDNZドル/米ドル
1.6pips
USD/CHF
USD/CHF米ドル/スイスフラン
1.6pips
USD/CAD
USD/CAD米ドル/カナダドル
1.8pips
EUR/GBP
EUR/GBPユーロ/ポンド
1.0pips
EUR/AUD
EUR/AUDユーロ/豪ドル
1.5pips
EUR/NZD
EUR/NZDユーロ/NZドル
3.5pips
EUR/CHF
EUR/CHFユーロ/スイスフラン
1.8pips
GBP/AUD
GBP/AUDポンド/豪ドル
1.6pips
GBP/CHF
GBP/CHFポンド/スイスフラン
2.8pips

 
※上記スプレッドは原則固定の値であり、相場状況に応じて変動する場合がございます。

どの通貨ペアを扱うにしてもDMM FXは有利だといえます。

「スプレッド」は一種の手数料ですから、スプレッドが狭い方がお得になります。

特に取引量が多くなればなるほど、そのアドバンテージは大きくなっていきます。

その他、以下の手数料も一切かかりません。

各種取引手数料無料

  • 出金手数料
  • 口座維持手数料
  • クイック入金手数料
  • ロスカット手数料
  • 口座開設手数料

メリット2:24時間のサポート体制

DMM FXの2つ目のメリットは「24時間電話サポート」と初心者に手厚いサポート体制を敷いていることです。

他のFX会社の場合、9時~17時までが一般的ですが、DMM FXであれば仕事終わりのサラリーマンでも、夜に電話で質問することができます。

さらに初心者にとって助かるのは、電話だけでなく、「LINEでの問い合わせが可能」という点です。

わからないことや知りたいことなどがあれば、LINEで質問すると丁寧な回答がすぐに返信されてきます。

電話ではなくLINEだと手軽ですし、記録が残るので後で再度確認するのも楽で便利です。

メリット3:使いやすい取引ツール

DMM FXは口座数でも国内トップクラスのFX会社であり、取引ツールも使いやすく多くのユーザーから指示を集めています。

スマホの取引アプリは操作性に優れ、チャートを見ながら即注文することができます。

また、パソコンでじっくりと取引したい方向けに、専用の取引チャートソフト「DMMFX PLUS」などもあります。

メリット4:ラインの王道の教材をプレゼント

そして、最後のメリットは、当サイトとのタイアップキャンペーンにより、口座開設者限定で元メガバンク為替ディーラーが教えるテクニカル分析教材「ラインの王道」が入手できることです。

ラインの王道は91ページ、動画3時間の学習教材であり、多くの初心者がメキメキとスキルを高めています。

タダ(※)で手に入るのでとってもお得ですね。

※新規口座開設+1Lot取引で教材が無料で配布されます。

ラインの王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、為替チャートにラインを引くだけで予想する、FXテクニカル分析の学習教材ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

DMM FXのデメリット

それでは次に、DMM FXのデメリットや注意点について見ていきましょう。

DMM FXを検討されている方は、本当にDMM FXが自分に合っているのかどうかを見極めることが大切ですよ。

DMM FXのデメリット

  • 取引単位は1万通貨
  • スキャルピングは口座凍結のリスクあり
  • トルコリラやメキシコペソは取引不可

デメリット1:取引単位は1万通貨

1つ目のデメリットは、「取引単位は1万通貨」とやや資金が必要な点です。

取引単位とは、最低何通貨から取引が出来るのかを定めたもので、FX会社によって千通貨単位と1万通貨単位の会社があります。

1万通貨と千通貨で何が違うのかというと、必要な最低資金が変わってきます。

1万通貨単位の場合、1米ドル/日本円(USD/JPY)が110円だとすると、必要証拠金は44,000円(1万通貨×110円÷25)です。

一方、千通貨単位の場合、必要証拠金は4,400円(1千通貨×110円÷25)で少ない資金で始めることができます。

もし、少ない資金からFXを開始したい人や、リスクを押さえて少ない取引数量で取引したい方は、千通貨単位で取引できるFX会社を選んだ方がいいでしょう。

 

千通貨単位でおすすめのFX会社はFXブロードネットがいいですよ。

デメリット2:スキャルピングは口座凍結のリスクあり

2つ目のデメリットは、「スキャルピングは口座凍結」のリスクがある点です。

DMM FXの約款では、以下の文面が記載されております。

第 7 条 (禁止事項)
1 お客様は、お客様が次の各号に定める行為を行ってはならないことに予め承諾することとします。なお、お客様の行為が当該禁止行為に該当するかどうかの判断は当社が行い、お客様は当社の判断に従うこととします。 (9) 短時間での注文を繰り返し行う行為

引用:店頭外国為替証拠金取引(DMM FX)約款

つまり、「スキャルピング禁止」とは記載されていませんが、短時間で売買をする行為は基本的にNGということです。

2 お客様が当社と行う取引について、前項の禁止行為が行われた場合、当社は事前の通知なく当該口座を凍結し、過去に遡り約定を無効とすることができるものとします。

引用:店頭外国為替証拠金取引(DMM FX)約款

そして、禁止事項に該当した場合、DMM FX側の判断で、口座凍結の可能性があるということです。

なので、通常のデイトレードやスイングトレードであれば全く問題ないですが、スキャルピングをメインに取引される方は、超短期売買を認めているFX会社を選ぶようにしましょう。

スキャルピングOKでおすすめなFX会社は「セントラル短資FX」です。

デメリット3:トルコリラやメキシコペソは取引不可

3つ目のデメリットは、高金利通貨で人気の高いトルコリラやメキシコペソを取り扱っていない点です。

FX初心者は流動性の高いメジャー通貨を扱うべきなのですが、スワップポイント狙いの投資で高金利の「トルコリラやメキシコペソ」で取引したいという人もいるでしょう。

しかし、残念ながらDMM FXでは、トルコリラやメキシコペソは扱っていませんので、他のFX会社を利用する必要があります。

また、スワップポイントも平均的な水準となっています。

 DMM FXのスワップポイント

通貨ペアスワップポイント
USD/JPY
USD/JPY米ドル/円
7
EUR/JPY
EUR/JPYユーロ/円
4
AUD/JPY
AUD/JPY豪ドル/円
5
通貨ペアスワップポイント
MXN/JPY
MXN/JPYメキシコペソ/円
取扱い無
TRY/JPY
TRY/JPYトルコリラ/円
取扱い無
ZAR/JPY
ZAR/JPY南アランド/円
6

 

記事:トルコリラ円スワップポイントのおすすめFX会社比較ランキング

記事:メキシコペソ円スワップポイントFX会社比較ランキング

DMM FXの評判

それでは、DMM FXの評判を見ていきましょう。

会社員Sさん(男性)20代 会社員
24時間いつでも電話で質問できる電話サポートがあり、FX初心者にも扱いやすそうだったのでDMM FXの口座開設をしました。スマホアプリやPCのチャートも使いやすく、何一つ文句はないですね。

 

専業主婦Yさん(女性)30代 専業主婦
1年以上前からDMM FXを使っていますが、スプレッドが最安なほか、他社よりも安定しているように感じます。また、最大手の安心感もあり、これからもずっと使い続けたいですね。

 

会社役員Kさん(男性)50代 会社役員
DMM FXはメイン口座の一つとして使っています。分からない事がある時、電話でもLINEでも質問できるので助かっています。将来的にトルコリラが使えるようになることを期待しています。

DMM FXの会社概要

DMM FXの会社情報
会社名株式会社DMM.com証券
所在地〒103-6026 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 26階
設立平成18年12月6日
資本金98億円
自己資本規制比率531.9%(令和1年6月末)
業者登録番号関東財務局長(金商)第1629号

 

DMM FXでは、日証金信託銀行株式会社、株式会社SMBC信託銀行、FXクリアリング信託株式会社によって100%信託保全されています。

仮にDMM FXが破綻しても証拠金は保証されているので安心です。

Q&ADMM FXのよくある質問と回答

DMM FXでよくある質問について解説していきます。

Q:FXに手数料はかかりますか?

いいえ、取引手数料は無料です。ただし、FXには買値と売値の差であるスプレッドが実質的な手数料となります。その他、口座開設手数料や維持費、年間費などは一切発生しません。

Q:千通貨から扱いたい場合はどうすればいいのですか?

DMM FXは最小の取引単位が「1万通貨」になっています。千通貨単位での取引はできません。同じグループ会社の「外為ジャパンFX」では千通貨から扱っており、スプレッドやスワップポイントなどDMM FXと同じ環境になっていますので、千通貨から取引がしたい場合は外為ジャパンFXをおすすめします。

Q:取引で付与されたポイントはどこから確認すればいいですか?

ログインした後の「ポイント通帳」から確認ができます。スマホアプリの取引ツールでも、マイページにポイント通帳という項目がありますので、現在まで積み上がったポイントや自分のポイントランクがこちらに表示されます。ポイント交換もこちらの画面からになります。

Q:新興国通貨はどこまで扱っていますか?

DMM FXで扱っているマイナー通貨はニュージーランドドル(NZD)と南アフリカランド(ZAR)です。メキシコペソ(MXN)やトルコリラ(TRY)は扱っていませんので、他社のFX口座と併用して利用していくことをおすすめします。

Q:パソコンとスマホアプリは同時に起動させることはできますか?

同時に起動させるとパソコンの画面の方がエラーの表示となり、利用できなくなります。両方は併用できません。パソコンの取引ツールを立ち上げている状態で、後からスマホアプリを開いてもパソコンの取引ツールがシャットダウンします。この場合、スマホアプリを閉じてから、パソコンの取引ツールを立ち上げてください。

DMM FXは絶大な人気を誇るFX会社の一つ

項目評価理由
スプレッド★★★★★米ドル円0.2銭(原則固定)、業界最安水準
レート安定性★★★★★安定したレートフィード
約定力★★★★約定力は高いが超短期売買は推奨されていない
取引ツール★★★★★操作性抜群。快適なトレードが可能なツール
情報量★★★★★質の高い豊富なマーケット情報
スワップ★★★★平均的な水準
サポート★★★★★24時間電話サポート(土日除)
通貨ペア★★★★★20通貨ペア
ラインの王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、為替チャートにラインを引くだけで予想する、FXテクニカル分析の学習教材ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

「安心して取引できる」、「サービスが充実している」、これがDMM FXの特徴といえます。国内で80万口座を突破するほどの勢いがあるのも納得です。

FX口座を開設する際には、DMM FXだけは外すことはできないでしょう。DMM FXは、FX初心者に最もおすすめのFX取引業者になります。

まず迷ったら開設して間違いない先ですね。

その他のFX会社を比較したい方は、【FX会社おすすめ15社比較!プロが実際に使うFX口座と選び方】をご覧ください。



もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。


FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」「DMM FX」の4つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!