こんな疑問を解決!

  • FX会社はどこがおすすめなの?
  • FX初心者におすすめのFX口座は?
  • どんな視点でFX会社を選べばいいの?

これからFXを始める方で、どのFX会社で口座開設をすればいいのか迷っている方も多いのではないでしょうか。

ネットで「FX会社 比較」や「FX会社 おすすめ」などと検索すると、たくさんの情報が出てきますよね?

FX口座はFX会社毎に特徴が大きく異なるので、何も考えずに適当に選ぶとFX口座選びに失敗してしまう場合があります。

ですがご安心下さい。

今回はメガバンクで為替ディーラーを経験し、現在は億投資家である鈴木拓也※が実際に使用したFX口座の情報を元に、おすすめのFX会社を徹底比較していきます。

※筆者のYouTubeチャンネルは登録者数13万人を超え、著書「7日でマスター FXがおもしろいくらいわかる本」はベストセラー。

この記事を読むことで、あなたにピッタリのFX会社が見つかりますよ!

この記事の執筆者
suzuki_gazou

鈴木 拓也
株式会社フィンテラス代表取締役

  • 公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト
  • 東京工業大学大学院修士課程修了
  • 三井住友銀行の本店・香港支店にて為替ディーラー業務に従事し、投資家/経営者に転身
  • FXや米株インデックス、高配当株などで運用する億投資家
  • 著書「7日でマスター FXがおもしろいくらいわかる本」「世界一やさしい FXチャートの教科書 1年生」など

詳しいプロフィールはこちら

 

FXおすすめ口座はどこか?FX会社の選び方

YouTubeのコメントやTwitterのDMなどで、「おすすめのFX会社(口座)はどこですか?」といった質問をたくさん頂きます。

結論から言えば、このFX口座が一番いい!と断言できるところはありません。

なぜなら、FXといっても人それぞれで「運用目的」や「資金」が異なり、その人がどのようなFXをしたいかで最適なFX会社は異なってくるからです。

では、どのようにFX口座を選べばいいのでしょうか?

以下に、筆者の経験をもとに、失敗しないFX口座の選び方をまとめました。

失敗しない
FX口座の選び方

ナンバー
よく分からない初心者の方は
総合力の高いFX口座を選ぶ

ナンバー
低コスト、少額取引、短期売買など、
重視したい事が定まっている方は
特徴に適した口座を選ぶ


ナンバー
FX自動売買、スワップポイントなどに興味がある方は
投資戦略などを試せる口座を選ぶ


鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

これからFXを始める初心者の方は、まずは総合力の高いFX会社を選びましょう。総合力トップのFX会社は「DMM FX」と「GMOクリック証券」です。また、運用目的やトレードスタイルがはっきりしている場合は、以下のカテゴリーの中からFX会社を選びましょう。
カテゴリー向いている人
低コストFXの実質的な取引手数料であるスプレッドが狭い会社を選び、コストを抑えたい方向け。取引回数が多い人におすすめ。
参考記事:スプレッドとは?について
少額取引取引単位が小さいFX会社を選び、数百円~数千円と少ない資金からFXを始めたい方向け。リスクを減らしたい人におすすめ。
参考動画:100円からFXを始める方法
短期売買短期売買(スキャルピング)が容認されているFX会社を選び、口座凍結などの心配をしないで短期売買をしたい人向け。
参考記事:スキャルピングについて
FX自動売買FX会社が提供している自動売買で運用したい方向け。忙しい方でシステムに任せて運用したい人におすすめ。
参考記事:FX自動売買とは?
スワップポイントトルコリラなど高金利通貨でスワップポイント(金利利息)狙いの運用をしたい方向け。
参考記事:スワップポイントについて
多彩な投資戦略FX以外で、CFD取引やノックアプト・オプションなど、様々な投資戦略をとりたい方向け。上級者におすすめ。

FXおすすめ口座の比較一覧

先ほど解説した通り、FX口座は使用用途に応じておすすめのFX会社が異なるので、一概に「このFX口座が一番いい」とは言えません。

以下の表では、カテゴリー別におすすめのFX口座をまとめましたのでご覧ください。

カテゴリーFX会社スプレッド
(米ドル/円) ※1
通貨ペア数詳細
総合力0.2銭21種類こちら
0.2銭20種類
低コスト0.0銭 ※221種類こちら
0.2銭24種類
0.1銭30種類
少額取引0.2〜1.6銭20種類こちら
0.18銭 ※334種類
短期売買0.2銭 ※451種類こちら
0.1銭20種類
0.2銭25種類
FX自動売買17種類こちら
2.0銭24種類
1.0銭26種類
変動制16種類
スワップポイント0.2銭24種類こちら
0.2銭31種類
0.2銭31種類
多彩な投資戦略0.29銭158種類こちら
変動制100種類
※1)スプレッドは原則固定・例外あり
※2)1万通貨まで
※3)1~1,000,000通貨
※4)AM10:00~翌AM4:00

FXを始める際には、FX会社にて口座開設をしておく必要があります。

口座開設に手数料は一切かからず、口座開設をすることでIDとパスワードが発行され、取引ツールやアプリなどの使用感を試すことができます。

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

人によって使いやすい・使いにくいと感じ方が異なるので、気になったFX口座は同時に開設をし、使用感を試してみましょう。

総合力の高さで初心者におすすめFX口座

総合力の高さで初心者におすすめFX口座
これからFXを始める初心者の方で、右も左も分からない方は、総合力の高いFX会社を選びましょう。

以下の2社はFX業界で口座開設数トップを争う人気FX会社であり、大手の会社と言えます。

DMM FX

DMM FX
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
0.2銭※
(原則固定、例外あり)
21通貨最大200,000
ラインの王道
手数料取引単位サポート体制
無料1万通貨平日24時間
※)DMM FXの基準スプレッド
 特徴180万口座突破

DMM FX(DMM.com証券)はFX口座数が80万※を突破しており、多くの投資家から選ばれている人気のFX会社です。

実際に、私も取引のメイン口座として使用しているFX会社の1社です。

運営元はECサイト「DMM.com」を運営するDMMグループであり、信頼感も非常に高いです。

DMM.com証券 業務及び財産の状況に関する説明書

 特徴2スプレッドは業界最狭水準

取引手数料や口座開設手数料・維持費などは全て無料で手数料はかかりません。

投資家の実質的な取引コストにあたるスプレッドは米ドル円0.2銭(原則固定)など、業界最狭水準となっております。

スプレッドの安定性も高く、取引高が少ない明け方などに他社のスプレッドが広がっているのに対して、DMM FXはスプレッドが狭い状態が維持されています。

また、FXの新規取引1Lotに対してポイントが貯まり、「1ポイント=1円」で現金化できる応援ポイントサービスもしています。

 特徴324時間サポートの他、業界初のLINE質問可能

FX未経験者が初心者であれば、取引をしていく中で疑問点が発生すると思います。

そんな場合、DMM FXでは平日24時間電話サポート※があるので、いつでも電話で質問が可能です。

また、電話以外では業界初となるLINEでカスタマーサポートへ問い合わせが出来るので、初心者には心強いです。

DMM FXのお客様サポート

 特徴4使いやすい取引ツール・チャート

DMM FXでは高性能・操作性抜群のスマホアプリやPCツールを使うことが出来ます。

多くの専業投資家やプロトレーダーが愛用しているFX会社であることも納得できます。

 特徴5スキャルピングは原則禁止

デメリットとしてはスキャルピング(数分~数十分でトレードを完結する超短期売買)は規定で禁止されており不可※です。

もし、規定を無視してスキャルピングをやり過ぎると、注意や強制口座解約といった厳しい処分を行うこともあるそうです。

スキャルピングをしたい場合は、公式に認められている「セントラル短資FX」や「ヒロセ通商」などがいいでしょう。

※参考:店頭外国為替証拠金取引(DMM FX)約款 第7条 (禁止事項)

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

私も実際に使っているFX口座です。DMM FXはスプレッドが狭く、取引アプリがとても使いやすいです。約定スピードも問題なく、欠点は特にありません。利用者も多いので、迷ったら最初に口座開設を検討したいFX会社だと言えます。
ラインの王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、為替チャートにラインを引くだけで予想する、FXテクニカル分析の学習教材ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

DMM FXの口コミ評価

  • 30代男性 FX歴1年以上 ★★★★★

    サポート力がとにかく手厚い。他のFX会社では電話サポートがあっても9時~17時の間だけですが、DMM FXでは平日24時間のサポート体制で、電話だけではなくLINEにてチャットで質問することができます。

  • 40代男性 FX歴3年以上 ★★★★★

    DMM FXの取引ツールはとても使いやすくて、テクニカル分析をする際にはとても気に入っています。チャート表示が見やすくて便利です。また、スマホアプリの操作性も抜群で、他社のアプリでは動きが遅くストレスがたまりましたが、DMM FXでは快適に操作できました。

  • 50代女性 FX歴1年未満 ★★★★☆

    口座開設はとても簡単で1時間ほどで完了しました。利用者が多いFX会社ですから、利便性がとても高く、初心者でもツールにすぐ慣れます。DMM FXでは他社ではあまり無いデモ口座も用意していますので、デモから慣れていくのも手です。

  • 40代女性 FX歴1年未満 ★★★☆☆

    DMM FXでは1万通貨からしか取引できず、これは初心者にとっては大きなハードルです。他社のFX会社では1千通貨が主流で、中には1通貨や100通貨で取引できるところがありますので、少額からFXをしたい場合にはおすすめしません。

  • 20代男性 FX歴3年以上 ★★★☆☆

    スペックが高いFX会社ですが、スキャルピングがメインの方は、DMM FXでは超短期売買を禁止しているので口座凍結のリスクがあります。取引回数が多いスキャルピングトレーダーはヒロセ通商などを使った方がよさそうです。

GMOクリック証券

GMOクリック証券
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数特典
0.2銭※
(原則固定、通常モードの場合)
20通貨最大300,000
手数料取引単位サポート体制
無料1千通貨7時~金22
※)2023年1月5日時点 GMOクリック証券のスプレッド・取引手数料
 特徴1FX取引高が世界第1位

GMOクリック証券は、FX取引高が世界第1位(※)と、非常に高い人気を誇るFX会社です。

FXは日本だけではなく、世界中の投資家に取引されていますので、まさに世界トップレベルのFX会社であると言えます。

なぜ、そこまで多くの個人投資家に利用されているのでしょうか?

それは後に解説する、スプレッドが業界トップクラスに狭いことや、使いやすい取引ツール・アプリが整備されていることが要因として挙げられます。

ファイナンス・マグネイト社調べ(2021年1月~2022年12月)

 特徴2大口モードで高額取引も対応

GMOクリック証券は、1度の注文が100万通貨までの「通常モード」と、1度の注文が500万通貨までの「大口モード(Exモード)」の2つのモードがあります。

ここで、通常モードでは、米ドル円のスプレッドが0.2銭※(原則固定、例外あり)と、業界最狭水準の低コストとなります。

また、100万通貨超の大口モードでも、米ドル円のスプレッドが0.7銭※(原則固定、例外あり)とかなり狭く、数千万円から数億円の資産を運用する多くの億トレーダーも、スプレッドが広い海外業者と比べて無駄なコストを払わずに済むので、安心して利用しています。

※)2023年1月5日時点

 特徴3電話サポートも手厚い

GMOクリック証券は初心者から上級者まで幅広い層に利用されており、未経験者・初心者には嬉しい「月曜日7:00~金曜日22:00」の間の電話サポートも用意されています。

なので、昼間は忙しい会社員や主婦の方でも、夜に分からないことがあれば、電話で疑問を解決することができます。

 特徴4取引ツールが高性能で使いやすい

GMOクリック証券の取引ツールは、スマホ・PCともに高性能で使いやすいものがそろっています。

取引ツールは使いづらいと、それだけでFX取引において不利になるので、自分に合ったものを選んでいきましょう。

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

個人的に総合力で満足度が最も高いFX口座です。スプレッドが狭く、スワップポイントも高く、取引ツールも使いやすい!さらに、昔は取引単位が1万通貨でしたが、1千通貨に変更になっており、初心者からプロまでおすすめのFX口座です。
波動の王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、ダウ理論・エリオット波動などの波動分析を徹底解説した学習教材波動の王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

GMOクリック証券の口コミ評価

  • 40代男性 FX歴1年以上 ★★★★★

    チャート分析に最適な「プラチナチャートプラス」がとても便利。使いやすくて、チャート表示が分かりやすいです。約定力が高くてスリッページがあまり起こらないので不満は全然ありません。非常にトレードがしやすいFX口座だと思います。

  • 50代男性 FX歴3年以上 ★★★★★

    GMOクリック証券はスプレッドがとても狭いです。スプレッドは手数料と同じなので、狭い先でないといけませんが、ドル円やユーロ円などよく取引される通貨ペアは業界トップクラスの水準です。

  • 50代男性 FX歴1年未満 ★★★☆☆

    ロスカットが発生した際に、ロスカット手数料が発生する点は注意です。他社ではロスカット手数料がかかるところはあまりありませんが、GMOクリック証券では、ロスカットで大損した上に、手数料まで上乗せされるので、これはとても不満に思うところです。

  • 40代女性 FX歴1年未満 ★★★★☆

    パソコンだけではなく、アプリからも取引操作・情報収集がしっかりできます。デモ取引も用意されているので、私はデモ口座で慣れてから、本番取引に移行しました。本番はデモ口座と同じ環境なので、すんなりとFXをスタートできます。

  • 30代男性 FX歴3年以上 ★★★☆☆

    FXトレードの参考になる情報がやや少ないです。他社ではYouTubeチャンネルで有名トレーダーが登場したり、アナリストの解説レポートがありますが、もう少しオリジナルの情報を増やしてほしいです。

低コスト(狭いスプレッド)でおすすめFX口座

低コストでおすすめFX口座
FXの取引手数料はほとんどのFX会社で無料です。しかし、実質的な取引手数料と言えるのが買値と売値の差である「スプレッド」です。

スプレッドは狭ければ狭いほど、その分だけ利益も残りやすいので、取引回数が多い人は低コスのFX会社を選びましょう。

マネーパートナーズ

manepa
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
0.0銭※1
1万通貨まで(原則固定)
21通貨※2ラインの王道
手数料取引単位サポート体制
無料100通貨平日/祝日9~18時30分
※1)マネーパートナーズのスプレッド※2)パートナーズFXnano口座の通貨ペア数
 特徴1米ドル/円のスプレッドが0.0銭

マネーパートナーズのnano口座では、注文数量1万通貨までの米ドル/円スプレッドが0.0銭となります。

スプレッドは買値と売値のレート差で、実質的な手数料に該当する部分ですが、それがなんと0.0銭ということで、取引コストがかかりません。

これはかなり投資家にとって有利と言えます。

また、スプレッド0にもかかわらず、約定スピードも問題なくサクサク約定してくれます。

 特徴2100通貨と少額で取引ができる

マネーパートナーズのnano口座では、100通貨単位と少額から取引ができます。

通常のFX会社では1,000通貨単位でしか取引できませんが、100通貨単位であれば最低400円程度の資金でFXを始めることができます。

なので、FX未経験者・初心者の方でFXが怖い方でも、安心して本格的な取引を体験できます。

 特徴3連続予約注文が利用できる

マネーパートナーズでは、連続予約注文という発注機能を利用できます。

連続予約注文は「IF-DONE(イフダン注文)を連続して発注する」注文方法のことで、一度セットすれば売買を繰り返してくれます。

また、取引コストも他の自動売買やリピート系注文と比べて、業界トップクラスに低いことがメリットです。

私も50万円の資金で連続予約注文を実際に運用しており、マネーパートナーズの公式サイトにて毎週結果を更新しています。

記事:マネパの連続予約注文で50万円の運用実績

 特徴4東証プライム市場上場企業が運営のFX会社

マネーパートナーズの運営母体である株式会社マネーパートナーズグループは、東証プライム市場上場の企業です。

国内最高峰の取引システムを提供している他、100%の信託保全も行っており、安心して利用できるFX会社と言えます。

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

スプレッドの狭さで選ぶなら最もおすすめのFX口座です。上記で紹介したように、ドル円やユーロ円など人気通貨ペアのスプレッドは0.0銭なので取引コストはゼロ。初心者の方でも利益を取りやすいです。
ラインの王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、為替チャートにラインを引くだけで予想する、FXテクニカル分析の学習教材ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

マネーパートナーズの口コミ評価

  • 30代男性 FX歴1年以上 ★★★★★

    スプレッド0.0銭はとても魅力。完全に為替レートの変動だけで利益が取れるので、初心者の自分でも細かな値幅をコツコツ取っていくことができました。欠点として約定力が低いのかなと思いましたが、想像以上に高かったです。

  • 50代男性 FX歴3年以上 ★★★★☆

    スプレッドの狭さはメリットですが、取引量が1万通貨までなので、もっと大きな金額を取引したい人には関係なく残念です。スワップポイントは他社よりかなり低いので、短期トレードで稼ぎたい人向けのFX口座だと思います。

  • 40代女性 FX歴1年未満 ★★★★★

    100通貨から取引できるので、少額で始めたい初心者に方におすすめです。約定スピードも速く、システム面の安定さもあります。運営先は東証プライム上場企業なので、とても信頼できます。

  • 50代男性 FX歴1年以上 ★★★★☆

    トレード画面は最初に使った時から分かりやすいレイアウトだと感じました。アプリもよくまとまっていて、使いやすいと思います。

  • 30代男性 FX歴3年以上 ★★☆☆☆

    入金キャンペーンが分かりにくい。後から電話チェックが必要との規則が加わり、出たくもない営業電話にでるしかなかった。あと、スプレッドが急に広がりあっという間にロスカットされました。

FXブロードネット

FXブロードネット
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
0.2銭※
(原則固定、例外あり)
24通貨20,000
ラインの王道
手数料取引単位サポート体制
無料1千通貨平日9~17
※)FXブロードネットのスプレッド情報
 特徴1FXサービス取引コスト満足度No.1

FXブロードネットは米ドル円0.2銭、ユーロ円0.5銭(原則固定、例外あり)など、業界トップクラスに狭いスプレッドとなっています。

顧客の満足度も高く、ゼネラルリサーチの調査(2018年8月)では、FXサービス取引コスト満足度でNo.1を獲得するなど、人気のFX会社です。

 特徴24,000円と少額から取引可能

FXブロードネットでは1千通貨単位から取引できる「ブロードライトコース」と、1万通貨単位から取引できる「ブロードコース」の2タイプがあります。

1千通貨コースなら、1ドル=100円の時に証拠金4,000円(1万通貨コースなら4万円)から取引可能なので、少額から開始したい初心者にもおすすめです。

 特徴3取引ツールが初心者でも使いやすい

取引の発注からチャート分析まで出来る取引ツールは、ダウンロード版とブラウザ版が用意されています。

特にダウンロード版は、操作性も高く初心者でも扱いやすいツールと言えます。

また、スマホアプリも機能が充実しており、スマホ取引にも向いています。

 特徴4FX自動売買が利用可能

FXブロードネットでは、リピート系FX自動売買の「トラッキングトレード」が利用可能です。

もちろん、自動売買を使わないで自分の判断で取引する裁量取引も出来ますし、仕事で忙しい方であれば、自動売買に任せて24時間自動で売買をさせることもできます。

私もトラッキングトレードで400万円ほどを実際に運用をしており、コツコツ利益が積み上がっています。

記事:トラッキングトレードは儲かる?400万円で運用した実績を公開

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

FXブロードネットは米ドル円スプレッド0.2銭(原則固定)など、低コストで取引できるFX会社です。ただし、4時~7時などの時間帯はスプレッドが広がりやすいので注意してください。
ラインの王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、為替チャートにラインを引くだけで予想する、FXテクニカル分析の学習教材ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

FXブロードネットの口コミ評価

  • 50代男性 FX歴1年以上 ★★★★★

    スプレッドが他社と比べても狭く利益を出しやすい。裁量トレードに加え、トラッキングトレードという自動売買も利用できるので、忙しい時は自動売買で稼ぐなど、生活スタイルに合わせてFX戦略を自由に選択できるところが気に入っています。

  • 40代男性 FX歴1年未満 ★★★★★

    低スプレッドで短期売買も対応してくれています。スワップポイントも満足でき、約定スピードなども問題ありません。アプリは表示できるテクニカル分析が限られていますが、最低限の指標はカバーしています。

  • 40代女性 FX歴1年以上 ★☆☆☆☆

    スプレッド原則固定0.2銭とありますが、経済指標発表以外の時でも、1銭以上に広がります。また、発注ボタンを押しても約定に時間がかかり、システムに弱い印象です。これではいくらスプレッドが狭くても、トータルで不利です。

  • 50代男性 FX歴1年以上 ★★★★☆

    取引コストがとにかく安く、ツールが使いやすい。自動売買のトラッキングトレードは利益実績86%と書かれている通り、実際に稼ぐことができました。スワップポイントも魅力的な水準です。

  • 30代男性 FX歴3年以上 ★★☆☆☆

    個人的に取引ツールやアプリが使いにくいと感じます。また、約定に時間がかかり、サーバーが重たいと感じる時が多々あります。他社ではスムーズに約定できるのでストレスです。

FXTF

FXTF
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
0.1銭※
(原則固定、例外あり)
30通貨最大203,000
ラインの王道
手数料取引単位サポート体制
無料1千通貨平日8~20
※)FXTFのスプレッド情報
 特徴1日本FX業界No1のスプレッド水準

FXTF(ゴールデンウェイ・ジャパン)の最大の強みは、日本史上初となる米ドル円0.1銭、ユーロ米ドル0.2pipsなど、日本で最も狭い水準のスプレッドを提示(参考:日本NO.1 最狭水準スプレッド挑戦計画)していることです。

もちろん、口座開設手数料や取引手数料などは全て無料ですので、投資家が負担する取引コストはFX業界で最も低いFX会社です。

会社としても、日本FX業界No1を目指しており、「他社に負けないスプレッド提供に挑戦します!」という目標を掲げています。

※スプレッドは原則固定、例外ありです。

 特徴2世界基準のチャートMT4でトレード可能

世界中の投資家に愛用されているチャートソフト、MT4(メタトレーダー4)に対応しているFX会社です。

MT4はチャート分析のみでけではなく、MT4を使って発注することも出来ます。

私もチャート分析はMT4を使用しており、FXで稼ぐには欠かせないツールと言っても過言ではありません。

多数のテクニカル分析や操作性も抜群なので、プロだけでなく、FX初心者も簡単に扱うことができます。

もちろん口座開設をすれば、MT4は無料で利用できます。

記事:MT4(メタトレーダー4)とは?ダウンロードから使い方をプロが解説

 特徴3スマホ版のMT4も利用可能

MT4はパソコンにダウンロードして使用するチャート兼発注ソフトですが、スマホ版のアプリもあります。

スマホにMT4アプリを設置すれば、外出先からでも手軽にスマホで取引をすることができます。

家では大きなパソコン画面でチャート分析を行い、外ではスマホで為替をチェックするといったスタイルを取る方は多いです。

記事:スマホ版MT4アプリの使い方・インストールとおすすめFX会社

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

米ドル円のスプレッド0.1銭も魅力的ですが、個人的には「MT4」に対応している点が最大のメリットだと感じます。MT4対応の国内FX会社は限られるので、チャートを徹底的に分析しトレードしていきたい方におすすめです。
ラインの王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、為替チャートにラインを引くだけで予想する、FXテクニカル分析の学習教材ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

FXTFの口コミ評価

  • 50代男性 FX歴1年以上 ★★★★★

    MT4が使える数少ない国内FX会社なので評価が高いです。MT4は海外FX勢が中心ですが、スプレッドが2.0銭~と広くてかなり不利です。FXTFは国内FXでスプレッドも狭いので、かなり満足しています。

  • 40代男性 FX歴3年以上 ★★★☆☆

    スプレッドの狭さには大満足ですが、1つ残念なのがスキャルピングはNGな点です。せっかくMT4も使えるので、スイングやデイトレに加えてスキャルピングもできれば言うことなしです。

  • 50代男性 FX歴1年未満 ★★★★★

    FXTFにはMT4口座とGX口座の2つがありますが、MT4は自分には合いませんでした。ただ、GXは初心者向けのオリジナルツールであり、シンプルな設計でとても使いやすかったです。

  • 30代男性 FX歴3年以上 ★★★★★

    スプレッドが業界1位の狭さなので、国内FXの中で1番おすすめです。昔は海外FXを使っていましたが、あまりのスプレッドの狭さに止めました。今では利益額も増えて、もっと早く乗り換えていればと後悔です。

  • 40代男性 FX歴1年以上 ★☆☆☆☆

    約定がとにかく滑る。ドル円スプレッド0.1銭をうたっていても、約定が滑れば何の意味もありません。

少額取引(少ない資金)でおすすめFX口座

少額取引でおすすめFX口座
FX取引で必要な最低資金は、各FX会社が定める取引単位によって決まります。

多くのFX会社の取引単位は1千通貨や1万通貨で、最低数千円から数万円の資金が必要になります。

しかし、中には「1通貨単位」から取引できるFX会社もあり、それらでは100円程度と少額からFXを始めることができます

取引単位の意味や100円からFXをする方法は、こちらのYouTube動画をご覧ください。

松井証券 MATSUI FX

松井証券
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
0.2~1.6銭※20通貨最大500,000
ラインの王道 刃
手数料取引単位サポート体制
無料1通貨平日7~24
※)2022年12月23日時点。松井証券FXのスプレッド
 特徴1100円から取引がはじめられる

MATSUI FXの最大の特徴は、1通貨単位から取引が始められる点です。

他のFX会社では、1,000通貨単位が一般的ですが、MATSUI FXであれば100円から取引ができますので、お金を減らすリスクを抑えて練習したい方に最適のFX会社と言えます。

それに加えてスプレッドが業界最狭水準の他、通貨ペア数も20種類と多数あるため、本格的なFXトレードが可能です。

 特徴2松井証券が運営の安心FX

松井証券は、株式投資の業界において有名な証券会社です。

そんな松井証券が運営するMATSUI FXも、高い財務の健全性と顧客証拠金の別管理を徹底しています。

これからFXを始める初心者の方でも、安心して利用できるFX会社と言えます。

 特徴3電話サポートも充実

MATSUI FXは電話サポートや有人チャットサポート※も充実しており、平日は7:00~24:00まで問い合わせが可能です。

24時間サポートまではありませんが、日中は忙しい会社員の方でも、仕事終わりに十分問い合わせをすることができます。

MATSUI FXのサポート窓口

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

1通貨単位から取引できるので100円程度でFXを始められます。その他、スプレッドやスワップポイントの水準も良好です。リスクを抑えたい初心者の方や、少額でFXを試しにやってみたい方におすすめです。
ラインの王道刃

当サイト経由で「松井証券 MATSUI FX」の口座開設をされた方には、プロが使う7つの高勝率トレード手法ラインの王道 刃」のアクセス権を無料でプレゼント!

MATSUI FXの口コミ評価

  • 50代男性 FX歴1年未満 ★★★★★

    FXをやってみたいけどリスクが怖かったので、1通貨単位で始められる松井証券を選びました。実際に取引してみると、ほとんど損も利益も出ないですが、慣れることが出来て良かったです。取引手数料や口座維持費などが無料な点も安心です。

  • 40代女性 FX歴1年以上 ★★★★★

    スプレッドが狭く約定スピードも速くて安定性があります。アプリも説明書を読まなくても感覚的に分かるほどシンプルで、はじめてのFX口座にはピッタリでした。スワップポイントはやや低い気がしますが、それ以上にメリットがあります。

  • 40代男性 FX歴1年未満 ★★★☆☆

    通貨ペアが20種類とやや少なく、スワップポイントが他社と比べてそこまで高くありません。ただ、スプレッドは十分狭く、1通貨単位から取引できるので、それ以外の項目は満足できます。

  • 30代男性 FX歴3年以上 ★★★★☆

    ワンコインでFXを経験できるので、練習無しでぶっつけ本番でFXを始めることができます。また相場情報も有名トレーダーがYouTubeチャンネルに登場するなどしっかり提供されています。

  • 40代男性 FX歴1年以上 ★☆☆☆☆

    スワップポイントが低いので、高金利通貨での長期投資には向きません。それと、個人的には取引ツールが使いにくく、複雑なデザインだと感じます。

SBI FXトレード

SBI
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
0.18銭※
(1~1,000,000通貨。例外あり)
34通貨最大50,000円 等
手数料※取引単位サポート体制
無料1通貨平日9~17
※)SBI FXトレードのスプレッド実績
 特徴11通貨からの取引が可能

SBI FXトレードでは1通貨から取引が可能です。

他のFX会社では1千通貨や1万通貨単位が基本であり、ドル円レートが120円とすると、1千通貨では4,800円、1万通貨では4万8千円の証拠金が最低でも必要です。

しかし、SBI FXトレードは1通貨から取引できるので、5円ほどの証拠金で取引ができます。

もちろん、5円からFXをしてもあまり意味がないので、実際はもっと資金を入れて取引しますが、「稼ぐより、まずは少額でお試しで始めたい」という方におすすめのFX会社と言えます。

 特徴2スプレッドが業界最高水準

SBI FXトレードの2つ目の特徴は、とにかく取引コストが安いことです。

米ドル/円のスプレッドは、1~1,000,000通貨の制限はありますが0.18銭とマネーパートナーズやFXTFに次ぐ3番目の低い水準となっています。

加えて、スワップポイントも業界最良水準であり、総合的にバランスの取れた特色があります。

取引手数料や口座開設手数料など、あらゆる手数料も無料です。

 特徴3通貨ペアの種類が豊富

取引できる通貨ペアは34種類とかなり多く、韓国ウォン/円やブラジルレアル/円など、FXでは珍しい通貨ペアも扱っています。

スワップポイントも他と比較して狭いので、色々な通貨ペアを分析してトレードチャンスを広げたい方におすすめです。

また、SBI FXトレードの取引アプリはプロの為替ディーラーが監修した使いやすいと評判なので、一度試してみるもの良いでしょう。

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

松井証券FXと同じく1通貨単位から取引できるFX口座です。以前は取引ツールが安定していましたが、最近では相場急変時にログインできないなど事象が発生していたようです。

SBI FXトレードの口コミ評価

  • 40代男性 FX歴1年以上 ★★★★☆

    スプレッドは業界でトップクラスに狭く、またスワップポイントも高いです。ややスプレッドが広がる時もありますが、相場変動時に広がることは他社も同じです。

  • 50代女性 FX歴3年以上 ★★★★☆

    日銀介入時にサーバーがダウンし、取引ツールにログインできませんでした。たまたまかもしれませんが、それ以外で不満はなかったので残念です。

短期売買(スキャルピング)でおすすめFX口座

短期売買でおすすめFX口座
スキャルピングは数秒から数分で取引を繰り返す短期売買のことで、多くの億トレーダーが採用している取引スタイルです。

しかし、FX会社のほとんどはスキャルピングを禁止しており、無視して取引を繰り返すと口座が凍結(売買の停止)されるリスクがあります。

スキャルピングをしたい人は、FX会社が公式でスキャルピングを認めている会社を選びましょう。

スキャルピングのやり方について詳しく知りたい人は、こちらのスキャルピングの手法解説の記事をご覧ください。

ヒロセ通商

ヒロセ通商
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
0.2銭※51通貨最大100,000
手数料取引単位サポート体制
無料1千通貨平日24時間
※)AM10:00~翌AM4:00。原則固定(ヒロセ通商のスプレッド情報
 特徴1オリコン顧客満足度 FX取引総合第1位

ヒロセ通商は、2022年オリコン顧客満足度ランキングでFX取引総合第1位を獲得※したFX会社です。

スプレッドは業界最狭水準であり、約定スピードも速く約定率も高い実績を記録しています。

オリコン顧客満足度ランキングの詳細

 特徴2約定スピードが高速でスキャルピングOK

最新の回線やクラウド技術を導入することで、約定スピード最速0.001秒(平均0.003~0.005秒)を実現しています。

加えてスキャルピングも容認しているFX会社であり、短期トレーダー向きと言えます。

また、SNSなどで有名な億トレーダーもヒロセ通商を利用している人は多いです。

 特徴3全27種類の豊富な注文方法

成行、指値・逆指値といった基本的なFX注文に加え、ドテン注文やBID判定買(ASK判定売)逆指値注文など、全27種類の注文が使えます。

ややマニアックな注文もありますが、FXを本格的に行う専業トレーダーにとっては心強いシステムと言えます。

 特徴4スワップポイントも高水準

スプレッドや注文機能以外では、スワップポイントも比較的高いです。

ちなみに私は、豪ドル円のスワップポイント投資はヒロセ通商を利用しています。

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

ヒロセ通商はスプレッドが狭く、約定スピードも高速で取引ツールも高性能。スキャルピングをするなら個人的に最もおすすめのFX口座です。私もスキャルピング目的で利用しています。

ヒロセ通商の口コミ評価

  • 50代男性 FX歴3年以上 ★★★★★

    スキャルピングOKなFX会社なので、超短期で売買したい人にはもってこいのFX口座です。スワップポイントは標準レベルですが、スプレッドは狭い方だと思います。約定スピードも強みとうたっているだけあってかなり早いです。

  • 40代男性 FX歴1年未満 ★★★★★

    通貨ペアの種類が51種類もあるので、マイナーな通貨ペアも監視してチャンスを得たい時に利用します。スキャルピングを公式で認めていますので、口座凍結のリスクなく安心してトレードできます。

  • 30代男性 FX歴3年以上 ★★★★☆

    スプレッドは普段狭いですが、経済指標発表時や金融イベントの時以外にも広がる時があります。スマホアプリは個人的に今まで一番使いやすいFX会社だと思いました。

  • 40代女性 FX歴3年以上 ★★★★☆

    食品キャンペーンが有難いです。取引すればするほど、カレーや中華セットなどの食品が届くので、FXの利益に加えてキャンペーンでもお得です。チャートもテクニカル分析が豊富に用意されているので分析しやすいです。

  • 40代男性 FX歴1年以上 ★★★☆☆

    スプレッドが朝方安定しない点が不満です。他社も広がるので仕方ないかもしれませんが、スプレッドが急に広がると、逆指値がすぐヒットし損切が確定してしまいます。。。

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMO
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
0.1銭※
(原則固定、例外あり)
20通貨最大100,000
手数料 1万通貨以上※1取引単位サポート体制※2
無料1千通貨平日9~17
※)FXプライムbyGMOのスプレッド情報※1)1万通貨未満片道3銭、1万通貨以上0円※2)電話番号:0570-034-788 お問い合わせ時間:午前9時~午後5時(月曜日~金曜日、平日のみ)
 特徴1約定力が非常に高い

FXプライムbyGMOは、約定力に定評があるFX会社であり、スプレッドも米ドル円0.1銭(原則固定、例外あり。※1取引当たり10万通貨以下、午前9時~翌午前4時)と狭いです。

約定力とは取引の成立のしやすさであり、約定力が高いと相場が急変動している時でも取引が成立しやすいと言えます。

逆に、約定力が低いFX会社だと、なかなか取引が成立せずに思い通りに出来なかったり、取引が成立しても予想外に悪いレートで取引が成立したりするケースもあります。

※注)取引手数料は1万通貨未満片道3銭、1万通貨以上0円となります。

 特徴2スキャルピングも可能

約定力が高いことに加えて、スキャルピングも可能(参考:FXのプロ・経験者がプライムで取引する理由)です。

数秒から数分で売買をするスキャルピングでは、約定しにくいことは損失に直結するデメリットです。

しかし、FXプライムbyGMOでは約定力そのものが高く、取引ツールもスキャルピング向けに操作しやすいので有利と言えます。

 特徴3高い水準のスワップポイント

南アフリカランドやトルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントも高い水準です。

私はFXプライムbyGMOを使っていませんが、高金利通貨のスワップ投資で利用している投資家も多いと聞きます。

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

FXプライムbyGMOはスキャルピングが容認されており、スマホアプリがシンプルで使いやすいです。スプレッドの狭さも申し分なく、ヒロセ通商が合わない人は、こちらを検討しましょう。
波動の王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、ダウ理論・エリオット波動などの波動分析を徹底解説した学習教材波動の王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

FXプライムbyGMOの口コミ評価

  • 40代男性 FX歴3年以上 ★★★★★

    FXプライムbyGMOはスキャルピングができるFX会社で、約定力が高いです。他社だと、いざ注文を出すとスリッページが起き、思わぬレートで約定になる時があります。しかし、ここははじかれる事なく狙ったレートで約定できます。

  • 40代男性 FX歴1年以上 ★★★★★

    とにかくアプリが使いやすいです。チャートが見やすくて、注文を出すところのデザインもしっかり作らており扱いやすいと思います。スキャルピングをしていますが安定の約定率で、短期売買には最高のFX会社だと思います。

  • 50代男性 FX歴3年以上 ★★★★☆

    FX関連のニュースが豊富に用意されています。ここだけでFXに必要な情報を手に入れることができます。

  • 20代女性 FX歴1年未満 ★★★☆☆

    デメリットをあえて挙げるとすると、スプレッドが広がる点です。ただ、スキャルピングができることに加えて、将来の相場を予想する「ぱっと見テクニカル」はかなり役に立ちます。そのツールだけでFXをすることができるくらいです。

セントラル短資FX

セントラル短資FX
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
0.2銭※
(例外あり)
25通貨最大600,000
ラインの王道
手数料取引単位サポート体制
無料1千通貨問い合わせフォーム
※)セントラル短資FXのスプレッド
 特徴1金融業界で100年の歴史を誇るセントラル短資グループ

セントラル短資FXは、金融界で100年の歴史を誇るセントラル短資グループのFX会社です。

安心と信頼のFX会社であり、FX専業の会社の中で、日本格付研究所から長期発行体格付を唯一取得しております。

 特徴2スピード注文の機能あり

セントラル短資FXのスプレッドは、米ドル円0.2銭(例外あり)などと業界最狭水準です。

また、取引ツールも短期売買向けに1クリックで発注できる機能があり、デイトレードなどの短期売買をメインで行いたい方に向いています。

 特徴3高金利通貨のスワップポイントは高水準

メキシコペソなどの高金利通貨のスワップポイント(金利利息)は、業界でもトップクラスに高い水準になっています。

私も実際にメキシコペソ円のスワップポイント狙いの長期積立運用を、セントラル短資FXで行っています。

記事:メキシコペソ円のスワップポイント投資の運用実績を公開

 特徴4豊富なマーケット情報量

セントラル短資FXでは、FXで役に立つ豊富なマーケット情報を配信しています。

経済指標の結果などに加え、月曜から金曜まで専門家の解説レポートや動画を配信しており、それらを活用することでFXテクニカル分析やファンダメンタルズ分析の知識を身に付けていくことができます。

 特徴5会員限定の優待サービスがある

登録・会費無料で、セントラル短資FXで口座開設をした方向けに宿泊やレジャー、スポーツなど全国200,000カ所で使える優待特典(最大90%OFF)も用意しています。

FXで稼いで人生を充実させたい人におすすめの特典ですね。

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

セントラル短資FXは長期発行体格付けを取得している信頼できるFX会社です。スマホアプリはチャートの2画面・4画面表示ができて、使いやすさを追求して開発されたと感じますので是非試してみてください。
ラインの王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、為替チャートにラインを引くだけで予想する、FXテクニカル分析の学習教材ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

セントラル短資FXの口コミ評価

  • 40代男性 FX歴1年未満 ★★★★★

    スキャルピングができて取引ツールがとても使いやすい。スキャルピングでは必須ともいえる、ワンクリックで発注できるスピード注文機能があり、約定力もとても高いです。スプレッドも業界でトップクラスに狭い水準です。

  • 40代男性 FX歴1年以上 ★★★★☆

    1,000通貨から取引できて、少額から始めたい方にはピッタリです。また、これからFXを始める方も、マーケット情報が毎日届くので口座開設しておいた方がいいです。

  • 50代男性 FX歴3年以上 ★★★★☆☆

    アプリは高性能でチャート画面を複数に分けることができるのでカスタマイズの自由度も高いです。パソコンツールも使いやすく、スキャルピングに適したトレード環境が用意されています。

  • 20代女性 FX歴3年以上 ★★☆☆☆

    相場が急変した時に、約定できない時があった。他のFX会社でもあったので仕方ないかもしれませんが、スリッページや約定拒否をもっと改善してほしい。

  • 40代男性 FX歴3年以上 ★☆☆☆☆

    メキシコペソ円のスワップポイントはかなり高いが、それ以外のドル円などのスワップポイントは他社と比べてかなり低い。また、ドル円のスプレッドは広がる時がかなりあるので、改善を希望したい。

FX自動売買でおすすめFX口座

FX自動売買でおすすめFX口座
FX自動売買とは、システムが人間の代わりに取引を繰り返して運用を行うものです。

日中は忙しくてチャートを見られない人や、感情に振り回されたくない人におすすめです。

FX会社が提供する自動売買はツールを購入する必要が無く、口座開設(無料)をすれば利用することができます。

私も実際にFX自動売買で運用しており、実績についてはFX自動売買の実績比較の記事をご覧ください。

インヴァスト証券

インヴァスト証券
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
非開示※17通貨最大53,000
手数料取引単位サポート体制
無料
(マニュアル注文の場合)
1千通貨平日9~17
※)トライオートFXの手数料・スプレッド
 特徴1FX自動売買のトライオートFXが利用可能!

インヴァスト証券は、「トライオートFX」や「トライオートETF」など、自動売買に特化したFX会社です。

特に、トライオートFXでは事前にプログラムされた売買戦略を選ぶだけで自動売買に取組むことができ、利用者の60%以上が未経験者(※「トライオートFX」ご利用のお客様データ)です。

私も300万円ほどインヴァスト証券のトライオートFXで運用しており、自動で売買され利益が出ています。

記事:トライオートFXは儲かるの?300万円で運用した結果を公開!

 特徴2自分で自動売買が作れる「ビルダー機能」あり

トライオートFX以外では、自分で自動売買の戦略を考えらえる「ビルダー機能」があります。

これは、既に作られた戦略を選ぶのが物足りない中級者・上級者向けの機能で、自分で考えてオリジナルの設定を作って、運用を行うことができます。

 特徴3取引ツールではシミュレーションなども可能

慣れない初心者の方でも簡単に操作ができるように、取引ツールは非常に使いやすいです。

また、各種売買戦略の過去シミュレーションも公開しているので、どれくらい利益が期待できるのかなども参考にできます。

 特徴4AIを搭載した「マイメイト」を利用可能

インヴァスト証券では近年、AIを活用したFX自動売買「マイメイト」をリリースしています。

マイメイトはAIが自動で相場を分析して学習していき、最適な投資判断を下して自動で売買を行います。

初心者の方でも面倒な設定不要で、AIエージェントを選ぶだけでスタートできるので、注目のサービスとなっています。

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

インヴァスト証券のトライオートFXは私も実際に運用中で利益が出ています。初心者から上級者まで幅広い層におすすめの自動売買です。最近はAIを搭載した「マイメイト」もリリースされており、自動売買のパイオニア的な会社です。
トライオートFXで稼ぐ技術

当サイト経由で口座開設をされた方には、あなたの代わりにシステムが自動で稼ぐFX自動売買運用戦略、トライオートFXで稼ぐ技術」のアクセス権を無料でプレゼント!

インヴァスト証券の口コミ評価

  • 40代男性 FX歴3年以上 ★★★★★

    トライオートFXの取引ツールはデザインに無駄が無く、過去シミュレーションなども簡単に見ることができるので、色々な取引手法を取ることができます。常に相場を見続ける必要がないので、忙しい人にも最適です。

  • 40代男性 FX歴1年以上 ★★★★★

    レイアウトが非常にシンプルで使いやすい。パソコンの取引ツールだけでなく、スマホアプリも洗練されていて便利です。トライオートFXの自動売買は取れる戦略の幅も広いので、仕事をしながら稼ぎたい人におすすめ。

  • 30代女性 FX歴1年未満 ★★★★★

    自動売買は難しそうだなと最初は思いましたが、設定を選んで起動するだけで、驚くほど簡単に始められました。短期的にはマイナスになりましたが今はプラスであり、長期投資に向いている自動売買です。

  • 20代男性 FX歴3年以上 ★★★☆☆

    通貨ペアや設定が分からず、とりあえずランキングの1番上から選んで運用しました。成果はまあまあですが、やはり自分で勉強してやらないと大きな利益は得られません。

  • 40代男性 FX歴1年未満 ★☆☆☆☆

    トライオートFXのロジック的にマイナスが徐々にプラスになるようですが、一向に含み損が拡大するので止めました。相場のトレンドが戦略に合わないと、利益を出すのは難しいです。

アイネット証券

アイネット証券
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
2.0銭※
(原則固定、例外あり)
20通貨最大30,000
ループイフダンで稼ぐ技術
手数料取引単位サポート体制
無料1千通貨平日9~17
※)ループイフダン(個人)のスプレッド情報
 特徴1初心者向け自動売買のループイフダンが利用可能!

アイネット証券では初心者でも扱えるFX自動売買のループイフダンを無料で利用することができます。

もちろん、ループイフダンを使わずに自分で裁量売買もできますが、アイネット証券のスプレッドは広いので、裁量目的であれば他のFX会社を使った方がいいと言えます。

ループイフダンでは、通貨ペアや、売買方向、値幅などの条件を設定すると、あとはルール通りにシステムが自動で売買を行ってくれます。

寝ている間も24時間、システムが稼働するので、忙しい方やメンタルへの影響を避けたい方にもおすすめです。

私も実際に300万円ほどループイフダンで運用をしており、年利20%くらいの実績を上げています。

記事:ループイフダンは儲かるの?300万円で実際に運用した結果を公開!

 特徴2簡単に操作できる取引ツール

チャートや発注などを操作する取引ツールは、シンプルで使いやすいです。

また、ループイフダンも4つのステップをするだけで始めることができるので、難しい条件決めなどはありません。

2019年度は約80%の投資家がループイフダンで資産を増やすことに成功したようです(アイネット証券公式発表)。

 特徴3高水準のスワップポイント

ループイフダン以外では、スワップポイントが比較的高いという特徴があります。

ループイフダンを使わずに、スワップポイント狙いでアイネット証券を使う人もいるようです。

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

アイネット証券のループイフダンは、取引方向や売買値幅など簡単な条件を決めるだけで運用できるので初心者向けの自動売買です。私も実際に運用しており、+70万円以上の利益を得られています。
ループイフダンで稼ぐ技術

当サイト経由で口座開設をされた方には、あなたの代わりにシステムが自動で稼ぐFX自動売買運用戦略、ループイフダンで稼ぐ技術」のアクセス権を無料でプレゼント!

アイネット証券の口コミ評価

  • 40代男性 FX歴1年未満 ★★★★★

    ループイフダンが利用できるので口座開設をしました。マニュアルがしっかりしており、操作も簡単なので、個人的にトライオートFXやトラリピより気に入っています。自分に合うかどうか試した人は是非利用してみてください。

  • 40代男性 FX歴1年以上 ★★★★★

    ループイフダンはレンジ相場に強く、コツコツ利益を積み重ねていきます。裁量取引だと感情的になってしまう人も、ループイフダンであれば値動きに左右されず、一貫してFX取引をしていけます。

  • 20代男性 FX歴3年以上 ★★★☆☆

    スプレッドが広がりやすいのが難点ですが、スワップポイントは他社に比べてかなり高い水準です。特に高金利通貨のスワップポイントが高いので、ループイフダンに加えて、スワップ狙いの投資にも向いていると思います。

  • 40代男性 FX歴3年以上 ★☆☆☆☆

    ループイフダンは売買方向を間違えると大きな損失になるので、しっかりと戦略を練らなければなりません。例えば、買い方向で仕掛けて下降トレンドが出ると、ナンピンを繰り返して含み損がどんどん膨らんでいきます。最後にはロスカットされます。

外為オンライン

外為オンライン
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
1.0銭※
(iサイクル2取引は3.0銭)
25通貨最大150,000
手数料取引単位サポート体制
無料1千通貨平日9~17
※)外為オンラインのスプレッド情報
 特徴1iサイクル2取引の自動売買が利用可能!

外為オンラインでは、FX自動売買のiサイクル2取引が利用可能です。

iサイクル2取引はFXブロードネットの「トラッキングトレード」や、アイネット証券の「ループイフダン」と同じような仕組みで、自分で決めたルール通りにシステムが自動で売買をします。

設定する条件は、主に通貨ペア、売買方向、売買値幅のみで、シンプルで分かりやすい仕組みです。

感情に振り回されてしまう人や、忙しい方にはおすすめです。

私もiサイクル2取引で300万円を運用しており、しっかりと利益は出ています。

記事:iサイクル2取引は儲かるの?300万円で運用した実績公開!

 特徴2評判の無料セミナーを全国で開催

FX初心者向けに無料で参加できるセミナーを全国各地やオンラインで開催(参考:外為オンラインセミナー詳細)しています。

FXを始める際に書籍を読んで勉強する人もいると思いますが、セミナーも生の解説が聞けるので効果が高いです。

内容もFX入門から、チャート分析、リスク管理、投資戦略など、基礎から実践まで様々な知識を身に付けることができます。

 特徴3マーケット情報量が豊富

セミナー以外では、為替や経済のアナリストレポートや、有名ブロガーの相場予想の記事なども公開しています。

また、世界的な情報通信社である「トムソン・ロイター」の記事なども配信しているので、FX取引の際に役に立ちます。

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

iサイクル2取引はループイフダンと似た自動売買です。ただし、外為オンラインのスプレッドはアイネット証券より広く、スワップポイントは悪いので、両者を比較した場合にはアイネット証券が個人的におすすめです。

外為オンラインの口コミ評価

  • 40代男性 FX歴1年以上 ★★★★★

    外為オンラインの「iサイクル2取引」は1000通貨から取引ができ、さらに無料で受けられるセミナーが充実しています。セミナーはレベル別に開催されているので、初心者の方もFXを基礎から学んでいくことができます。

  • 50代男性 FX歴3年以上 ★★★★★

    ファンダメンタルズに気になることがあった時、相場のニュースなどをチェックできるので重宝しています。トレードツールはシンプルで初心者向けの設定になっていると感じます。約定もスムーズに行うことができました。

  • 20代男性 FX歴3年以上 ★★★☆☆

    裁量トレードはスプレッドが広く、スリッページも度々起こるのでおすすめしません。外為オンラインを使うならiサイクル2取引だけに絞って利用した方がよさそうです。

マネースクエア

マネースクエア
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
変動制16通貨FX新規口座開設キャンペーン等
手数料取引単位サポート体制
無料1,000通貨※平日9~17
※1000通貨は、南アランド/円、メキシコペソ/円を除く14通貨ペア(詳細:FXの取引概要
 特徴1自動売買の元祖!トラリピが使える

マネースクエアでは、SNSなどでも人気の高いリピート系自動売買のトラリピが利用できます。

トラリピは相場の上下で売買を繰り返すリピート系注文ですが、マネースクエアが特許を取得しているので元祖とも言えます。

私も実際に100万円でトラリピの運用をしていますが、取引ツールも使いやすく、スマホでも売買を確認でき、利益もコツコツ溜まっています。

記事:トラリピは稼げるの?100万円で運用した結果と評判を解説!

 特徴2トラリピの手数料は無料

非常に分かりにくいのですが、リピート系自動売買にはスプレッドの他に、別途手数料が発生するものが多いです。

例えば、FXブロードネットのトラッキングトレードや、インヴァスト証券のトライオートFXは、スプレッドに加えて売買手数料が発生します。

一方で、トラリピには手数料がかからず0円で使えます。

しかし、手数料が無料でありますが、その分、スプレッドが広いので、実際的にリピート系自動売買の取引コストはほぼ横並びと言えるでしょう。

 特徴3経済セミナーも多数開催

マネースクエアではYou Tubeなどで専門家が解説する相場分析や見通しの動画を日々アップしています。

それらは無料で閲覧できるので、運用に役立てることができます。

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

トラリピの損益シミュレーションは他社にはない優れた機能であり、ロスカット水準や損失額の把握など、自動売買のリスク管理が上手に行えます。私も実際にトラリピで運用しており、+50万円程度の利益を得ております。

マネースクエアの口コミ評価

  • 40代男性 FX歴1年未満 ★★★★★

    トラリピは他の自動売買と違って直観的に操作できます。SNSのTwitterで有名投資家が情報をたくさん発信しているので、とても心強いです。

  • 40代女性 FX歴1年以上 ★★★★★

    一度トラリピをスタートしたら、あとはほったらかしで運用できます。私は1日に1回もトラリピにログインしない時もありますが、全く問題なく利益を生み出してくれています。家事や育児で忙しい人におすすめの自動売買です。

  • 40代男性 FX歴1年未満 ★☆☆☆☆

    スワップポイントが他と比べてかなり低く、スプレッドも変動制で広がりやすいです。トラリピは長期で運用が推奨されていますが、低いスワップはメリットが全然無い。そしてスプレッドも広いので、レンジ相場でもなかなか売買が成立しないです。

  • 50代男性 FX歴3年以上 ★★★★★

    シミュレーションツールを使って、どの水準でロスカットになり、どれくらい損をするのか把握できました。他社の自動売買だとそのようなツールは無いので、トラリピは万人受けする自動売買だと思います。

スワップポイントの高さでおすすめFX口座

スワップポイントの高さでおすすめFX口座
スワップポイントとは2国間の金利差から発生する金利利息のことです。

トルコリラやメキシコペソなど高金利通貨の買い建玉を保有することで、毎日スワップポイントを受取ることができます。

長期的に為替差益とスワップポイントの両方で資金を増やしたい方におすすめです。

スワップポイントの各社比較は、こちらのスワップポイント比較の記事をご覧ください。

外貨ex byGMO

YJFX
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
0.2銭※1
(原則固定、例外あり)
24通貨最大300,000円 等
手数料※2取引単位サポート体制
無料1千通貨平日・祝日7~22時(土日休み)
※1)外貨ex byGMOのスプレッド情報※2)外貨出金手数料は1回につき1,500円が発生
 特徴1GMOインターネットが運営するFX会社

外貨ex byGMOはGMOインターネットグループが運営するFX会社であり、運営母体の信頼度は非常に高いです。

また、新規口座開設&お取引で最大30万円キャッシュバックのキャッシュバックキャンペーンなども実施しています。

 特徴2スマホアプリは超人気!

外貨ex byGMOのスマホアプリ「外貨exアプリ」は累計40万ダウンロードを記録している超人気アプリです。

FX初心者でも使いやすいことに加え、決済スピードが速く、チャートも見やすいことなどが人気につながっています。このスマホアプリを利用するために、口座開設をされている方もいるようです。

 特徴3高水準のスワップポイント

外貨ex byGMOのスワップポイントは他社と比べて非常に高く、実際に、MINKABU FX会社比較ランキングにてスワップ部門第1位※を獲得しています。

なので、短期売買だけではなく、長期スワップ投資で稼ぎたい方にもおすすめです。

※株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド調べ(調査日:2022年9月15日)

 特徴4安心の電話サポート対応あり

外貨ex byGMOでは土日を除いた平日・祝日午前7:00~午後10:00は電話で問い合わせできるサポートがあり、初心者に心強いです。

スマホアプリ「外貨exアプリ」やFXで分からない点があれば、電話で問い合わせすることで丁寧に答えてくれます。

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

外貨ex byGMOは近年スワップポイントに力を入れており、米ドル円やトルコリラ円、メキシコペソ円などが業界トップクラスの高さです。民間のランキング調査「スワップ部門1位」を宣伝で強調していますので、今後も、高い水準を提供していくことが予想されます。
波動の王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、ダウ理論・エリオット波動などの波動分析を徹底解説した学習教材波動の王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

外貨ex byGMOの口コミ評価

  • 40代男性 FX歴1年未満 ★★★★★

    スプレッドは業界平均並みですが、スワップポイントはかなり高いです。スキャルピングもできないようなので、スイングや長期投資でスワップ目的で運用する場合に向いているFX口座です。

  • 50代男性 FX歴3年以上 ★★★★★

    取引ツールは使いやすく、チャートを分割して表示させることができるので便利です。約定のスピードも問題なく、外貨ex byGMOはデモ口座が用意されているので、これから始める方は一度試してみるといいでしょう。

  • 40代男性 FX歴1年未満 ★★★☆☆

    スプレッドが朝方や経済指標発表時に広がりやすいのかなと思います。ただ、その時間帯に集中して取引しなければいいので、あまり関係ないかもしれません。

  • 30代女性 FX歴1年未満 ★★★★☆

    無料のFX学習コンテンツが豊富に用意されているので、FXを基礎から学んでいくことができました。また、電話サポートも丁寧で、実際に問い合わせしたらしっかりと質問に答えてくれました。

  • 50代男性 FX歴3年以上 ★☆☆☆☆

    スキャルピングは不可で凍結理由になるそうです。いきなり新規注文が出来なくなり、どうやら規約に抵触してしまったようです。スキャルピングは他社を使いましょう。

LIGHT FX

LIGHT FX
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
0.2銭※
(原則固定、例外あり)
31通貨最大400,000
スワップ投資で稼ぐ技術
手数料取引単位サポート体制
無料1千通貨平日7~22
※)LIGHT FXのスプレッド情報
 特徴1業界トップクラスのスワップポイント

LIGHT FXの最大の特徴は、スワップポイントが業界トップクラスに高いことです。

米ドルや豪ドルなどの先進国通貨に加え、トルコリラ、南アフリカランド、トルコリラなど高金利通貨のスワップポイントが全体的に高水準です。

スワップポイント狙いの投資をするのであれば、個人的に1番おすすめのFX会社です。

ちなみに、私も南アフリカランドと米ドルのスワップ投資はLIGHT FXを使っています。

記事:南アフリカランドと米ドルのスワップポイント投資の実績

 特徴2TradingViewが利用できる

LIGHT FXでは、世界的な人気チャートソフトの「TradingView」が無料で利用できます。

TradingViewは、多くの有名トレーダーが利用しており、高い操作性とカスタマイズ性を誇ります。

通常は有料プランでないと使えない機能も、LIGHT FXであれば口座開設をしている方なら無料で利用することができるのでお得です。

記事:TradingView(トレーディングビュー)の便利な機能と使い方

 特徴3スプレッドも狭く安定性が高い

LIGHT FXはスワップポイントだけでなく、スプレッドも米ドル円0.2銭、ユーロ円0.4銭(原則固定)と狭い水準で安定性も高いです。

ちなみに余談ですが、LIGHT FXはみんなのFXを運営するトレイダーズ証券が運営母体であり、みんなのFXと取引ツールやスワップポイントの水準などが似ています。

 特徴4約定力99.9%を実現している

スワップポイントに強みを持つLIGHT FXですが、スプレッドも狭いことに加えて、約定力も99.9%と非常に高い(※LIGHT FXの約定率について)です。

なので、長期投資から短期トレードまで、幅広くカバーしているバランスの取れたFX会社と言えます。

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

スプレッド・スワップポイント・約定力がいずれも優れており、3拍子揃ったハイスペックのFX口座です。運営は上場企業のトレイダーズ証券なので、その点も安心して利用できます。
スワップ投資で稼ぐ技術

当サイト経由で口座開設をされた方には、スワップポイントの不労所得で夢のセミリタイアへ、FXスワップポイントの学習教材スワップ投資で稼ぐ技術」のアクセス権を無料でプレゼント!

LIGHT FXの口コミ評価

  • 50代男性 FX歴1年未満 ★★★★★

    スプレッド、スワップポイントが他社と比べて高水準なので、短期トレードにも長期トレードにも向いています。特にトルコリラやメキシコペソ円などのスワップポイントは業界トップクラスの水準で助かります。

  • 30代男性 FX歴3年以上 ★★★★★

    約定力が99.9%と高く、相場が急変してもはじかれるリスクが少ないので安心して取引できます。他社だと、スリッページで不利なレートで約定になったり、はじかれまくりましたが、ここは大丈夫です。

  • 40代男性 FX歴1年未満 ★★★★☆

    LIGHT FXでは他人のポジション状況や注文状況を確認できるので、投資戦略を有利に決められます。アプリも使いやすく、TradingViewにも対応しているので試してみることをお勧めします。

みんなのFX

みんなのFX
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
0.2銭※
(原則固定、例外あり)
31通貨最大400,000
手数料取引単位サポート体制
無料1千通貨平日7~22
※)みんなのFXのスプレッド情報
 特徴1全通貨のスワップポイントが高い

みんなのFXの最大の特徴は、スワップポイントの水準が高いことです。なので、スワップポイント狙いの投資をするなら、おすすめの1社と言えます。

ちなみに、みんなのFXはLIGHT FXと同じトレイダーズ証券が運営母体です。

私も実際に、みんなのFXで180万円ほどをトルコリラ円で運用しています。

記事:トルコリラ円のスワップポイント投資の運用実績

鈴木拓也鈴木拓也

通貨毎にFX会社を使いわけることで管理がしやすくなり、万が一1つの通貨が暴落した場合も、他の通貨を巻き込んでロスカットされるリスクを回避できます。

 特徴2スプレッドが狭く安定している

みんなのFXはスワップポイントが高いだけでなく、スプレッドも業界最狭水準で安定していることが強みです。

流動性が薄い(取引高が少ない)場面で、他のFX会社のスプレッドが広がっている時でも、みんなのFXは安定して狭い水準を維持してくれています。

なので、スワップポイント狙いの長期運用だけではなく、短期売買でも向いているFX会社と言えます。

 特徴3TradingViewが無料で利用できる

みんなのFXでは、世界的に人気のチャート「TradingView」を口座開設をしておくだけで無料で利用することができます。

TradingViewは豊富なインジケーターを利用できるほか、操作性・カスタマイズ性が高く、初心者からプロの方まで幅広い支持を受けています。

最近だと、YouTubeやSNSなどで多くの有名トレーダーがTradingViewを使っており、目にする機会が増えていると思います。

記事:TradingView(トレーディングビュー)の便利な機能と使い方

 特徴4マーケット情報が豊富

最後に、みんなのFXでは「通貨強弱」や「ヒートマップ」、「ポジションブック」など、他社には無いオリジナルのマーケット情報が豊富です。

通貨強弱やヒートマップでは、どの通貨が買われているか・売られているかが一目で把握でき、投資の材料に利用することができます。

また、ポジションブックでは、他の投資家がどの水準でどのくらいポジションを保有しているかが分かるので、上手に使う事で多彩な投資戦略を考えることができます。

記事:通貨強弱が一目でわかるインジケータ―とアプリ

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

みんなのFXはLIGHT FXと同じトレイダーズ証券が運営するFXサービスです。正直スペックはLIGHT FXとほぼ同じであり、LIGHT FXをメインで使う人のサブ口座として利用するのがおすすめです。
みんなのFXプレゼント

当サイト経由で口座開設をされた方には、FXチャート分析について基礎から実践まで体系的にまとめた入門書世界一やさしいFXチャートの教科書 1年生」を無料でプレゼント!

みんなのFXの口コミ評価

  • 50代男性 FX歴1年未満 ★★★★★

    1,000通貨と少額から取引できるので初心者におすすめの口座です。スプレッドやスワップポイントは文句なしの水準で、取引ツールなども使いやすいです。

  • 50代男性 FX歴3年以上 ★★★★☆

    取引高に応じてキャッシュバックキャンペーンを実施しており、万が一FXで損失が出ても、キャッシュバックで埋め合わせができるので安心です。スキャルピングも特に問題なく出来ており、約定力も高いです。

  • 30代男性 FX歴1年未満 ★★★☆☆

    LIGHT FXには自動売買システムが無いですが、みんなのFXにはみんなのシストレがあり、こちらも時間が無い時に使っています。

多彩な投資戦略でおすすめFX口座

多彩な投資戦略でおすすめFX口座
FX投資に加えて、株式指数や商品指数、オプション取引など、他の投資も一緒に行いたい人もいることでしょう。

そのような方には、CFD取引やノックアウトオプション取引が可能な以下のFX会社(証券会社)がおすすめです。

サクソバンク証券

サクソバンク証券
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
0.29銭※
(変動制)
150通貨以上なし
手数料取引単位サポート体制
無料1千通貨平日9~18
※)サクソバンク証券のスプレッド情報
 特徴1通貨ペア数は業界最多の150通貨以上

サクソバンク証券はデンマークに本社を置く海外FX会社の日本法人です。

日本法人なので、国内の法令に従っており、金融庁に登録もしています。

外資系FX会社ということもあり、取り扱っている通貨ペア数は150通貨以上と業界トップクラスに多いです。

主要通貨に加え、他のFX会社では扱っていない通貨ペアを取引したい方に、サクソバンク証券はおすすめです。

 特徴2スプレッドは変動制

国内FX会社のスプレッドは、ドル円0.2銭で原則固定(例外あり)の会社が多いですが、サクソバンク証券のスプレッドは変動制です。

なので、その時の時間帯や流動性(取引高)に応じて、スプレッドが時々刻々と変化します。

ただし、欧米勢が市場に参加して相場に動きがでる17:00~25:00の時間帯では、米ドル円が平均0.29銭、ユーロドルが平均0.40pipsと十分狭い水準を提示しています。

 特徴324時間安心の電話サポート

外資系FX会社ということでサポートに不安がある方もいると思いますが、サクソバンク証券では平日24時間日本人のオペレーターが電話サポートに対応しています。

なので、FX初心者の方も安心して利用することができます。

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

通貨ペア数が150種類と国内最多で、TradingViewやAPIの接続サービスにも対応しています。FX以外にも、株式指数や商品のCFD、外国株式、FXオプションなども取引できるので、投資の幅を広げたい方におすすめのFX会社です。

サクソバンク証券の口コミ評価

  • 40代男性 FX歴1年未満 ★★★★★

    他の国内FX会社の月曜日の取引開始(営業開始)時間は7時からですが、サクソバンク証券では月曜3時から取引できるので、土日に何かイベントがあった際に、1番乗りでチャンスを獲得できます。また、通貨ペアも150種類と非常に多いので、色々な通貨をトレードできます。

  • 40代男性 FX歴1年未満 ★★★☆☆

    スプレッドは他の国内FX会社と比べて若干広いだけですが、スワップポイントはかなり低い印象です。以前はMT4に対応していましたが、2022年8月に終了しました。ただ、その代わりにTradingViewが使えるようになったので更に便利です。

  • 30代女性 FX歴1年未満 ★★★★☆

    FXに加えて、外国株やCFDなども取引したいので利用しています。TradingViewのチャートや取引ツールは使いやすく、また、約定もスピーディーに約定してストレスがありません。

IG証券

IG証券
スプレッド(米ドル円)通貨ペア数キャンペーン
変動制※1101通貨最大50,000
手数料取引単位サポート体制
無料条件あり※21万通貨平日9~18
※1)IG証券のスプレッド情報※2)IG証券の手数料について
 特徴1英国No.1のFX会社

IG証券は1974年に設立され、世界に31万人以上の顧客を抱えている英国最大規模のFX会社です。

ロンドン取引所に上場しているIGグループの日本現地法人となりますので、金融庁に登録されたFX会社となります。

なので、無免許で営業している海外FXとは異なり、高い信用力があります。

 特徴2通貨ペアの種類が101銘柄

IG証券の最大の特徴は、本店がロンドンにあることから、国内FX会社には無い幅広いサービスを持つことです。

その1つが、取り扱っている通貨ペアの種類が101銘柄であることです。

主要通貨はもちろんのこと、北欧や新興国など、幅広い通貨ペアを取引することが可能です。

 特徴3株価指数や商品CFDが取引可能

IG証券では、FX以外でも、株価指数や商品のCFDの取引を行うことができます。

CFDとは差金決済取引のことで、例えば、NYダウの指数を「安く買って高く売る」「高く売って安く買う」ことで、その差額の利益を得ることができます。

また、原油先物や金などのCFDも取引することができますので、FXと組み合わせて多彩な運用戦略を取ることができます。

 特徴4ノックアウト・オプション取引が可能

上級者向けですが、為替のノックアウト・オプションを利用することができます。

ノックアウト・オプションとは、リスクをオプション料に限定させて、利益を狙う金融商品です。

通常のFXであれば、売買方向と反対の方向に相場が動けば、動いただけ損をしますが、ノックアウト・オプションでは損失はオプション料だけで済みます。

その代わり、利益に制限は無いので、上手に利用することで大きな利益を狙うことができます。

※2)IG証券は6ヵ月以上ポジションがなく、取引もしていないまま口座に資金がある場合、口座管理手数料(月550円税込)が発生します。

鈴木拓也のアドバイス

鈴木拓也のアドバイス

IG証券はイギリスのロンドンに拠点を置く証券会社で、100種類以上の通貨ペアや、CFD、FXオプションの取引が可能です。幅広い投資戦略を取りたい人におすすめで、サクソバンク証券かIG証券で使いやすい方を選ぶと良いでしょう。

IG証券の口コミ評価

  • 50代男性 FX歴3年以上 ★★★★★

    IG証券のノックアプトオプションは、損失を限定した上でハイリターンを狙える効果的な投資商品だと思います。一度慣れれば、FXよりも大きなリターンが見込めると思います。

  • 40代男性 FX歴1年未満 ★★★☆☆

    個人的には取引ツールがごちゃごちゃしていて慣れるまで扱いにくいと感じます。また、致命的なのはスプレッドがかなり広くて、他社ではドル円0.2銭が平均ですが、IG証券は変動制で常にスプレッドが変化し、2.0銭くらいのイメージです。

  • 40代男性 FX歴1年以上 ★★★☆☆

    外資系のFX会社だけあり、通貨ペアが豊富でユーロズロチなどマイナーな通貨ペアもトレードできます。ただ、スマホツールが正直使いにくく、ノックアウトオプションといった特徴もありますが、一長一短があるFX口座だと思います。

FX会社を選ぶ際の7つのポイント

ここからは、プロがFX会社をどのように評価し、選定したのか具体的な項目を説明していきます。

どんな点に注意してFX会社を選べばいいのか分からない!」という方は、以下の解説文章を読めば疑問点は全てスッキリすることでしょう。

ネット上には、FX会社を比較した様々な情報サイトが溢れていますが、FXで稼ぐ上であまり意味のない項目を挙げて比較しているサイトが多数あります。

はっきり言って、そんな情報を比較したところで、私たちトレーダーにとってはあまり意味はありません。

FXをこれから始める初心者の方であれば、不要な情報に惑わされてしまい、有利でないFX会社を選択してしまうかもしれません。

FXを始める理由や目的、そして目標とするステージは人それぞれ違うかと思いますが、はっきりしている共通項目は、FXでトレードして利益を上げることですよね?

そこで、当サイトでは、“FXで稼ぐこと”だけに焦点を当てて、関係のない無駄な項目は一切排除し、大事な項目のみ比較しておすすめFX会社として紹介をしております。

FX会社を選ぶ際に評価するべき項目は以下の7つです。

FX会社を選ぶ際の7つのポイント

  • スプレッド
  • レートの安定性
  • 約定力
  • 取引ツールの操作性・使いやすさ
  • マーケットの情報量
  • スワップポイント
  • カスタマーサポート
鈴木拓也鈴木拓也

動画でFX会社の選び方のポイントも解説していますのでご覧ください(※動画をスキップして、この後の文章で読んでも大丈夫ですよ)。

ポイント① :スプレッドが狭い会社を選ぶ

FX会社を選ぶ際に、最も大切なポイントは『スプレッドが狭い会社』を選ぶことです。

スプレッドとは、FXで取引する際の買値と売値のレート差のことです。

例えば米ドル円を取引する場合、「米ドルから円に交換する時のレート(売値)」と「円から米ドルに交換する時のレート(買値)」の差がスプレッドです。

ほとんどのFX会社の取引手数料は無料ですが、私たちトレーダーにとってはこのスプレッドが実質的なコスト(手数料)となり、スプレッドが広ければ広いほど、利益額は減っていきます。

例えば、A社のスプレッドが0.3銭なのに対して、B社のスプレッドが0.6銭であれば、1回の取引でB社を利用した投資家は「0.3銭分(0.6銭-0.3銭)」だけ余分に手数料がかかっていることになります。

1回の取引ではたいしたことないかもしれませんが、今後ずっとそのFX会社を使用して取引をしていくと考えると、とてつもない差になるのです。

ポイント①:スプレッド

  • スプレッドとは、買値と売値のレート差のこと
  • 投資家にとって実質的な取引コストであり、狭いほど望ましい

 

FX会社毎にスプレッドを比較したい場合は以下をご覧ください。

記事:【最新】FX会社のスプレッド比較一覧!手数料が安い業者は?

ポイント②: レートの安定性を確認する

2つ目のポイントは『レートの安定性』で、実はこの項目はスプレッドと同じか、それ以上に重要な要素となってきます。

スプレッドが0.2銭原則固定となっていても、マーケットの性質上、取引が少ない時間帯や経済指標発表時などで急激に相場が変動した場合、スプレッドは0.2銭以上に広がります。

ここでポイントになってくるのは、そのような相場急変時にスプレッドがどの程度広がるかです。そして、これは各FX会社によって異なります。

スプレッドが不安定で広がりやすいFX会社の場合、損切りの逆指値注文が成立しやすいデメリットがあります。

基本的なところですが、取引で買いをする際には買値(高いレート)が適用され、売りをする際には売値(低いレート)が適用されます。

なので、買った後に損切りの売り逆指値注文を置いた後、スプレッドが急に広がると逆指値がすぐに成立してしまうリスクがあるのです。

FX上級者であればあるほど、損切り注文はシナリオが崩れたと認識できる位置に置きますが、スプレッドが一瞬でも広がってしまえば、簡単に損切り注文はヒットしてしまいます。

こうなると、シナリオが崩れていないにも関わらず損切りに合ってしまい、プロでもパフォーマンスが下がってしまうのです。

ポイント②:レートの安定性

  • 相場急変時でもスプレッドが安定しやすいFX会社を選ぶ
  • スプレッドが広がりやすいと逆指値注文がヒットするリスクが高まる

ポイント③: 約定力が高いかどうか

3つ目のポイント『約定力』です。

約定力とは、約定の成立しやすさを意味しており、FX会社毎によって異なります。

表示されている価格を1クリックで注文したのに、実際に成約した価格は見えている価格とは違った場合や、なかなか注文が通らない会社は、約定力が高くないFX会社と言えます。

例えば、110.110円で買い(成行注文)を入れたのに、実際に約定したのが110.150円であった場合、意図した価格よりも4銭も悪い価格で取引が成立しており、利益減少に結びつきます。

約定力が低いFX会社を選んでしまうと、いくらスプレッドが狭かろうが、結局狙った価格で取引することが出来ず不利になります。

ポイント③:約定力

  • 約定力とは注文の成立のしやすさであり、FX会社により異なる
  • 約定力が低いと意図した価格で取引が成立せずに不利になる

ポイント④: 取引ツール(チャートや発注アプリ)の操作性

使いやすい取引ツール

4つ目の評価項目は、『取引ツールの操作性』です。

トレードをする際には、スマホのアプリか、PCのチャートを使いますが、使いにくいツールを選んでしまうとトレードに影響が出ます。

使いにくいツールで操作に時間がかかっていたら、利益をみすみす逃してしまうかもしれませんし、逆に損失が膨らんでしまうかもれしれません。

特に為替の世界では、レートは瞬時に上下変動しますので、トレードをする際にはストレスなく、スムーズに操作できる必要があります。

取引ツールは、人によって好みが分かれるところでもありますので、複数のFX会社で口座を開設し、自分好みのツールを選びましょう。

ポイント④:取引ツールの操作性

  • FX会社によって特徴や使い方が異なる
  • 操作性や機能性から自分の使いやすいものを選択するべき

ポイント⑤: マーケット情報量

マーケット情報量

5つの目の評価ポイントは『マーケットの情報量』です。各FX会社は、口座を開設すれば無料で相場の情報を提供してくれています。

また、FX会社に属しているエコノミストやアナリストのレポートなども受け取れます。

正直、FX会社によってあまり大きな差はありませんが、アナリストによって為替の相場見通しなどの見方が分かれる場合があるので、複数のFX会社から情報を仕入れるのがいいでしょう。

ポイント⑤:マーケット情報量

  • 各FX会社でマーケット情報を無料で提供している
  • 複数のFX会社の口座開設をし、違った角度の良質なマーケット情報を仕入れる

ポイント⑥: スワップポイントの高い会社を選ぶ

6つ目の評価ポイントは『スワップポイント』です。

スワップポイントとは2国間の金利差から発生する利息のことで、金利が高い通貨を買って金利が低い通貨を売る建玉を保有することで、毎日スワップポイントを受け取ることができます。

トルコリラ円の場合の金利差
トルコリラ金利日本円金利スワップポイント利益
トルコ金利日本金利金利差
9.00%-0.10%=8.90%
スワップポイント
算定基礎数値
※低金利通貨を買った場合は、支払いになります。
※こちらのスワップポイントが直接の金利になる訳ではありません。
※2023年1月25日時点

そして、高金利通貨買いを建玉を保有する際には、スワップポイントが低いFX会社より、高いFX会社を利用した方が有利になります。

基本的にスワップポイントで発生する損益よりも、為替レートの変動で発生する『為替差損益』の方が何十倍も大きいです。

なので、1日や数日で売買を行う短期トレーダーの方はあまり気にする必要はありませんが、長期運用をする方は、スワップポイントが高いFX会社を選ぶようにしましょう。

ポイント⑥:スワップポイント

  • 長期運用をする場合はスワップポイントが高いFX会社を選ぶ
  • 高金利通貨売りの場合はスワップポイントを支払うので注意する

 

FX会社毎にスプレッドを比較したい方は、以下の記事をご覧ください。

記事:スワップポイントFX会社比較!スワップ投資の基本を解説

ポイント⑦: カスタマーサポートの充実度

24時間サポート

最後、7つ目の評価項目は、『カスタマーサポートの体制』です。

特にFXを始めたばかりの初心者の方であれば、分からないことが出てくると思います。そんな時に、すぐ気軽に質問できるサポートがあれば非常にありがたいですよね。

サポートは電話やメール形式がありますが、すぐに問題解決できる電話サポートがある会社を選びましょう。

FX会社の中には、24時間無料で電話サポートをしている会社もあるので、初心者で右も左も分からない方は、そのようなFX会社を選ぶのがおすすめです。

ポイント⑦:カスタマーサポート

  • FX初心者で不安のある人は、電話サポートありのFX会社を選ぶ
  • FX会社によっては24時間電話サポート体制の会社もあり

FX会社選びで迷う初心者へのアドバイス

FX会社の選定にあたり、とても大事な事をお伝えします!

FX会社の口座開設はすべて無料です!

維持費、手数料、使用料なども一切かかりません!

口座作成の制限数などもありません!

ですので、一番賢いFX会社の選定方法は、上記でおすすめした会社の中からいくつか口座開設をし、実際に使用してみることです。そして、それぞれの特性を把握したうえで、自分が一番使いやすい会社を選ぶようにしましょう。

それが、一番自分の納得のいく結果を出せる事になるでしょう。

大切なお金を運用する会社ですので、無料で口座開設できる強みを活かし、人の意見より、自分で体験して選ぶ事が、FXの上達も含め大事な事だと思います。

FX初心者はDMM FXで口座開設をしよう!

当サイトでは、FX口座開設は無料というメリットを活かして、たくさんのFX会社を試してみることをおすすめしていますが、とりあえず最初の1社を決めかねている場合は、DMM FXをおすすめ致します。

どうしても決めかねる場合はこちらの会社からスタートしてみてください。

リボン
とりあえず、最初の1社なら DMM FX

DMM FX
ラインの王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、為替チャートにラインを引くだけで予想する、FXテクニカル分析の学習教材ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

FX会社選びの失敗例2つ(プロを激怒させた事例)

初心者初心者

おすすめのFX会社とその理由がよく分かりました~!ちなみに、スプレッドやレートの安定性が重要なことは分かりましたが、トレードの成績にそんなに影響するものですか~?

鈴木拓也鈴木拓也

影響大ありだよ!条件が良くないFX会社でトレードすれば、プロでもトレード成績は一気に落ちるよ!では、実際には私がFX会社の選択をミスり、失敗した事例を紹介しましょう。

失敗例①:急激にスプレッドが広がる某A社

私が個人投資家に転身した時、最初に使用したのがもともと口座開設をしていた某A社(社名は伏せます)です。

当時その会社のスプレッドは、業界最安のFXブロードネットやDMM FXよりも広い1銭くらいだったと記憶しています。

ある時、米ドル円の買いポジションを新規で作り、逆指値の損切り注文を20銭程度下の位置に設置。

その後、相場はもみ合いとなり、上がるか下がるかの攻防を繰り広げていたが、ポジションを翌日まで持ち越し、その後は就寝。

翌朝起きてみると、残念ながら損切り注文はヒットしており、損失が確定。「まあしょうがない、予想が外れたか」と思い、チャートで値動きを確認すると、明らかに不自然な長い下ヒゲが発生しており、その後、相場は予想通りの方向へ上昇している。

すぐに金融機関が出しているマーケットの実勢レートで最安値を確認すると、最安値からスプレッドが20銭以上も離れていることが判明。

別のFX会社のチャートで最安値を確認しても下ヒゲは発生しておらず、A社のスプレッドだけが急激に広がっていることが分かりました。

スプレッドが広がる事例

初心者初心者

そのFX会社だけ、他のFX会社と比べて急にスプレッドが広がったっていうことですね?

鈴木拓也鈴木拓也

その通り!これでは逆指値の注文をすぐにヒットしてしまうし、損切りに合うリスクも高まる。スプレッドが広がりやすいFX会社はそれだけで圧倒的に投資家不利になるので、その会社はこの件以降、速攻口座解約しました。

失敗例②:スリッページが多発する某B会社

次は別の某B社の事例です。この会社はスプレッドが業界でも最安水準であり、期待して使用しました。

しかし、どうも為替レートの表示画面で見えているレートをタップしても、実際に成立したレートが意図したレートになっておらず、『スリッページ』が発生しているのです。

スリッページとは、為替レートの変動で成行注文したレートと約定レートが乖離する現象のことで、約定力の低いFX会社によく起こるものです。

相場が急変動している場面ではある程度仕方がないですが、それが頻繁に起きるようなFX会社であれば、利益減につながるので注意が必要です。

B社では、その後もスリッページが多発し、思うようなトレードが出来ないと感じたため、解約して他のFX会社へ移行しました。

Q&AFXに関するよくある質問と回答

ここからはこれからFXを始める初心者の方向けに、よく頂く質問をまとめていきます。

FX口座開設はどのような流れですか?


一般的な口座開設の流れは、①口座開設の申し込み、②本人確認書類(マイナンバー確認書類)の提出、③FX会社による審査、④口座開設完了で取引スタート、という流れです。審査スピードはFX会社によって異なりますが、最短で1~2日くらいで取引が可能です。もちろん口座開設は全て無料ででき、この記事で紹介している21社はいずれも手数料や年間費などは発生しません。

口座開設の詳しいやり方は、以下の記事をご覧ください。

記事:FX口座開設のやり方(FXブロードネットで開設の場合)

FXの仕組みは何ですか?

FXとは一言でいうと通貨の両替で利益をあげる投資です。「安い時に買って、高い時に売る」または、「高い時に売って、安い時に買う」ことで利益を得ることができます。FX口座開設が済んだものの、仕組みや始め方が良く分からない方は、以下の元メガバンク為替ディーラーが教えるFX動画をご覧ください。

FXはいくらの資金から始められますか?

1,000通貨単位のFX会社であれば、4000円くらいあれば取引を始められます。ただし、4,000~5,000円は最低限必要な資金ぎりぎりの水準なので、最低1万円以上が望ましいと言えます。

以下の記事(動画付き)では1万円からFXを始めるやり方と、実際の取引の仕方を説明しています。

FXはスマホで取引できますか?

FXにはスマホアプリがありますので、パソコンを使わずにスマホだけで取引されている方もいます。ただし、スマホの画面はパソコンよりも小さく、チャート分析もしにくいため、スマホとパソコンの両方を使うのがおすすめです。

以下の記事(動画付き)では、スマホでFX取引をする方法を説明しています。

FXで借金を背負うことはありますか?

FXには強制ロスカットと言って、ある程度含み損が増えると、強制的に損を確定させる仕組みがあるので、基本的に預けた資金以上に損をすることはありません。ただし、レバレッジを高くかけた取引で相場が急変動した場合、ロスカットが間に合わずに預入資金以上に損が出て、借金となるリスクもあります。

以下の記事(動画付き)では、借金を負うメカニズムと回避策について解説しています。

FXで稼ぐには何をすればいいですか?

FXで稼ぐためには、FXの仕組みを正確に理解し、今後の為替相場を予想するテクニカル分析やファンダメンタルズ分析、そして資金管理などを学ぶ必要があります。FXについて理解を深めたい方は、元メガバンク為替ディーラーの鈴木拓也が解説する、以下の8記事を精読下さい。

FXの知識とスキルが飛躍的にアップするでしょう。

STEP2 ローソク足と為替レートの分析法
FXチャートを構成するローソク足の見方や為替レートの読み方について、知識ゼロの初心者向けに分かりやすく解説をしていきます。為替レートは買値と売値があり、初めての方は混乱しがちですが、「右側の通貨を基準にする」というルールを知れば一発で理解できますよ。
ステップアップ鈴木
STEP3 FX通貨ペアの種類
FXで取引できる通貨ペアの中で、おすすめ7種類の特徴を説明していきます。また、通貨ペアの相関関係も、「相関係数」を使って解説をしますので、特徴や相関を理解してトレードの戦略に役立てていきましょう。
ステップアップ鈴木
STEP4 FX注文の種類
FX注文方法には、成行、指値、逆指値、IFD、OCO、IFDOCOなどの6つの種類があります。今回は、それら全てのFX注文方法の特徴や使い方を初心者向けに図や動画を使って解説します。この記事を読むことで、注文方法を理解し、FX取引を始めましょう。
ステップアップ鈴木
STEP5 テクニカル分析
FXテクニカル分析とは何か?を解説し、FX初心者におすすめの「9種類」を説明します。また、テクニカル分析を学習する際に最適な本とおすすめの教材も紹介しますので、この記事で、FXで必要なテクニカル分析の知識を全て吸収してください。
ステップアップ鈴木
STEP6 ファンダメンタルズ分析
FXに必要なファンダメンタルズ分析の3大項目とおすすめの情報源を解説します。ファンダメンタルズ分析では、「金融政策」「財政政策」「経済指標」の項目の知識は必須です。それぞれを理解し、テクニカル分析と一緒に使うことで、FXの勝率を上げることが可能です。
ステップアップ鈴木
STEP7 資金管理方法
絶対に知っておきたいFXの3つの資金管理方法を元銀行員が解説していきます。資金管理は手法と同じかそれ以上に重要で、FXで成功する上で必須スキルです。リスク管理を徹底し、着実に資産を増やす術を身に付けましょう。
ステップアップ鈴木
STEP8 FXトレードスタイル
FXのトレードスタイル4つの特徴を説明します。スキャルピング、デイトレード、スイング、長期トレードには、用意できる資金量や時間、性格などから向き・不向きがありますので、自分に合ったスタイルを見つけていきましょう。
ステップアップ鈴木

FXおすすめ口座と初心者の選び方のまとめ

以上、おすすめのFX口座とFX会社選びのポイントを説明しました。

初心者の方でFX口座選びに迷う方は、総合力の高い「DMM FX」や「GMOクリック証券」をおすすめします。

その他、低コスト、少額取引、自動売買、スワップポイントなど、運用目的が明確に決まっている方は、それに適したFX口座を選ぶことをおすすめします。

FX会社選びのポイントで最重な項目は、「スプレッド」です。

スプレッドはFXトレーダーにとっては、経費(コスト)と同義であり、これが小さいに越したことはありません。

スプレッドが広いのは百害あって一利なしです。スプレッドが広いFX会社をトレードで使う理由がどこにも見当たりません

そして、プロ目線からのもう一つのポイントは、不自然なスプレッドの広がりが無くレートがマーケット実勢に近い、ということです。仮にスプレッドが原則0.2銭でも、相場急変時などには流動性(取引高)が低下してスプレッドは0.2銭以上に広がります。

それは一般的なので問題ないのですが、一部のFX会社では、マーケット実勢以上にスプレッドを意図的に広げて自社の利益を守ろうとします。これをやられてしまうと、FXトレーダーが置いた損切り注文がFX会社が単にスプレッドを広げたがために約定となってしまうケースもあるのです。

FX会社の口座選びは、最初のステップでありながら、今後のトレード成績に大きく影響を与えます。

慎重に選んでいきましょう!

参考文献・口コミの詳細

当サイトでは、金融庁に登録している金融商品取引業者のFX会社のみを掲載しています。

また、当サイトで収集した口コミやランキング根拠は、クラウドソーシング(Lancers)や弊社メルマガ読者による調査にて取得しております。

ランサーズでのアンケート調査の詳細は以下の通りです。

調査日2022年12月、2023年1月
調査方法ランサーズ
調査対象各FX会社で直近1年以内の取引経験者
調査内容良かった点や悪かった点の評判
有効件数85件

メルマガ読者に対するアンケート調査の詳細は、当サイトのFX会社ランキング順位の根拠についてこちらをご覧ください。

執筆者・監修者の鈴木拓也について

鈴木拓也画像
鈴木 拓也
TAKUYA SUZUKI

1987年生まれ、静岡県出身。明治大学理工学部卒業、東京工業大学大学院修士課程修了後、三井住友銀行に入行。東京本店にて為替のアルゴリズム取引、香港支店にて為替のカスタマーディーラー及び、インターバンクディーラー業務に従事し独立。FXや株式投資で運用し、金融資産は数億円。FXを中心とした投資教育のWebメディアやスマホアプリを運営。

1987年生まれ、静岡県出身。明治大学理工学部卒業、東京工業大学大学院修士課程修了後、三井住友銀行に入行。東京本店にて為替のアルゴリズム取引、香港支店にて為替のカスタマーディーラー及び、インターバンクディーラー業務に従事し独立。FXや株式投資で運用し、金融資産は数億円。FXを中心とした投資教育のWebメディアやスマホアプリを運営。



もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。


FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」「DMM FX」の4つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!