今回は「セントラル短資FX」を取り上げて、口座開設から取引開始までの手順を解説していきます。

セントラル短資FXの口座は手数料無料で開設でき、その他の維持費・年間費・手数料は一切かかりません

当サイト経由で口座開設をすると、テクニカル分析の限定レポートをプレゼントするキャンペーンも行っていますので、是非、この記事を読んで口座開設を行っていきましょう。

この記事の監修者
suzuki_gazou

鈴木 拓也

  • 公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト
  • 東京工業大学大学院修士課程修了(工学修士)
  • 三井住友銀行の東京本店・香港支店にて為替ディーラー業務に従事し、投資家/経営者に転身
  • 株式会社フィンテラス代表取締役

プロフィールページ

 

セントラル短資FXとはどんなFX会社?

セントラル短資FXは、米ドル円のスプレッドが0.1銭(原則固定、例外あり)と、FX会社の中で最も狭いスプレッド水準の会社です。

スプレッドは投資家が払う実質的な手数料なので、このスプレッドが狭いという事はかなり有利となります。

また、1,000通貨で取引可能なので、少額からFXを取引したい方にもおすすめです。

さらに、特に新興国(メキシコペソなど)のスワップポイントも最高クラスに高いので、スワップポイントを活かした「スワップ投資」にも向いております。

そんなセントラル短資FXには、ざっくりと以下のような特徴があります。

  • # 米ドル円のスプレッド0.1銭
  • # 最高水準スワップポイント(新興国)
  • # 1,000通貨
  • # 取引ツールの充実
  • # デモトレード
  • # 最大50万円キャッシュバック
  • # ラインの王道

もっと、詳しくセントラル短資FXについて知りたい人は、以下のページをご覧ください。

セントラル短資FXの評判は?メリット・デメリットや他社にない特徴

テクニカル分析の教科書『ラインの王道』がGETできる

アイキャッチ画像

また、当サイトはセントラル短資FXと特別タイアップをしている事もあり、当サイトを経由してセントラル短資FXの口座開設を行うと、「ゼロから学ぶラインの引き方完全マニュアル -ラインの王道-」をGETする事ができます。

テクニカル分析を学んでチャートにラインを引く技術は、FXで稼ぐ上で有効なスキルと言えます。

詳しいラインの王道のGETの方法などは以下のリンクからご確認下さい。

セントラル短資FXの口座開設方法

セントラル短資FXの口座開設は、公式ホームページのお申込みフォームにて必要事項を入力(最短5分)し、本人確認資料を提出します。

セントラル短資FXの場合
STEP 1
新規口座開設申込み
最短5分で入力完了する事ができます
口座開設手順

STEP 2
本人確認書類の提出
本人確認書類(運転免許証等)の提出を行います
口座開設手順

STEP 3
ログイン情報を郵送
登録の住所へ転送不可書留郵便にてマイページのログインに必要なID・パスワードが郵送されます
口座開設手順

STEP 4
最短翌日から取引可能

マイページログイン時に「マイナンバー登録」「出金先金融機関口座」登録を行えば取引可能です
口座開設手順

提出資料の用意

FX口座の開設にあたり必要となる提出物は、運転免許証などの本人確認資料マイナンバー資料になります。

FX会社毎に必要書類の組み合わせが変わってきますが、セントラル短資FXの口座開設時には、以下のいずれかを用意できていればOKです。

口座申し込みの際には、本人確認書類が必要になってきますので、申し込みをする前に手元に用意しておきましょう

本人確認書類 ▶︎
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード・表面(プラスチック)
  • 住民基本台帳カード
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 在留カード(外国籍の方)
  • 特別永住者証明書(外国籍の方)

いずれか1点

マイナンバー確認書類 ▶︎
  • マイナンバーカード・裏面(プラスチック)
  • 通知カード・両面(紙)
  • 住民票(マイナンバー記載あり)

いずれか1点

詳しくは以下の公式ページよりご確認いただけます。

ご利用いただける本人確認書類|FXダイレクトプラス

マイナンバー提出時の注意事項等|FXダイレクトプラス

口座開設の申し込み

確認資料の用意ができましたら、口座開設の申し込みをしていきましょう。

以下のボタンからセントラル短資FXの公式ホームページを開き、「口座開設はコチラ(無料)」をクリックします。

 

以下の画面が出てきますので、「サイトを見る」を押しましょう。

口座開設手順イメージ

サイトの透過効果が取れましたら、下へ少しだけスクロールして「口座開設はコチラ(無料)」を押しましょう。

口座開設手順イメージ

お申込みフォーム

お申込みフォームに必要事項を順番に入力していきましょう。フォームでの入力ポイントは以下で解説しております。

口座開設手順イメージ

「FXダイレクトプラス・セントラルミラートレーダー」と、もしかすると聞き馴染みのない名称が出ていますが、一般的なFXをされたい場合はこちらで問題ありません。

投資に関するご質問

口座開設手順イメージ

こちらの項目で入力する[年収][金融資産][取引のご経験]などに記入した内容をFX会社が総合的に判断し、口座開設可否を審査します。

[金融資産]とは、貯金(外貨も含む)、株式、仮想通貨、など、実質的な金銭価値を持つ資産の事をいいます。車や不動産などの目に見える物は対象外となります。

情報の証拠などを提出する事はありませんが、出来るだけ事実を書くようにしましょう。

電磁的方法による書面交付

口座開設手順イメージ

すべて「はい」を入れて承諾しないと進めなくなりますので、「すべて「はい」を選択する」を押しましょう。

基本的には「投資は利益が出る時もあれば、損をする時もある」などの一般的な説明が詳細に書かれていますので、気になる方は理解したうえで、チェックしていくようにしましょう。

口座開設手順イメージ

外国PEPsとは、外国の政府等において重要な地位を占める者とその地位にあった者、それらの家族等を指すので普通は当てはまりません。

本人確認書類のアップロード

口座開設手順イメージ

申し込みフォームでの申請が終わると、メールが届きます。

そのメールの中に、「本人確認書類アップロード」のリンクが記載されています。書類をアップロードしなければ申し込みの完了とはなりませんので、忘れずにアップするようにしましょう。

提出資料の確認

マイナンバーの登録

口座開設の審査が完了すると、登録の住所へ転送不可書留郵便でマイページのログインに必要なID・パスワードが郵送されます。

そちらの情報をもとに、マイページログインし、「マイナンバー登録」「出金先金融機関口座」登録を行えば取引可能です。

セントラル短資FXで取引までの流れ

ここからはセントラル短資FXにはじめてログインして、実際に取引するまでの流れを解説します。

セントラル短資FXの口座開設が完了したら、早速取引をしてみましょう。

取引をする為には入金が必要になります。

入金をしよう

セントラル短資FXの公式サイトにアクセスし、右上の「ログイン」からIDとパスワードを入力してログインしましょう。

 

管理画面にアクセス出来たら、「クイック入金」を押して入金手続きを行いましょう。

入出金に手数料はかかりませんので安心してください。

FXではいくら資金が必要なのか?

セントラル短資FXは1千通貨単位で取引できるので、最低5千円程度の資金でFXを行うことができます。

しかし、5千円という金額は取引できるギリギリの金額なので、出来れば10~30万円くらいの資金で始めるのが良いでしょう。

取引をしよう

入金が完了したら、取引方法を確認しましょう。

管理画面の右側の「FXダイレクト+」の「ログインする」をクリックしましょう。

 

すると、取引プラットフォームが表示されます。

新規注文をする場合は、取引する通貨ペアを選択(①)し、注文数量(②)を入力します。セントラル短資FXでは1ロット=1,000通貨となります。

そして、売買方向を選択(③)して、「注文を確定」(④)を押して発注することができます。

FXダイレクト+の新規取引方法
取引する通貨ペアを選択しましょう。
取引数量を決めましょう。
1Lot=1千通貨(米ドル/円の場合は約10万円程度)
新規取引を「買い」で始めるか「売り」で始めるかを決めましょう。
注文を確認するを押しましょう。

以上で新規取引の開始をする事ができます。

あとは、利益が乗ったタイミングで決済をすれば、OKです。

セントラル短資FXの口座開設から取引開始のまとめ

以上がセントラル短資FXの口座開設から取引開始までの流れとなります。

セントラル短資FXは、米ドル円のスプレッドが0.1銭(原則固定、例外あり)と、FX会社の中で最も狭い水準の会社です。

スワップポイントも新興国通貨で高い水準を誇ります。

口座開設手数料も無料なので、是非、この機会に口座開設をしておきましょう。



もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。


FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」「DMM FX」の4つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!