今回は「松井証券 MATSUI FX」を取り上げて、口座開設から取引開始までの手順を解説していきます。

FX口座は手数料無料で開設でき、その他の維持費・年間費・手数料は全て無料です。

これから松井証券 MATSUI FXで口座開設を行う方は、このページを参考に口座開設を行い、取引のやり方も確認しましょう。

この記事の監修者
suzuki_gazou

鈴木 拓也

  • 公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト
  • 東京工業大学大学院修士課程修了(工学修士)
  • 三井住友銀行の東京本店・香港支店にて為替ディーラー業務に従事し、投資家/経営者に転身
  • 株式会社フィンテラス代表取締役

プロフィールページ

 

松井証券 MATSUI FXとはどんなFX会社?

松井証券 MATSUI FXは、業界最低水準の1通貨という超少額ロットで取引可能ですので、100円からFXを始める事ができます。

ですので、FXに対して不安感を持っている未経験者や元手資金の少ない方でも安心して挑戦する事ができる、FX入門にはおすすめのFX会社です。

そんな松井証券 MATSUI FXには、ざっくりと以下のような特徴があります。

  • # スプレッドは業界最狭水準
  • # 1通貨(100円スタート)
  • # 取引ツール(スマホアプリ)
  • # ラインの王道 刃-YAIBA-

もっと、詳しく松井証券 MATSUI FXについて知りたい人は、以下のページをご覧ください。

松井証券 MATSUI FXのメリット・デメリットや評判について

テクニカル分析の教科書 第二弾「ラインの王道 刃-YAIBA-」がGETできる

ラインの王道 刃-YAIBA-イメージ

また、当サイトは松井証券 MATSUI FXと特別タイアップしている事もあり、当サイトを経由して松井証券 MATSUI FXの口座開設を行うと、「ライントレードでFXを攻略する7つの秘技(刃)を伝授する -ラインの王道 刃-」をGETする事ができます。

こちらは、人気のテクニカル分析学習教材「ラインの王道」の第二弾コンテンツにあたるもので、ラインの王道よりもさらに実践的なライン分析手法を、「7つの秘技」として解説しているレポートになります。

詳しい「ラインの王道 刃-YAIBA-」のGETの方法などは以下のリンクからご確認下さい。

松井証券 MATSUI FXの口座開設方法

松井証券 MATSUI FXの口座開設は、公式ホームページのお申込みフォームにて必要事項を入力(最短5分)し、本人確認資料を提出します。

松井証券 MATSUI FXの場合
STEP 1
新規口座開設申込み
最短5分で入力完了する事ができます
口座開設手順

STEP 2
確認書類の提出
本人確認書類(運転免許証等)およびマイナンバー確認書類(通知カード等)などの提出を行います
口座開設手順

STEP 3
最短3日で取引可能
オンラインでお申込みの場合、最短3日で登録の住所へログインID・パスワードが郵送されます
口座開設手順

提出資料の用意

FX口座の開設にあたり必要となる提出物は、運転免許証などの本人確認資料マイナンバー資料になります。

これは、どのFX会社の口座開設でも法律の元で必要となります。

FX会社毎に必要書類の組み合わせが変わってきますが、松井証券口座の新規開設時には、以下のいずれかを用意できていればOKです。

資料は口座申し込みの際に必要になってきますので、申し込みをする前に手元に用意しておきましょう

本人確認書類 ▶︎
  • 個人番号カード・表面(プラスチック)
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 住民票
  • 印鑑登録証明書
  • 住民基本台帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

顔写真付きの書類なら1点顔写真なしの書類なら2点

マイナンバー確認書類 ▶︎
  • 個人番号カード・裏面(プラスチック)
  • 通知カード(紙)
  • 住民票(マイナンバー記載あり)

いずれか1点

※顔写真ありのマイナンバー(プラスチックカード)は1枚で本人確認書類(表面)とマイナンバー確認(裏面)としてご利用いただけます。

詳しくは以下の公式ページよりご確認いただけます。

本人確認書類とは | 松井証券

「マイナンバー確認書類」は何を用意すればいいですか。 | よくあるご質問(Q&A) 松井証券

口座開設の申し込み

確認資料の用意ができましたら、口座開設の申し込みをしていきましょう。

以下のボタンから松井証券 MATSUI FXの公式ホームページを開き、「口座開設(無料)はこちら」をクリックします。

 

以下の画面が出てきますので、「WEBサイトへ進む」を押しましょう。

口座開設手順イメージ

サイトが現れましたら、右上角にある「口座開設(無料)はこちら」を押しましょう。

口座開設手順イメージ

情報入力

お申込みフォームに必要事項を順番に入力していきましょう。

各フォームでの入力ポイントは以下で解説しております。

STEP1. お申込み方法の選択

口座開設手順イメージ

ネットで完結する「オンラインで申込む」と、申込書を松井証券から郵送で送ってもらう「申込書を取り寄せる」という方法を選べます。

「オンラインで申込む」の方が早くておすすめですので、こちらの方法で解説していきたいと思います。

STEP2. 個人情報入力

各項目に従って、個人情報の入力を行っていきましょう。

STEP3. 職業・内部者情報入力

口座開設手順イメージ

「内部者登録」の項目では、条件を満たす企業に勤めている規定以上の立場の人は、自身の立場を自己申告する必要があります。

自身が該当するかどうかは、以下のページより詳しく確認する事ができます。

内部者取引の禁止について

STEP4. お取引情報の入力

こちらでは、自己資金や投資の目的、経験などを申告していきます。その入力内容によっては、財務情報や投資目的、経験などを総合的に判断され、入力内容によっては口座が作れない場合があります。

これらの入力内容の証拠などを提出する必要はありませんので、悩む場合は深く考えずに自分に合った内容を選んでいきましょう。

特定口座ご利用の申込み-[STEP4]

口座開設手順イメージ

松井証券では証券口座も一緒に開設しますので、株式投資で利益が出た場合の納税方法を選択する必要があります。

次の「源泉徴収ありで開設する(原則、確定申告が不要)」「源泉徴収なしで開設する(確定申告が必要)」「開設しない(ご自身で損益を計算し、確定申告が必要)」から選ぶ必要がありますが、「源泉徴収ありで開設する(原則、確定申告が不要)」が一般的でおすすめです。

投資方針の入力-[STEP4]

口座開設手順イメージ

「本人資産」の「金融資産」にて、金融資産を100万円未満と入力した場合は、残念ながら口座の開設を行う事ができません。

あくまで自己申告ですので自由に選択はできますが、投資は余剰資金で始めるのが鉄則ですので、その点は注意しましょう。

口座開設手順イメージ

また「投資資金の内容」にて、「住宅資金」または「教育資金」を選択した場合は、FXをする理由と目的が合致しないと判断されないため、これもまたFX口座の作成はできなくなってしまいます。

[重要]同時口座開設のお申込み(無料)-[STEP4]

口座開設手順イメージ

最後の項目にて「同時口座開設のお申込み(無料)」というのがありますが、こちらの「FX口座(外国為替証拠金取引口座)」にて、「開設する」に必ずチェックをいれましょう。

というのも、一連のこの申し込みは、株式などを取り扱える「松井証券」の基本口座の開設申し込みになっております。

FXの取引ができる「MATSUI FX口座」の作成はそれ単体では作成することはできず、松井証券の基本口座を作成したうえ、こちらのチェックを入れる事で合わせて作成する事ができるようになります。

ですので、FXをする皆さんは、必ずこちらの「FX口座(外国為替証拠金取引口座)」にて、「開設する」にチェックをいれましょう。

STEP6. 確認書類のアップロード

続いて、確認書類の提出を行っていきましょう。

提出資料の確認

まず、マイナンバー関連の提出物を、「通知カード(紙)」「マイナンバーカード(プラスチック)」「 住民票(マイナンバー付き)」のどれにするかを選びます。

口座開設手順イメージ

続いて、「本人確認書類」の提出資料の提出も行っていきましょう。

松井証券 MATSUI FXで取引までの流れ

ここからは松井証券 MATSUI FXにはじめてログインして、実際に取引するまでの流れを解説します。

松井証券 MATSUI FXの口座開設が完了したら、早速取引をしてみましょう。

取引をする為には最初に入金が必要になります。

入金をしよう

松井証券の公式ホームページにアクセスし、ログインを押して「株式・先物OP」をクリックしましょう。

後ほど説明しますが、松井証券ではFX口座に入金するためには、最初に証券口座に入金し、その後にFX口座へ振替を行う必要があります。

 

IDとパスワードを入力してログインできたら、上部メニューの「口座管理」をクリックしましょう。

そして、「ネットリンク入金」をクリックして、入金手続きを行いましょう。

 

次に、松井証券の公式ホームページにアクセスし、ログインを押して「FX」をクリックしましょう。

入金は「株式・先物OP」の画面で行いましたが、FX取引をするには、「FX」の画面に入る必要があります。

 

すると、FXの管理画面に入れますので、「入出金」をクリックして、「証券口座からFX口座へ」を押して振替を行います。

MATSUI FXではいくら資金が必要なのか?

松井証券 MATSUI FXでは、1通貨単位から取引ができますので、最低5円程度の証拠金があれば取引することができます。

しかし、1通貨でFXをしても、損はあまりしないですが、利益もほとんど得られません。

なので、FXで稼ぐ目的であれば、目安としては5~10万円くらいで始めるのが良いと思います。

取引をしよう

入金が完了したら、取引のやり方を確認しましょう。

FX取引をするには、ログインの際に「FX」から入る必要があります。

ログイン出来たら、取引する通貨ペアを選択(①)します。

そして、注文するロット数(②)を入力しますが、1ロット=1万通貨なので注意してください。

もし、1通貨で取引したい場合は、「0.0001」と入力する必要があります。

最後に売買方向(③)をクリックして取引を行います。

MATSUI FXの新規取引方法
取引する通貨ペアを選びましょう。
取引数量を決めましょう。
1Lot=1万通貨
新規取引を「買い」で始めるか「売り」で始めるかを決めましょう。

以上で新規取引の開始をする事ができます。

あとは、レートをみていきながら、決済のタイミングを測ってボタンを押すだけですね。

100円からFXを始めるやり方の動画解説

松井証券 MATSUI FXで、100円から実際にFXを始めるやり方を動画でも解説していますのでご参考下さい。

松井証券 MATSUI FXの口座開設から取引まとめ

この記事では松井証券 MATSUI FXの口座開設から取引までの流れを解説しました。

松井証券は1通貨単位から取引できるので、100円からFXを始めることも可能です。

また、スプレッドは業界でもトップクラスに安い水準となっています。

FX初心者の方には色々とわからない用語や不安な事も多いと思いますので、そんな方には、当サイトが運営している無料のFX学習講座「FXトレーディングカレッジ」で勉強してみるのがおすすめです。

メールアドレス登録だけで完全無料で学習する事ができますので、ぜひご活用くださいね。



もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。


FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」「DMM FX」の4つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!