今回の記事でわかること

  • FX自動売買・システムトレードでおすすめな本
  • リピート系注文でおすすめな本
  • MT4・EA(自作プログラム)でおすすめな本

これからFX自動売買・システムトレードを始めたいと思っている方の中には、本で勉強をしたいと考えている方もいるでしょう。

しかし、書店に行くとたくさん本があり過ぎてどの本がいいのかよく分からないですよね?

そこで今回は、「FX自動売買・システムトレード」でおすすめな本を厳選しました。

これから自動売買に挑戦する方は、この本を読んでスキルアップを目指しましょう。

この記事の監修者
suzuki_gazou

鈴木 拓也

  • 公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト
  • 東京工業大学大学院修士課程修了(工学修士)
  • メガバンクの本店・香港支店で為替ディーラー業務を経て投資家/実業家に転身
  • 株式会社フィンテラス代表取締役

 

FX自動売買・システムトレードの種類

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

まずは、自動売買の種類の整理しましょう!

自動売買と言っても、様々な種類がありますが、今回は代表的な以下の種類について、おすすめの自動売買本をピックアップしていきます。

  • FX会社が提供している自動売買:リピート系注文
  • 自分でプログラミングする自動売買:MT4(EA)

プログラミングはあまり分からないけど、自動売買を使って運用していきたいという方はリピート系注文がおすすめです。

これらは金融庁に登録しているFX会社が提供している自動売買で信頼性もさることながら、自分で運用戦略を考える裁量的な余地もあるので、分析や検証を繰り返して投資を行っていきたい方も満足できる自動売買と言えます。

一方、プグラミングのスキルがあり、最初から自分でシステムを自作していきたい方はMT4(メタトレーダー4)で起動することができるEA(自動売買)がおすすめです。

こちらは完全に自分で売買ロジックを考えてプログラミングしていくもので、高度なスキルが求められます。

リピート系注文のおすすめ本

FX会社が提供しているリピート系注文は、口座開設(無料)をすれば手軽に利用できることもあり、最近は人気が高まっています。

また、自分で通貨ペア、売買方向、値幅(新規注文と利食いの間隔)などを考えて決める必要があり、裁量の余地もあることから、ある程度のスキルが求められます。

主なリピート系注文は以下の通りです。

リピート系注文の種類

  • トラッキングトレード(iサイクル2取引)
  • ループイフダン

それぞれの自動売買の仕組みについて知りたい人は、以下をご覧ください。

トラッキングトレード(iサイクル2取引)

FXブロードネットが提供しているトラッキングトレードでおすすめな本は以下の2冊です。

ちなみに、外為オンラインのiサイクル2取引も、トラッキングトレードと同じ仕組みなので、この本でカバー出来ます。

Billion trader(億トレーダー) ひろぴーの読むFX

有名トレーダー「ひろぴー」さんが執筆した本です。

前半はトレードに必要なローソク足やリスク管理、後半はトラッキングトレードの仕組みや実践的な手法について書かれています。

トラッキングトレードを使いたい方は、読んでおいた方がいい一冊でしょう。

マナブ式 FX トラッキングトレード入門

同じく有名な投資家「斉藤 学」さんによる本です。

ひろぴー氏の本よりもやや古いですが、トラッキングトレードについて基本的なことがまとまっております。

ループイフダン

アイネット証券の口座開設(無料)で使用できるのがループイフダンです。

ループイフダンは、投資家の8割が資産を増やすことに成功(※アイネット証券公式データ)したと言われており、売買ロジックがシンプルでなおかつ利益が出やすいので人気が出ていますね。

ラクラク稼ぐFX ループイフダン


ループイフダンの仕組みから具体的な稼ぎ方まで網羅した「ゆきママ」さんと「ゆったり為替」さんによる共著の本。

ループイフダンとはどんなものか?どのような戦略で運用すればいいのか?などが説明されており、初心者の方でも分かりやすいと思います。

ループイフダンで稼ぐ技術

当サイト管理「鈴木拓也」によるループイフダンで稼ぐ技術が解説された動画とテキストの教材。

循環理論に基づく長期運用戦略」「機動的な中期運用戦略」の2つのパートから構成されています。

こちらは有料で販売はされておらず、アイネット証券で『当サイトから口座開設+10万円以上の入金』の条件を満たされた方に配布される特別教材(無料)となります。

 

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

リピート系注文で実際に500万円を運用しており、その実績を比較したい方は以下の記事をご覧ください。

記事:FX自動売買・人気4社の実績比較!運用し実際に儲かる会社はどこ?

MT4(EA)のおすすめ本

自分でプログラミングを行い、EAと呼ばれる自動売買ソフトウェアを作りたい方は今から紹介する本がおすすめです。

EAについて詳しく知りたい人は【FXTFのEA(自動売買)とは】をご覧ください。

新MT4対応 FXメタトレーダープログラミング入門

Kindle版ですが、入門本としておすすめなのがこの本です。

MT4(EA)のプログラミング業界で有名な豊嶋 久道さんによる本で、MT4(EA)で必要なプログラミングについて解説がなされております。

FXメタトレーダー実践プログラミング

同じ豊嶋 久道さんによる本で、より実践的な本がこちら。

これから本格的にMT4(EA)で自動売買を解説される方ならば、最低2冊は読んで全体像をつかみたいところですね。

まとめ

その他、FXに関連したおすすめ本は、【FX本おすすめ30選!元メガバンク為替ディーラーが厳選】をご覧ください。



もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。


FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」「DMM FX」の4つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!