こんな疑問を解決!

  • チェココルナ/円の特徴は?
  • チョココルナ/円が取引できるFX会社は?

チェココルナ/円(CZKJPY)の通貨ペアと聞いても、なかなか馴染みのないトレーダーが多いと思います。

それもそのはず、チェココルナ/円を取り扱っているのは国内ではトレイダーズ証券が運営する「みんなのFX」と「LIGHT FX」だけだからです。

チャンスがあるのならばぜひチャレンジしてみたいトレーダーも多いはず。

今回は高金利通貨として注目を集めているチェココルナ/円の特徴と、チェココルナ/円を2022年10月から取引を開始したみんなのFXについてご紹介していきます!

この記事の執筆者
suzuki_gazou

鈴木 拓也
株式会社フィンテラス代表取締役

  • 公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト
  • 東京工業大学大学院修士課程修了
  • 三井住友銀行の本店・香港支店にて為替ディーラー業務に従事し、投資家/経営者に転身
  • FXや米株インデックス、高配当株などで運用する億投資家
  • 著書「7日でマスター FXがおもしろいくらいわかる本」「世界一やさしい FXチャートの教科書 1年生」など

詳しいプロフィールはこちら

 

チェコ共和国とは

チェコ共和国とはどんな国なのか確認しましょう。

チェコ共和国はヨーロッパ中央部に位置

チェコ共和国はEU加盟国で、東ヨーロッパの中央部に位置しています。

首都はプラハで、オペラや芸術が有名。

ビールの一人あたりの消費量は世界一です。

EU加盟国ですが、チェココルナという独自の法定通貨を採用しています。

チェコ共和国の国土面積は北海道よりも狭いですが、鉱物資源に恵まれ、機械や自動車などの工業が発展しているため、ヨーロッパで最も繁栄している経済圏のひとつと言われています。

チェコ共和国は高金利国

注目してほしいのはチェコ共和国の政策金利の高さです。

2022年は世界中でインフレ上昇が問題になっていますが、チェコ共和国も例外ではなく、2022年秋は前年比率でおよそ20%もインフレ率が上昇し、それにともない政策金利もインフレ抑制のため32年ぶりの高水準である7.00%となっています。

つまりチェココルナはメキシコペソやトルコリラといった新興国同様の高金利通貨ということです。

チェココルナ/円の特徴

チェココルナ/円の特徴は以下の通りです。

チェココルナ/円の特徴

  • スワップポイントが高い
  • 少額から取引が可能
  • 国債格付けが高水準

スワップポイントが高い

チェコ共和国の政策金利が7.00%(※2022年10月時点)と高いため、チェココルナ/円のスワップポイントは高水準となっています。

ただし、チェコ共和国やヨーロッパの経済情勢次第では、下落に転じる可能性もありますから情報には敏感になっておく必要があります。

少額から取引可能なチェココルナ/円

チェココルナ/円の2つ目の特徴は、少額から取引が可能な点です。


12月8日時点では5.91円台ですから、1万通貨で59,100円です。

レバレッジ25倍だと1万通貨でも2,364円の証拠金ですから、米ドル/円やユーロ/円と比較するとはるかに少ない資金から取引可能です。

国債格付けが高水準

高金利通貨に投資をする際には、国の信用力を見極めることが重要ですが、チェコ共和国は国債格付けが高い特徴があります。

(画像引用:みんなのFX)

 

チェコ共和国のここ最近の経済状況ですが、2022年第3四半期の実質GDP成長率は前期比マイナス0.2%で、チェコの産業連盟は2022年末のテクニカルリセッション並びに2023年のGDP成長率が0.9%以下になると予測しています。

チェコ共和国が景気後退をいかに回避していくのかが今後の注目点です。

高いインフレと景気後退はヨーロッパ全体も同じ問題を抱えており、同じEU圏ですからやはり相関関係は強いです。

チェコ共和国の経済情報を得るのはなかなか難しいものの、ヨーロッパ経済の情勢を目安にしていくことで、チェココルナ/円の相場の動きは予測しやすくなります。

チェココルナ/円を取引するならみんなのFX

そんなチェココルナ/円の取引を国内のFX会社として初めて採用したみんなのFXとはどんなサービスを提供しているのか確認していきましょう。

みんなのFXとは

みんなのFX

みんなのFXの特徴

  • 31種類と豊富な通貨ペア数
  • 1,000通貨単位で取引可能
  • 狭いスプレッド
  • キャッシュバックキャンペーン

みんなのFXは、31種類という豊富な通貨ペアを扱っています。

チェココルナ/円だけでなく、2022年10月の同時期からポーランドズロチ/円(PLNJPY)も取引を開始しています。

いろいろな通貨ペアを扱ってチャンスを探っていきたいと考えているトレーダーにはまさにうってつけです。

しかも1万通貨からではなく、千通貨から取引ができる点もFX初心者には嬉しいサービスです。

みんなのFXが提供している魅力的なサービスのひとつにスプレッドの狭さも挙げられます。

米ドル/円(USDJPY)のスプレッドは業界最狭水準の0.2pipsです。

気になるチェココルナ/円のスプレッドは、2022年12月時点で2.7pipsとなっていますから他の通貨ペアよりかはやや広いものの、他のFX業者では扱っていないことを考えると納得のスプレッドです。

みんなのFXではその他にも、口座開設キャンペーンとして、新規口座開設の翌々月末までの取引量に応じて最大40万円のキャッシュバックを行っています。

さらに入金額と出金額の差に応じて、冬の豪華賞品プレゼントキャンペーンも開催しており、抽選で最大5万円相当のプレゼントが当たります。

通貨ペアに応じてスプレッドが狭くなるキャンペーンなど、キャンペーンが充実しているのも他社にはない魅力のひとつです。

みんなのFXプレゼント

当サイト経由で口座開設をされた方には、FXチャート分析について基礎から実践まで体系的にまとめた入門書世界一やさしいFXチャートの教科書 1年生」を無料でプレゼント!

チェココルナ/円の高金利通貨でみんなのFXで取引可

少額の資金で始めることができ、スワップポイントも期待できるのが、みんなのFXで採用したチェココルナ/円です。

新興国通貨との大きな違いとしては、EU加盟国であり、カントリーリスクが低いという点も挙げられます。

リスク管理がしやすいのがチェココルナ/円です。

ぜひこの機会にみんなのFXで口座を開設し、チェココルナ/円の取引を始めてみることをおすすめします。



もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。


FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」「DMM FX」の4つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!