◆記事を読む前に、まずは1回ポチッと応援クリックをお願いします!!
↓ ↓ ↓

為替・FXランキング


本気でFXの勉強をしているけど、なかなか思うように成果が出ず、どうすればいいのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

FXトレードで勝つためには、スポーツのように何か特別な才能は必要ありません。体系的な正しい知識さえ身に付ければ、誰でも一定以上の成果が出るのも事実です。

しかし、ある人はすぐに成果が出て、一方、ある人は思うように成果が出ないという人もいます。

この違いは何でしょうか?

実は、FXで勝てるようになる人と、いつまで経っても勝てない人の間には、決定的な『行動の違い』、更に言うと、『思考の違い』があるのです。

今回の記事では、FXで勝てるようになる人は必ずしている行動パターンについて説明をしていきます。

動画で学ぶ

この思考は危険!今すぐ止めましょう!

FXで勝てるようになる人の行動パターンの説明に入る前に、いつまで経っても勝てない人によくある思考について説明しましょう。

 

例えば分かりやすい例で、今、FXの知識がほとんどゼロで同レベルのAさんとBさんがいたとします。

そして、AさんとBさんは、同じテクニカル分析の書籍を購入し、勉強しました。

AさんとBさんの実力は同レベルなので、その本で学んだ知識レベルも同じです。なので、ここまでは2人の間に実力差は全くありません。

しかし、その後、Aさんはその本の内容をちょこちょこっと実際のトレードで試し、上手くいかなかったのでダメだと思い、他の同じようなテクニカル分析の本を新しく購入しました。

一方、Bさんは、最初に購入したテクニカル分析の本を何度も読み返すことにしました。最初、Bさんもその本の内容を実践で試し上手くいきませんでしたが、そこでAさんのように足を止めることなく、『なぜ、上手くいかなかったのか?』『次はどうすればいいのか?』を徹底的に考えるようにしました。

すると、次第に、その本の内容理解がどんどん深まっていき、次第に実践のトレードも結果が出るようになってきました。そして、更に知識の幅を広げるために、Aさんが購入した次の本を買いことにきめました。

 

以上が、AさんとBさんのストーリーです。

ここまで説明すれば言うまでもありませんが、AさんとBさんの間には、圧倒的な差が付いているでしょう。更に、Aさんが考えを改めない限り、その差はどんどん広がっていくことになります。

これは『才能』とかは関係ありません。この2人の間にあるのは、FX学習に対する姿勢の違いなのです。

FXで勝てる人の行動パターン

ではここからは、FXで勝てるようになる人の行動パターンについてまとめていきましょう。

FXで勝っている人は、例外なく、以下の行動パターンを行っています。

<FXで勝てる人の行動パターン>
Step1.教材で学習(知識のインプット)
Step2.トレードで実践(知識のアウトプット)
Step3.トレードの結果を検証
Step4.改善点や反省点をメモや日記にしてまとめる
Step5.2~4を繰り返し、知識を深めていく
Step6.安定して稼いでいくことが出来る

 

Step1で本や動画などの教材で学習をして知識をインプットして、Step2でその知識を元にトレードで実践をします。ここまでは、誰もが行うことだと思います。

しかし、ここから先、FXで勝てる人と負ける人の違いが出てきます。

FXで勝てるようになる人は、この後、Step3でトレードの結果を検証します。そして、どのような問題点があったか、どんな改善点があるのかをしっかりとメモしていくのです(Step4)。そして、再びStep2に戻りトレードを実践して、2~4を繰り返してどんどん知識を深めていきます。

そして、はじめて安定して稼ぐスキルを習得することが出来ます。

一方、いつまで経っても勝てていない人は、Step2をしてそこで終わっている場合がほとんどです。

考えてみれば分かりますが、Step1とStep2だけで結果が出ると思っている人は、要するに「手法をただ覚えれば勝てる」と思ってしまっている人です。

これでは、必勝法を探す聖杯探しの旅に出てしまう可能性も高く、考えを改めないといけません。

 

まとめ

以上、いかがだったでしょうか。

まずは知識のインプット、アウトプットも大事ですが、それを更に深掘りする姿勢もとっても大切です。

心当たりのある方は、是非、改善を意識していきましょう。

 

参考になったという方は、1日1回応援クリックよろしくお願いします!ランキングが上位になれば、役に立つトレード解説等を増やします!
1つ目 2つ目 にほんブログ村 為替ブログへ