こんな疑問を解決!

  • FXをデモトレードで練習するやり方は?
  • おすすめのFXデモアプリは?
  • デモトレードは土日もできるの?
  • デモとリアルの違いは?

「FXに挑戦したいけど、本番取引は怖いな・・・」という方も多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが、ノーリスクでFXを体験できるFXデモトレードです。

今回の記事では、これからFXを始める初心者の方向けにおすすめのFXデモアプリと、デモトレードのやり方や、リアルとの違いを解説していきます。

この記事で紹介するFXデモアプリは土日も練習できるので、ライバルに差をつけていきましょう!

この記事の監修者
suzuki_gazou

鈴木 拓也

  • 公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト
  • 東京工業大学大学院修士課程修了(工学修士)
  • 三井住友銀行の東京本店・香港支店にて為替ディーラー業務に従事し、投資家/経営者に転身
  • 株式会社フィンテラス代表取締役

プロフィールページ

 

FXデモのおすすめアプリ

デモトレードとは仮想のお金を使ってFXの体験ができるシステムのことです。

仮想のお金なので、損をしても実際にお金を払う必要はありません。

もちろん、勝っても利益をもらうことは出来ません。

デモトレードができるFX口座やアプリは多数ありますが、当サイトがおすすめするのは、完全無料で無期限の利用ができるスマホアプリ【FXデモ】です。

 

FXデモアイコン

FXデモ-本格デモトレードと初心者向け講座で投資をスタート

FX入門アプリ!チャートを使ってゲーム感覚でFXを体験できる

発行者:FINTERAS INC.

FXデモの特徴

FXデモの特徴は以下の5つです。

FXデモの特徴

  • 完全無料で利用できてリスクゼロ
  • リアルタイムレートで練習できる
  • 土日も練習ができる
  • FX講座が充実している
  • YouTube動画でも学べる

完全無料で利用できてリスクゼロ

FXデモのアプリは利用料無料で、アプリ内に課金なども一切ありませんので完全無料です。

もちろん、デモトレードなので負けても損失を補填する必要はありませんので、リスクは完全ゼロと言えます。

しかも、一般的にFX会社が提供するデモトレード口座は期間が限られていますが、FXデモは無期限に利用できるので、思う存分に練習することができます。

リアルタイムレートで練習できる

FXデモのチャートは実際のリアルタイムレートを使用しています。

なので、本番さながらの本格的なデモトレード体験が可能です。

土日も練習ができる

本番のFXでは、土日は外国為替市場がお休みなので取引できません。

ただ、忙しい会社員の方で、土日もFXの練習がしたいという方もいらっしゃるでしょう。

FXデモでは、どんな方のために土日も過去のレートを再現しており、トレードの練習が可能です。

土日に練習ができるのはFXデモトレードだけなので、既に本番取引している方も、土日に練習してスキルを磨くことができます。

FX講座が充実している

FXデモでは、初心者向けにFXの仕組みやテクニカル分析を解説した講座を無料で閲覧することができます。

FXデモの講座で勉強して知識をインプットした後、デモトレードでアウトプットして効率的にFXの勉強をすることができます。

YouTube動画でも学べる

最後に、FXデモでは登録者数9万人超の人気YouTubeチャンネルの動画が掲載されていますので、記事と動画で難しいFXの勉強も行えます。

文章を読んで中々理解できなかった方も、動画で勉強すれば知識を深めることができます。

 

FXデモアイコン

FXデモ-本格デモトレードと初心者向け講座で投資をスタート

FX入門アプリ!チャートを使ってゲーム感覚でFXを体験できる

発行者:FINTERAS INC.

FXデモトレードのやり方

FXデモトレードのやり方を動画で解説していますので、アプリをインストールして一緒にやってみましょう。

デモトレードの流れ

FXデモトレードのやり方は以下の5つのステップです。

FXデモトレードのやり方

  • 通貨ペアを選ぶ
  • チャートの時間軸を変える
  • 取引するロットを決める
  • 買い または 売り
  • 利益が出たタイミングで決済

これはFXデモだけではなく、本番取引も全く同じです。

通貨ペアを選ぶ

最初に取引する通貨ペアを選びましょう。

初心者におすすめの通貨ペアは値動きが緩やかなドル円とユーロ円です。

 

通貨ペアの特徴について知りたい方は、以下の記事もご覧ください。

記事:FX通貨ペアのおすすめ7種類の特徴と相関関係を解説!

チャートの時間軸を変える

分析するチャートの時間軸を変えましょう。

最初に日足や4時間足などの期間の長い時間足を見て大きな方向感をつかみ、その次に1分足や5分足などの期間が短い時間足を見てタイミングを計っていきましょう。

 

チャートの見方については以下の記事をご覧ください。

記事:FXローソク足チャートの見方と為替レートの読み方

取引するロットを決める

取引するロットを決めましょう。

FXでは1ロット、2ロットとロット毎の取引となります。

まずは、デフォルトの10ロット(1ロット=1万通貨)で取引してみましょう。

買い または 売り

上がると思えば買い」「下がると思えば売り」をしましょう。

FXは上がるか下がるかを予想するゲームです。

利益が出るのはシンプルで、「安く買って高く売る」「高く売って安く買う」のどちらかしかありません。

FXの稼ぎ方は以下の記事もご覧ください。

記事:FXで稼ぐ『たった3つの方法』とは?初心者が負ける2つの理由も解説

利益が出たタイミングで決済

利益が出たタイミングで決済をしましょう。

FXデモ口座を使う前の心構え

FXデモ口座やアプリを使う際には、どんな点に注意すればいいでしょうか?

FXデモを使う時に最も大切な心構えは、「リアル口座で取引している気持ちで臨む」です。

デモ口座では、仮想のお金を使いますので、減っても増えても、利用者に影響は何もありません。

そこにはメリットとデメリットが両方ともあり、未経験者や初心者は手軽に練習ができるメリットがある一方で、中途半端な気持ちでデモを使っては、全く練習にならないということです。

少なくとも、「どうせデモだから負けてもいいや!」「リアルになったら真剣にやろう」という気持ちが少しでもあれば、リアル口座に移行しても同じ失敗を繰り返し上手くいかないでしょう。

これからデモ口座を使おうと考えている人は、『デモで稼げるようになって初めてリアルでも稼げる』ということを必ず頭に入れるようにしましょう。

FXデモの使い方がその後を左右する

操作性や実際のトレードの感覚を身に付けるには、デモトレードをやってみることが一番でしょう。リスクがないので、気楽に試すことができます。

特にFX初心者が注意しないといけない点は、「仮想資金と現実の資金」ではまったく重みが違うということです。デモトレードでは気軽にできたことが、リアルトレードでは思うようにできないことがあるのです。実際に利益が出たら、変動によってマイナスになる前に確定させたい。実際に損失が出たら、損はしたくないので塩漬けにし、どんどん含み損が増えていくといったケースになります。

FXに本当に必要な「マインド」、「メンタル」はやはり、本番でしか身に付かない部分です。デモトレードはあくまでも、自分に合ったトレード方法はないか、システムトレードはないか、それを見つけるための貴重な機会だと考え、それが見つかったらすぐに本番に向かうべきでしょう。

これまでなかなかFXで結果を出せなかった人は、デモトレードしてみるのもいいかもしれません。新しい勝つためのパターンを発見できるかもしれませんよ。



もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。


FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」「DMM FX」の4つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!