大学生大学生

10代の学生ですが、FXを始めることは出来ますか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

未成年(18歳以上)の人でも開設できるFX会社はあるよ!

FXや株が身近な存在になり、10代のうちから少額でFX投資をスタートしたいと考えている人も多いのではないでしょうか。

そこで問題になるのが、そもそも10代(未成年)でFXの口座開設は出来るのか?ということ。

結論から申し上げますと、18歳以上であれば数社のFX会社で口座開設を行うことができ、FXをスタートすることが出来ます。

ただ、いつか注意しなければならない点がありますので、今回の記事では、10代がFX口座開設をして取引を始めるプロセスについて説明していきます。

<この記事で分かること>
・10代未成年でFXは始められるの?
・どこのFX会社で開設できるの?
・FXを始める際の注意点は?

 

10代の学生でも口座開設可能なFX会社

大学生大学生

10代で開設できるFX会社はどこでしょうか~?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

確認したところ、SBI FXトレードとみんなのFXは可能だね!

FX会社は国内だけでも数十社以上の業者が存在していますが、その中で、10代(18歳以上)でも口座開設が可能なFX会社は以下の2社です。

SBI FXトレードみんなのFX

それでは、それぞれのFX会社の特徴についてみていきましょう。

SBI FXトレード

SBI FXトレード

 

まず1社目は、SBI FXトレードです。

SBIは大手ネット証券会社としても有名ですが、そのSBIが運営するFX会社がSBI FXトレードです。

業界ではかなり珍しく、1通貨単位から取引が可能なFX会社です。

ちなみに、1通貨単位とは、例えば、ドル円の取引をする場合に1米ドル(1通貨単位)からトレードが出来るという意味です。なので、約100円(レバレッジ25倍なので最低約4円から)で取引が可能ということです。

通常、1,000通貨や1万通貨単位が一般的なので、資金量が少ない学生や10代の方でもかなりハードルが低いと言えますね。

また、SBI FXトレードはスプレッドが業界でもかなり狭く、ドル円が0.27銭という水準なので、迷ったら真っ先に開設した方がいいFX会社と言えます。

 

SBI FXトレードの特徴
・業界トップクラスの低スプレッド ドル円0.27銭
・1通貨単位から取引可能
・SBIグループが運営

みんなのFX

みんなのFX

 

そして、SBI FXトレードと並んで、18歳以上でも口座開設が可能な先に、トレーダーズ証券の「みんなのFX」があります。

こちらもスプレッドはドル円で0.3銭と業界トップクラスの狭さを誇ります。

ただ、SBI FXトレードと大きく異なる点に、取引単位が1,000通貨単位からできるということです。

ドル円で1000通貨の取引をした場合、1ドル=100円とすると10万円相当の取引をすることになります。

また、必要な証拠金も4万円以上となってくるので、ある程度、資金に余裕がある人でないとみんなのFXを選ぶ必要はないでしょう。

一方、みんなのFXには「24時間の電話サポート」があるので、いつでも電話で分からないことを質問できる点は、非常に便利ですね。

 

みんなのFXの特徴
・スプレッドは業界トップクラスの狭さ
・1000通貨単位から取引可能
・24時間のカスタマーサポートあり

未成年が口座開設する際の注意点

大学生大学生

未成年が口座開設する際に、何か注意点はありますか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

通常の必要書類に加えて、追加の書類を求められる場合があるよ!

FXの口座開設は銀行口座の開設と同じように、無料で維持費などはかかりません。

申し込みも、上記のリンクから5分くらいで行うことが出来ますが、未成年の場合にはFX会社に追加で必要な書類が求められます。(20歳以上であれば必要ありません)

 

以下は、みんなのFXの場合ですが、「本人確認書類」「マイナンバー書類」に加えて、「未成年者必要書類」を出す必要があります。

本人確認書類

 

未成年者必要書類は、「未成年取引に関する同意書」「法定代理人の署名」「法定代理人の本人確認書類」です。つまり、未成年なのでお父さんやお母さんの証明書が必要ということですね。

18歳以上であれば取引は出来ますが、一応、ご両親にも事前にしっかりと相談するようにしましょう。

未成年者必要書類

学生からFXを始めるメリットは大きい

大学生大学生

ちなみに、10代からFXを始めた方がいいと思いますか?

鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

何事もやるなら早い方がいいよ!むしろ、「後でやろうと」という考え方の人はまず行動にも移らないし、結局、やらないで終わる人が多いからね。

学生からFXを始めるメリットはかなりあると言えます。

それでは、これからFXを始めようと考えている方のために、どのようなメリットがあるのかを見ていきましょう。

経済の仕組みに詳しくなれる

まず、10代の学生がFXを始めることによって、経済の仕組みに詳しくなるメリットがあります。

当然ですが、FXを始めるためには「為替とは何か?」「ファンダメンタルズ(経済の基礎)とは何か?」など、様々な知識を仕入れておく必要があります。

その過程で、学校の勉強では習わない、実践的な経済や金融の知識を身につけることが出来るのです。

 

FXについて基礎から学習したい人は、以下の記事もご参考下さい。

記事:FXは稼げる?初心者でもわかる始め方の教科書|元銀行員が解説

投資の知識が身に付く

そして、金融や経済に詳しくなるだけではなく、投資やお金に関するリテラシーも身につけることが出来ます。

「複利とは何か?」「利回りとは何か?」「リスクリワードとは何か?」など、FXを通して実体験として学んでいけますので、周りの学生が全く知らないようなことも、勉強することが出来ます。

そして、これらの知識は一生ものですので、これから学校を卒業して社会に出た際に、「お金を増やす」知識を持っていることになりますので、より豊かな暮らしができる可能性が高まるでしょう。

就活やビジネスでも役に立つ

また、FXで学んだ知識は、就職活動の時や、就職後のビジネスの分野でも役に立つ可能性があります。

例えば、金融業界に就職するならば、あらかじめ金融や投資の知識があった方が有利です。

特に、証券会社や銀行などは、入社後に研修でそれらの勉強を徹底的に行いますが、事前に知識があるというだけで、他のライバルと差をつけることが出来るでしょう。

 

10代でFXをするメリット
経済の仕組みに詳しくなれる
投資の知識が身に付く
就活やビジネスでも役に立つ

行動する人のみが勝つ!

「FXをやろうかな」「株を始めようかな」と思っていても、結局、行動出来なければ全く意味がありません。

学生時代に、周りに一人や二人はいると思いますが、将来成功する可能性が高い人間は圧倒的にスピードで行動しています。

思い立ったら即行動することは成功者に必要不可欠の要素であり、「また後でやろう」「まだいいや」なんて思っていては、かなり遅いのです。

即断・即決で行動することを意識していきましょう。

18歳以上で口座開設可能なFX会社

・SBI FXトレード

・みんなのFX





The following two tabs change content below.

鈴木 拓也

東京工業大学大学院卒。メガバンクの国内・海外支店にて為替ディーラー業務を経験後、独立。現在は、自己資金で投資を行う傍ら、FXを中心とした投資スクールを運営。日本証券アナリスト検定協会会員(CMA)。