こんな疑問を解決!

  • FXで成功するために必要なことは?
  • FXの成功者が実践していることは?

FX(外国為替証拠金取引)は、ハイリスク・ハイリターンの投資運用です。

年間で1億円以上の利益を獲得できるトレーダーもいれば、あっという間に資金が底を尽き、FXの世界から退場していく人もいます。

FXで勝てるトレーダーは全体の1割から2割程度と言われています。

はたして、FXで勝って成功するためにはどのような事が必要なのでしょうか?

今回の記事では、実際の成功者の例を取り上げ、成功するために必要なことを解説していきます。

この記事の監修者
suzuki_gazou

鈴木 拓也

  • 公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト
  • 東京工業大学大学院修士課程修了(工学修士)
  • 三井住友銀行の東京本店・香港支店にて為替ディーラー業務に従事し、投資家/経営者に転身
  • 株式会社フィンテラス代表取締役

プロフィールページ

 

資産運用の目標を明確に定めること

「とりあえずたくさん稼ぎたい」という気持ちはあるでしょうが、このような姿勢ではFXで成功するのは困難です。

しっかりと目標やルールを決めて取り組むことが重要になります。

まずは、以下の2つの、FXで成功に必要な要素から見ていきましょう。

FXで成功するために必要な要素

  • ①目標を明確にする
  • ②リスクリワードを徹底する

①目標を明確にする

目標を決めるうえで、①年利でどのくらい稼ぎたいのか ②月利でどのくらい稼ぐ必要があるのか、という点を明確にしましょう。

「月利200%を達成するトレード方法を紹介します」などといった誇大広告のサイトもよく見かけますが、このような現実離れした目標だとFXのトレードは破綻します。

より高いリスクで、より無謀なトレードを繰り返すことになるからです。一時は勝つことができたとしても、最終的にはトータルで大きな損失を出していることになります。

最初の目安は月利3%、年利で36%ぐらいでしょうか。

経験を積み、勝つコツが身に付いてきたら、目標を高めていけばいい話です。それに年利36%なら、ほとんど利息が付かない預金よりも圧倒的に有利です。

大切なのはリスク管理、「リスクマネジメント」になりますので、目標を達成することのできるだろう最もリスクの低い通貨ペアで、レバレッジを抑えてトレードしていくべきです。

レバレッジは5倍程度に抑えることが重要です。

大きく勝つために保有するポジションの量を増やし過ぎると、余剰金が不足して強制ロスカットになる危険性が高まりますので、注意してください。

②リスクリワードを徹底する

目標を達成するためのルールとして、事前に「どれくらい含み益を抱えたら利食いするのか」、「どのくらいの含み損を抱えたら損切りするのか」という決済の幅も事前に決めておきましょう。

コツは、「損切りの幅よりも利食いの幅を広く設定すること」になります。

こうすることで「損小利大」を実現できますので、勝率が仮に5割を下回っても利益を出すことができるようになります。

利益÷損失で導かれる数値を「リスクリワード・レシオ」と呼びますが、目安は2.0です。

損切りの幅が50pipsであれば、利食いの幅は100pipsということになります。

実際にトレードをしていく中で、改善していくことは大切です。そのために設定を変更していくことは問題ありませんが、「損をしたくない」、「もっと勝ちたい」という感情に左右されて事前に決めたルールを逸脱するのは、成功から遠ざかってしまう行為になります。

目標やルールを徹底的に守る」ことが、FXで勝つために必要なことだと言えるでしょう。

関連記事:リスクリワードとは?初心者がFXで負ける理由はコレだった!?

自己成長を常に心がける

FXで勝って成功するためには、常に自分を磨き、「自己成長」していくことが重要になります。

以下2つが、残りのFXで成功するために必要な要素です。

FXで成功するために必要な要素

  • ③FXの勉強を続ける
  • ④メンタル面を強化する

③FXの勉強を続ける

FXに関する書籍を購入する、セミナーに参加する、動画を観る、FXに関するサイトを参考にするなど、FXについて勉強する方法はいくらでもあります。

チャートやインジケーターを利用した「テクニカル分析」や、経済指標などを参考にする「ファンダメンタルズ分析」についても、できるだけ多くを学ぶべきです。

中にはテクニカル分析だけでトレードし、成果を出すトレーダーもいますが、まずはバランス良く、いろいろなことを学び、吸収してください。

そして実際にアウトプットをして、実感し、身に付けていきます。使ってみて自分には合わないと感じたらやめたらいいだけですから、まずはやってみることが大切になります。

そういった点において、情報を収集する力はとても重要になります。

タイムリーに正確な情報を収集できるサイトを確保しておきましょう。

記事:【独学OK】FX勉強方法を初心者のために元銀行員が解説

④メンタル面を強化する

投資にはメンタル面の強さが要求されます。

「含み損を冷静に判断し損切りするメンタル」、「値頃感でエントリーしたくなっても、本当に勝てるタイミングまで待つメンタル」、「含み益が膨らんでも、目標に達するまでは我慢するメンタル」、どれも成功するためには必要不可欠です。

成功しているトレーダーのマインドには共通点があります。

それは「こうと決めたら、それをブレずに継続していく力」です。

ぜひこのマインドこそモデリングすべきでしょう。トレードスキルよりも、このマインドこそが成功するための条件になるからです。

ですからテクニックだけを教えてくれるセミナーや塾などは効果が薄いでしょう。

マインドまで勉強できる環境を選択すべきです。

記事:FXで勝つために必要なメンタルのコントロール方法

FXで成功するための4つの必要項目

改めてFXで成功するために必要な項目をまとめてみましょう。

FXで成功するために必要な要素

  • ①目標を明確にする
  • ②リスクリワードを徹底する
  • ③FXの勉強を続ける
  • ④メンタル面を強化する

以上の4点については徹底していくべきです。そうすれば勝率は高まり、FXで成功できる可能性も高まります。

資金が増え、トレードで扱う額が大きくなると、プレッシャーもまた大きくなります。分散投資をしてリスクヘッジする余裕も生まれてくるでしょうから、そういった工夫も大事になってきますが、ポイントはこれまで成功してきたやり方を徹底できるかどうかです。

金額が100万円になろうが、1,000万円になろうが、1億円になろうが、これまでと同じことを意識していけばいいのです。むしろ始めから1億円を扱っている緊張感を持ってトレードしていくべきでしょう。人間は慣れないことをしようとするとミスをします。1億円を扱っても動じないメンタルを今から養っていきましょう。そしてその緊張感の中でリスクマネジメントし、冷静な判断を下すことに慣れていくべきです。

大切な資産運用ですので、将来のため、しっかりと増やしていけるようなトレーダーをぜひ目指してください。



もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。


FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」「DMM FX」の4つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!