こんな疑問を解決!

  • FX長期運用は実際に稼げるの?
  • FX長期運用のやり方は?
  • 損をする場合のリスクは?

「FX長期運用でほったらかしにして稼ぎたい!」

こんな考えをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

FXは外貨預金よりも手数料が安く、レバレッジ1倍なら外貨預金と全く同じ運用効果になります。

そこで今回の記事では、これからFX長期運用を始める方向けに、FX長期運用の特徴や始め方を具体的に解説します。

実際に当サイトで運用している結果もお見せしますので、具体的なイメージが湧きますよ!

この記事の監修者
suzuki_gazou

鈴木 拓也

  • 公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト
  • 東京工業大学大学院修士課程修了(工学修士)
  • メガバンクの本店・香港支店で為替ディーラー業務を経て投資家/実業家に転身
  • 株式会社フィンテラス代表取締役

 

FX長期運用は稼げるのか?

FX長期運用は本当に稼げるのか?

読者様が最初に気になるのはここでしょう。

結論から申し上げますと、「正しい戦略」で運用すれば稼げます。

そう、正しい戦略で運用すれば。

というのも、FXのスワップポイント(※毎日発生する金利利息)狙いで失敗するほぼすべての理由は、資金管理がいい加減なことが原因です。

ろくに知識がない素人が、いい加減な戦略で運用しても稼げるわけがありません。

現役プロが運用した実績を公開

ではここで、当サイトが実際に運用しているFX長期運用の結果をお見せしましょう。

運用戦略はメガバンクで為替ディーラー業務を経験した鈴木拓也氏が全て立案しています。

スワップポイント運用実績 2019年6月~11月
通貨通貨数量スワップ総利益投資元本(評価損益)
トルコリラ144,000+168,734円1,650,000円(+60,045円)
メキシコペソ346,000+72,638円1,100,000円(+74,735円)
南アランド229,000+44,441円1,100,000円(+14,285円)
米ドル55,000+58,862円1,650,000円(+59,310円)
豪ドル10,000+3,583円300,000円(-1,840円)
合計784,000+348,258円5,800,000円(+206,535円)

 

FX自動売買の運用実績画像
トルコリラ円メキシコペソ円南アランド円と米ドル円豪ドル円
トルコリラ円の実績画像メキシコペソ円の実績画像南アランド円と米ドル円の実績画像豪ドル円の実績画像

 

2019年6月10日~11月8日で、スワップポイントの合計利益が+348,258円

そして、建玉の含み益が+206,535円なので、仮にここで運用を止めれば純利益は+554,793円です。

まだまだ運用継続中ですが、複利の効果も働いて将来的には雪だるま式に資金が増えていくと予想されます。

スワップポイント想定収益

  • 1週間:15,000円
  • 1カ月間:60,000円
  • 1年間:720,000円

最新の実績や詳細は、こちらのサイトで公開しています。

サイト:FX自動売買とスワップ運用ならエフ助

FX長期運用の3つの特徴

ここからはFX長期運用を始める上で、絶対に知っておきたい3つの特徴を解説します。

FX長期運用の特徴

  • スワップ収益と為替収益
  • FXと外貨預金の違い(レバレッジ)
  • 長期運用のリスク

それでは、それぞれ順番に解説していきます。

特徴1:スワップ収益と為替収益

まず、FX長期運用には2つの利益があります。

それは、スワップポイントの利益(金利利息)と為替レートの変動による利益です。

スワップポイントとは、高金利通貨と低金利通貨の金利差分だけ、利息として毎日受け取れる仕組みのことです。

毎日コツコツスワップポイントが溜っていくので、何もしなくても資金が増えてきます。

 

一方、為替レートの変動は、利益の方向と損失の方向があるので注意が必要です。

例えば、トルコリラ円の買い建玉(トルコリラ買い・円売り)を持った場合、トルコリラ円が上昇(トルコリラ高・円安)すれば為替レートの変動でも利益が出ます。

逆に、トルコリラ円が下落(トルコリラ安・円高)すると、為替レートの変動で損失が発生し、最悪の場合はスワップポイント(金利利息)以上に損が膨らむ可能性もあります。

特徴2:FXと外貨預金の違い(レバレッジ)

「そもそも、FXは外貨預金と何が違うの?」と思う方もいるでしょう。

結論から言うと、レバレッジ1倍でFXをすれば、外貨預金と全く同じ運用効果になります。

では、なぜ外貨預金よりFXの方が優れているかというと、以下のメリットがあるからです。

FXのメリット

  • 手数料が安い
  • 解約はいつでも可能
  • 預金保護の対象
  • 利息発生は毎日

 

より詳しく知りたい人は、以下の動画や記事もご覧ください。

 

記事:FXと外貨預金の違いは?どちらが有利か理由を元銀行員が解説

特徴3:FX長期運用のリスク

FX長期運用を始めるなら絶対に知っておかなければいけない点があります。

それは、FX長期運用のリスクです。

特徴1でも説明した通り、いくら金利が高い高金利通貨で運用したとしても、為替レートの変動により利息以上に損が出る可能性もあります。

なので、将来的に、為替レートが自分にとって有利な方向に行くかどうかの相場観は持つようにしましょう。

例えば、米ドル円の買い建玉(米ドル買い・円売り)を持っていたら、将来的には米ドル高・円安になるという見通しがないと手を出すべきではありません。

FX長期運用の始め方を4ステップで解説

FX長期運用をこれから始める方は、以下の4つのステップでスタートしましょう。

FX長期運用の始め方

  • ステップ1:FX会社で口座開設する
  • ステップ2:通貨ペアを選ぶ
  • ステップ3:レバレッジを決める
  • ステップ4:毎日スワップ金利が発生

ステップ1:FX会社で口座開設する

最初のステップは、長期運用専用のFX口座を用意することです。

今現在、FXトレードをやっている方も、長期運用をするなら専用口座を作って別々に管理した方が便利です。

長期運用でFX会社を選ぶ際には、スワップポイントが高いFX会社を選ぶようにしましょう。

当サイトでも実際に使っているおすすめのFX会社は「LIGHT FX」です。

スワップ投資で稼ぐ技術

当サイト経由で口座開設をされた方には、スワップポイントの不労所得で夢のセミリタイアへ、FXスワップポイントの学習教材スワップ投資で稼ぐ技術」のアクセス権を無料でプレゼント!

LIGHT FXの特徴

  • みんなのFXと同じトレイダーズ証券が運営
  • スワップ、スプレッドともに最良水準
  • 1000通貨単位から取引可能

ステップ2:通貨ペアを選ぶ

次に運用をする通貨ペアを決めましょう。

ここで注意点としては、「金利が高い通貨ペアほど、暴落のリスクが高い」ということです。

例えば、高金利通貨で有名なトルコリラは、デメリットとしてトルコリラ安が続いているという点があります。

リスクを取りたい方は、トルコリラやメキシコペソで運用し、あまりリスクを取りたくない人は、先進国通貨である米ドルや豪ドルで運用するのがいいでしょう。

また、FX長期運用でも「積立・分散」の戦略が有効になります。

こちらについて、少し複雑な点もあるので、詳しく知りたい人はFX長期投資の教科書「スワップ投資で稼ぐ技術」を参考にしてください。

ステップ3:レバレッジを決める

3つのステップは、「レバレッジを決める」ことです。

FXでは預けた資金の最大25倍まで取引が出来ますが、例えば、10万円預けて必ず25倍の250万円の取引をする必要はありません。

レバレッジを決めるのは自由であり、10万を預けて、10万円分の取引をしたらレバレッジは1倍になります。

具体的には取引する際にロット(取引数量)を決めますが、そのロットでレバレッジが決まるというわけです。

レバレッジの仕組み

  • 最大25倍まで取引が可能
  • ロットを決めることでレバレッジを管理可能

関連記事:FXレバレッジとは何?危なくない理由を動画で分かりやすく解説!

ステップ4:毎日スワップ金利が発生

以上のステップ1~3が完了して建玉を保有すれば、後は完全ほったらかしで毎日スワップポイントが発生します。

そのスワップポイントを更に投資に回せば、複利の効果が発揮されて、雪だるま式に資産が増えていくでしょう。

FXの長期運用で稼ぐ秘訣を整理すると以下の通りです。

FX長期運用で稼ぐ秘訣

  • レバレッジを1~2倍で運用する
  • 通貨は分散する
  • 積立をして長期で運用する

FX長期運用のまとめ

FXと聞くと、デイトレードのような「ハイリスク・ハイリターン」をイメージしますが、決してそれだけではありません。

レバレッジを1倍にして、外貨預金のようにゆっくりと資産を増やす投資手法もあるのです。

FX長期投資を詳しく学びたい方は、口座開設で無料プレゼントされる「スワップ投資で稼ぐ技術」もご利用下さい。



もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。


FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」「DMM FX」の4つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!