こんな疑問を解決!

  • トレンド継続はどのように判断すればいいの?
  • トレンド転換を見極める方法は?
  • トレンド判断におすすめのテクニカル分析は?

今回はこんな疑問について解説をしていきます。

皆さんにいきなり質問ですが、「FXで勝つためには何をすればいいでしょうか?

答えは言うまでもなく、将来の相場を予想することですよね?

ではもう少し具体的に掘り下げてみましょう。

FXで勝つためには、現在のトレンドが継続するのかそれとも転換するのかを見極めれば勝つことができます。

トレンドが継続するなら、その方向にエントリーすればいいですし、トレンドが転換するなら、反対の方向にエントリーすればいいだけの話です。

では、「それはどうやってやるのか?」と思う方もいるでしょう。

そんな方向けに、今回の記事ではトレンド転換や継続を見極める5つの判断方法について解説をしていきます。

これらをマスターすれば、FXの実力はかなり上がりますよ!

この記事の監修者
suzuki_gazou

鈴木 拓也

  • 公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト
  • 東京工業大学大学院修士課程修了(工学修士)
  • メガバンクの本店・香港支店で為替ディーラー業務を経て投資家/実業家に転身
  • 株式会社フィンテラス代表取締役

 

トレンド転換・継続の判断方法を動画で学ぶ

トレンド転換や継続の判断方法について動画(約8分)で解説していますので、見られる方はご覧ください。

 

動画で分かること

  • 現在のトレンド状況の判断方法
  • トレンド転換の判断方法
鈴木(T-ya)鈴木(T-ya)

動画をご覧になった方も、下の文章で復習すれば、より効果的に学習ができますよ。

トレンドには3つの判断結果しかない

一見複雑そうに動いている為替レートも、場合分けすれば非常にシンプルで、トレンドは以下の3つの判断に分かれます。

3つのトレンド状況

  • 上昇トレンド
  • 下降トレンド
  • 横ばい(レンジ)

くどいようですが繰り返します。トレンドは上昇、下降、横ばいの3つしかありません。

そして、FXで稼ぐために我々トレーダーが行うことは非常に単純で、上昇トレンドの時には“買い”、下降トレンドの時には“売り”、横ばいの時には“様子見”、をすればいいだけなのです。

この基本動作を徹底するだけで、FXでは面白いくらいに利益を上げることができます。

しかしこんな単純なことが、なぜ多くの初心者トレーダーは出来ないのでしょうか?

それは、横ばいの時、つまり相場がこの後どうなるか判断がつきにくい時にエントリーをしてやられてしまったり、トレンド判断が上手く出来ないがために上昇トレンドの中で売りを仕掛けたり、下降トレンドの中で買いを仕掛けたりしてしまう訳です。

 

もし、正しくトレンド継続・転換を見極めるスキルが手に入れば、トレードの実力はケタ違いにアップするでしょう。

それではまずは、トレンド継続の判断方法をみていきましょう。

トレンド継続を見極める2つの判断方法

トレンド判断を見極める方法はたくさんありますが、実用的でおすすめな方法は「ダウ理論」と「トレンドライン」です。

ダウ理論によるトレンド継続の判断方法

ダウ理論とは6つの理論から構成されていますが、使用するのは高値と安値の動きに注目する「トレンド継続」という理論です。

ダウ理論によるトレンド判断は非常に明確で、高値と安値が切り上がっていたら「上昇トレンド」、高値と安値が切り下がっていたら「下降トレンド」と判断します。

逆に、高値が切上げっているのに安値が切り下がっていたり、高値が切り下がっているのに安値が切り上がっていたら、それはトレンド無しの状態、つまり横ばいであると判断出来ます。

 

具体例を持って解説しましょう。

下図の状態では、高値は1→2→3と順に切り上がっていますが、高値3を付けた後、安値2を切り下げており、上昇トレンドではありません。

上昇トレンドはさっきも説明した通り、「高値と安値がそれぞれ切り上がる」必要があるからですね。

よって、この状態は「横ばい」と判断できます。

 

ダウ理論についてより詳しく学習したい方は、以下の記事をご覧ください。

記事:ダウ理論とは?使い方とトレード手法

トレンドラインによるトレンド継続の判断方法

二つ目の方法は、トレンドラインによるトレンド判断方法です。

トレンドラインは、安値と安値を右斜め上に結んだ線が上昇トレンドライン、高値と高値を右斜め下に結んだ線が下降トレンドラインです。

単純ですが、上昇トレンドラインが引ければ上昇トレンド、下降トレンドラインが引ければ下降トレンドです。

一見当たり前のようですが、トレンドラインによるトレンド判断ルールを徹底するだけでも、適当にトレンド判断をしている人と比べて差をつけることが出来ます。

 

では次に、上昇トレンドラインをレートが下抜けた場合はどうなるでしょうか?

上昇トレンドラインが引けて、上昇トレンドラインよりも上にレートがあれば上昇トレンドですが、上昇トレンドライン割った場合は、上昇トレンドではなく「横ばい」と判断できます。

この状態になったら、買いを仕掛けるのは危険で、様子見かトレンド転換を狙った売りが最適な選択肢となります。

トレンドラインの引き方や使い方を深く学習したい方は、以下の記事をご覧ください。

記事:トレンドラインで荒稼ぎする引き方とFX取引手法を現役プロが解説

トレンド転換を見極める3つの判断方法

トレンド継続を見極める判断方法は上記で説明した通りです。

では、トレンド転換を見極めるにはどんな方法があるのでしょうか?

代表的な判断手法に以下の3つがあります。

トレンド転換を見極める3つの方法

  • ダウ理論によるトレンド転換
  • トレンドラインのブレイク
  • リバーサル(反転)パターンの完成

 

トレンド転換を見極めるスキルが身に付けば、トレンド方向に仕掛けて、転換されそうな時に逆張りで仕掛けることで、相場に往復ビンタをして二重で利益を取ることが出来るようになります。

ダウ理論によるトレンド転換の判断方法

一つ目のトレンド転換を見極める方法は、ダウ理論による高値・安値の動きに注目する方法です。

上記の説明で、ダウ理論では「高値・安値の切り上げなら上昇トレンド」「高値・安値の切り下げなら下降トレンド」と解説しました。

ということは、もしこれらが崩れた場合、トレンドが無くなったことを意味します。

 

例えば、下図のように安値2を付けたあと、高値3が高値2を更新できず、安値3が安値2を切り下げた時、上昇トレンドから下降トレンドに切り替わったことを意味します。

なぜなら、高値2→高値3、安値2→安値3と、高値と安値をそれぞれ切り下げているからですね。

ロングポジションを保有している人は決済(損切り)を検討し、ポジションを持っていない人はショートエントリーをするのが定石となる形ですね。

トレンドラインによるトレンド転換の判断方法

二つ目の方法は、トレンドラインによるトレンド転換を判断する方法です。

トレンドが続いている限り、トレンドラインは押し目買いもしくは戻り売りの絶好のチャンとなりますが、トレンドラインをブレイクした場合は、今までのトレンドに異変が起きていることを意味しますので、持っているポジションをクローズする一つの判断基準です。

トレンドラインのブレイクで必ずトレンドが転換するとは限りませんが(ダマしの可能性やそのまま横ばいになる可能性もあり)、今まで継続していたトレンドの勢いが弱まっていることは事実なので、その後の値動きを注意深く観察する必要があります。

反転パターン完成によるトレンド転換の判断方法

トレンド転換を判断する3つ目の方法は、反転パターンによる方法です。

反転パターンとは、チャートに完成するトレンド転換を示唆する形で、以下の3つが有名な反転パターンとなります。

トレンド転換を示唆する3つの反転パターン

  • ヘッドアンドショルダー(三尊)
  • トリプルトップ(トリプルボトム)
  • ダブルトップ(ダブルボトム)

これらのパターンがチャート上に完成したら、トレンド転換が起こる可能性が高いと言えます。

例えば、上昇トレンドの最中に「ヘッドアンドショルダー」が完成したら、上昇トレンドから下降トレンドに変わる可能性が大きいということですね。

 

リバーサル(反転)パターンについて学習したい人は、以下の記事をご覧ください。

記事:リバーサル(反転)パターンの種類とトレードの仕方

トレンド転換・継続を見極める判断方法のまとめ

トレンドには上昇、下降、横ばいの3つの状況しかなく、トレンドの状態を正しく判断したうえで、適切なオペレーションをすることによってFXで利益を上げることが出来ます。

今現在のトレンドが継続しているかどうかを見極めるおすすめの方法は、「ダウ理論」と「トレンドライン」です。

また、トレンド転換になったかどうかを見極める方法は、上記の「ダウ理論」と「トレンドライン」に加えて、「反転パターン」があります。

 

この記事を読まれた方は、以下の記事も一緒に読んでおくと効果的ですよ。

記事:FXトレンドフォロー(順張り)手法と勝つための秘訣を徹底解説!



もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。


FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」「DMM FX」の4つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!