こんな疑問を解決!

  • 学生でFXを始める人はいるの?
  • 学生がFXをする際の注意点は?
  • 始め方と稼ぎ方は?

現在は学生だけど、経済や金融の勉強にもなるし、FXを始めてみたいという方も多いのではないでしょうか?

私は学生の時こそFXを始めることをおすすめしています。

実際、私もメガバンクに入行する前に、学生時代にFXを経験しており、為替ディーラーになった時も、FXを通して勉強した経済や金融の知識が役に立ったと感じたことがありました。

今回の記事では、学生はFXを積極的に経験するべき理由と、FXを始める際に注意するべきポイントや、具体的な始め方の3ステップについて解説をしていきます。

この記事の監修者
suzuki_gazou

鈴木 拓也

  • 公益社団法人 日本証券アナリスト協会認定アナリスト
  • 東京工業大学大学院修士課程修了(工学修士)
  • 三井住友銀行の本店・香港支店で為替ディーラー業務を経て投資家/実業家に転身
  • 株式会社フィンテラス代表取締役
 

学生にFXがおすすめの3つの理由とは?

学生にFXがおすすめ

学生は自分の専門の勉強をすることが第一ですが、それ以外にも社会経験を積むために、FXをすることは有意義であると言えます。

FXは正しい知識を身に付けて、リスクを抑えてトレードすればギャンブルにはなりません。大企業も取り組んでいる健全な投資の一種なのです。

学生の時にFXを始めた方がいい理由としては以下の3つがあります。

学生にFXがおすすめな理由

  • 金融や経済の知識が身に付く
  • 就職活動で有利になる
  • 学生にも平等にチャンスがある

① 金融や経済の知識が身に付く

一番おすすめしたい理由は、FXをすることによって金融や経済などの知識が身に付くことでしょう。

為替は各国経済の状況や、金融政策の動向、そして政治・地政学のイベントなど、本当に様々な要因によって変動します。

FXを始める際には、それらの基礎知識を勉強し理解していくことが不可欠になりますので、必然的に金融や経済などに詳しくなっていきます。

『その国の経済が良くなれば、自国通貨はどうなるか?』

『通貨の価値が変動すると、どんな影響が私たちの生活に出てくるのか?』

『日本にとって円安と円高のどちらがいいのか?』

などなど、考えなければならないことは多数あります。

また、実際に自分のお金を投資しますので、大学の勉強や宿題などと比べて、やる気が全然変わってきますよね?

② 就職活動で有利になる

就活で有利

また、FXを通して金融・経済の知識が身に付けば、就職活動に有利であるというメリットもあります。

就職活動時には日経新聞を読み、基本的な社会の仕組みである経済について学んでおく人が多いです。

志望する業界や職種にもよるかとは思いますが、金融や商社、メーカーなどの大企業を受ける場合には、面接でも聞かれるかもしれませんし、日経新聞の1面に載ってることで知らないと恥ずかしい場合もあります。

そんな時に、FXを通して金融・経済について学んでおけば、他の学生との差別化もできますし、一歩有利に就活に臨むことが出来ます。

ただし、間違っても、FXをやっていること自体を強調するのではなく、『FXを通して経済や金融を勉強している』ことをアピールしましょう。

③ 学生にも平等にチャンスがある

そして、3つ目のおすすめ理由としては、FXは年齢や性別に関係なく、老若男女誰でも平等に稼ぐチャンスがあるということです。

極端な話、学生でも、実力さえあれば、金融機関のプロと互角に渡り合うことも可能です。

逆に、実力が如実に結果という形で現れる世界なので、社会の厳しさ経験することも出来るのです。

いくらからFXを始めることが出来るか?

大学生大学生

FXはいくらから始めることが出来ますか~?

鈴木拓也鈴木拓也

FX会社にもよるけど、最低5千円からスタート出来るよ!

現在のレバレッジは25倍ですので、取引単位が1,000通貨であるFX会社であれば、最低5千円程度の資金が必要です。

しかし、だからと言って、最小の5千円からFXを始めるのはかなり危険です。

なぜなら、FXには元本が一定以上減ると、強制的に損切り決済をする『強制ロスカット』という制度がありますが、資金が少額であれば、すぐにそのロスカットが発動する可能性が高まるのです。

そこで学生におすすめしているのが、まずはデモトレードでFXを練習してみることです。

各FX会社は練習用のデモ口座を用意してくれているので、デモ口座でのFXの取引に慣れてから実際のお金を使ってトレードをしていくのが健全なやり方かと思います。

 

レバレッジについて知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

記事:FXレバレッジとは何?危なくない理由を動画で分かりやすく解説

学生のFXの始め方・稼ぎ方 3ステップ

大学生大学生

FXを始めて、稼ぐためにはどんなプロセスが必要でしょうか?

鈴木拓也鈴木拓也

簡単に言うと、①FX口座を開設する、②正しい知識を身に付ける、③デモ口座や実際の口座でトレードをし、徹底的に経験を積んでいく、の3つがあるよ!

FXの始め方3ステップ

  • ① FX口座を開設する
  • ② 正しい方法でFXの勉強をしていく
  • ③ デモ口座やリアル口座で経験を積む

① FX会社で口座開設

最初のステップはFX会社で口座を開設することです。

銀行や証券会社に口座を開設するのと同じように、FXを始める際にもFX会社で口座を開設する必要があります。

FX会社の中には手数料(スプレッド)が小さくてカスタマーサポートがしっかりしている優良企業もあれば、中には手数料が高く会社もあります。

ここでは私が実際に利用している超優良なFX会社を紹介します。

 

口座開設のやり方が分からない方は、以下の記事が参考になります。

記事:DMM FXの口座開設から取引開始までの手順を画像で分かりやすく解説

学生におすすめFX会社1:外為オンライン

外為オンライン

外為オンラインは全国各地で無料セミナーを開催するなど、初心者教育に力を入れているFX会社です。

また、1,000通貨単位と少額から取引が可能であり、資金が少ない学生の方にも人気があります。

取引ツールも使いやすく、自動売買なども提供しています。

学生におすすめFX会社2:DMM FX

DMM FX

DMM FXは業界でもトップクラスに取引コストが安く、口座数も80万口座を突破しているFX会社です。

また、24時間電話サポートも受け付けているので、忙しい会社員の方でも、仕事終わりに電話でサポートを受けることができます。

最初に口座開設しておきたいFX会社と言えます。

ただし、1万通貨単位とやや資金が必要になる点は注意が必要です。

ラインの王道

当サイト経由で口座開設をされた方には、為替チャートにラインを引くだけで予想する、FXテクニカル分析の学習教材ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!

 

それ以外のFX会社については、以下の記事をご覧ください。

記事:【おすすめ】FX会社17社比較!プロが実際に使うFX口座と初心者の選び方

② 正しい方法でFXの勉強をしていく

大学生大学生

FXの勉強ですが、何から始めればいいでしょうか?

鈴木拓也鈴木拓也

FXでは、FXの仕組みやファンダメンタルズ、テクニカル分析など学習しなければならないポイントは多岐にわたる。以下、勉強するべきポイントをまとめたので、参考にしてください。

FXの学習項目

  • FXの仕組み
  • ファンダメンタルズ分析
  • テクニカル分析
  • 資金管理

FXの仕組み

まずは、最初の第一歩として、FXの仕組みを理解する必要があります。

FXは一言で説明すると通貨の両替です。

「安い時に買って高い時に売る」「高い時に売って安い時に買う」ことで利益をあげられます。

 
仕組みをゼロから学びたい方は、以下の記事をご覧ください。

【FX入門講座】FXとは?を基礎から全8記事で元銀行員が解説!

ファンダメンタルズ分析

FXの仕組みが理解出来たら、次はファンダメンタルズについて学習をしましょう。

ファンダメンタルズとは、一言で言うと、国や企業などの経済状態を表す言葉で、為替相場の変動にも大きな影響を与えます。

基本的に相場というのは、ファンダメンタルズが変化し、機関投資家やヘッジファンドが巨額のマネーを動かすので変動します。そして、その後にチャートが形成されて、チャートを見ているテクニカルトレーダーにより細かい値動きが起こるのです。

ファンダメンタルズを理解しないままFXの世界に入るのは、地図も持たずに未開の森に入るような無謀な行為です。

 

記事:FXファンダメンタルズ分析で勉強すべき3大項目と役立つ情報源を紹介

テクニカル分析

ファンダメンタルズ分析と同時に学習したいのが、テクニカル分析です。テクニカル分析とは、チャートを使って過去の価格の値動きから将来の価格を予測する手法です。

ファンダメンタルズ分析で全体の相場感を読み、細かいトレードのタイミングはテクニカル分析で図っていきます。

また、トレーダーの中にはテクニカル分析重視の人も多く、初心者にも分かりやすいので、勉強すれば比較的効果がでやすいです。

 

記事:FXテクニカル分析とは?初心者におすすめ9種類を現役プロが解説

資金管理

ファンダメンタルズ分析とテクニカル分析でトレードの仕方を学んだら、それと同じくらい重要な資金管理について勉強する必要があります。

直接利益と結びつかない資金管理をおろそかにしている人は多いですが、実はトレード手法と同じくらい重要なのがこの『資金管理』です。

資金管理を何も知らないでFXを始めてしまうと、あっという間に資金を失って、強制退場というケースもあり得るのです。

 

記事:【知らないと破産!】FXの正しい資金管理とリスク管理方法を解説

③ デモ口座やリアル口座で経験を積む

FX口座を開設し、FXの知識を身に付けたら、いよいよFXの取引をして見ましょう!

もし最初から実際のお金を使ってトレードをするのが不安という方は、デモ口座からトレードを始めてみましょう。

そして慣れてきたら本物のリアル口座に移行しましょう。

ここで大切なのは、トレードをしたらそれを記録し、検証してみることです。もし損失を出してしまったら何が原因だったのか、次回のトレードではどこに気を付けるべきなのかをしっかりと意識しましょう。

学生でもFXで稼ぐチャンスはある

以上、いかがだったでしょうか。

FXの世界は老若男女誰にでも平等に開かれているため、実力さえあれば、自分一人の力で大きな成功を収めることが出来ます。

しかし、リスクをしっかりと押さえてトレードしないと、成功の裏には大きな落とし穴があることも事実です。

まずはFXを通して経済や金融の知識をしっかりと身に付けましょう。

最後に、FXを今すぐ始めたいと思われた方は、今回紹介したFX会社の中から自分に合った先を選んでみるといいでしょう!ご参考ください。



もっと本格的にFXのことを学びたい人は、無料学習コンテンツのFXトレーディングカレッジをご利用下さい。


FXのテクニカル分析を学びたい人は、為替チャートにラインを引くだけで予想するテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」をご利用下さい。
当サイト経由で、「FXブロードネット」「FXTF」「セントラル短資FX」「DMM FX」の4つのうち、いずれかの口座開設をされた方限定で、為替チャートにラインを引くだけで予想するFXテクニカル分析の学習教材「ラインの王道」のアクセス権を無料でプレゼント!