FXを始めたいけど、少額しか資金を投入できない…。そんな初心者でもFXで稼ぐことはできるのか?そんな不安を抱えている方は多いです。いきなり大金を投入できる人なんて少数派ですからね。

そこで今回は初心者が少額でFXを始めても稼げるのか?少額トレーダーが知っておくべきことや、おすすめの戦略について紹介します。

初心者が少額でFXを始めても稼げるのか?

軍資金は多ければ多いほどいいですが、少額だから絶対に勝てないということはありません。少額資金でも、しっかりとした手法や自己ルールを設定して淡々と取引すれば、勝ち組トレーダーの仲間入りをすることも可能です。

ただ、資金が少ないことはデメリットであることは間違いありません。このデメリットを乗り越えるためにも、守るべきことを事前に知っておきましょう。

少額トレーダーが絶対に守るべき5つのこと

少額トレーダーがFXで勝つためには、絶対に守らなければいけないことがいくつかあります。今回は代表的な5つのことを紹介していきます。

今から紹介することを守れなければ、少額資金でFXを始めるのはやめてください。高い確率で資産を減らすことになりますよ。

一発勝負をしない

少額資金でFXを始めた初心者の多くが、一発逆転を狙います。一発勝負はよくないけど、まずは一気に資産を増やしてから、安全な運用をしたい!と都合のいいことを考えがちです。当然、思うようにはいかずに、口座の資金はすっからかんになってしまいます。

運用資金が少ないからこそ、大切に使用しなければいけません。もしFXで稼ぎたいのなら、絶対に一発勝負はしないと誓ってください。

借金でトレードしない

少額資金でFXを始める最大のデメリットは心理的負担です。ある程度まとまった資金で余裕を持って取引できるトレーダーと違い、わずかなお金しかないため、どうしても資産の上下に心をすり減らしてしまいます。

この心理的負担をさらに増加させるのが、借金でのトレードです。自分のお金でないため、絶対に負けるわけにはいきません。こんな強いストレスを感じながら、お金を稼げるほどFXは甘くはありません。

ただでさえ少額で不利な状況なのに、それを悪化させる借金トレードだけは絶対にしないでください。

絶対に逆張りしない

少額の資金でFXをする場合、負けが続くと簡単に資産がなくなってしまいます。そのため、なるべく勝率の高い手法を選ぶ必要があります。具体的には、トレンドが出ている際に、順張りでエントリーすることが大切です。

FX初心者の方は、高い!安い!と値ごろ感から逆張りをしてしまいがちです。しかし、自分がエントリーした瞬間に反転して、利益が出るなんてうまい話はありません。素直に値動きについていくのが賢明です。

スキャルピングをしない

少額の資金でFXを始めた初心者の方の多くが、スキャルピングでお金を稼ごうとします。運用資金が少ないため、短期間の売買でコツコツ利益を積み上げていくのは、一見正しいように思えます。しかし、少額初心者トレーダーがスキャルピングをするのはおすすめできません。

そもそも、スキャルピングで勝てる手法を確立しているのでしょうか?始めたばかりで経験のない初心者が、上級者としのぎを削って勝てるとは到底思えません。しかも、資金は少額です。すぐに資金が底をつき、取引できなくなるでしょう。

すぐにお金が動くからと、安易にスキャルピングをするのは絶対にやめましょう。

 

スキャルピングをおすすめしない理由は、こちらの記事もご参考下さい。

記事:FXスキャルピングで確実に稼ぐための手法と注意点とは?【最新版】

保有期間の長い手法を採用しない

スキャルピングのような超短期売買を繰り返すことはおすすめできません。だからと言って、長期間ポジションを保有するような手法を採用することも避けた方がいいでしょう。

保有期間を長めに設定する場合、どうしてもロスカットラインを広めに設定する必要があります。資金に余裕があれば問題ありませんが、少額資金だとロスカットが数回続くだけで大きなダメージを受けてしまいます。そんなことにならないためにも、ほどほどの保有期間を想定した手法を採用しましょう。

 

少額で稼ぐために守ること
① 一発勝負はしない
② 借金でトレードしない
③ 絶対に逆張りしない
④ スキャルピングをしない
⑤ 保有期間の長い手法を採用しない

少額で始めた初心者FXトレーダーが稼ぐためのおすすめの戦略

少額資金でFXを始めた初心者が守るべきことは理解できましたか?

次は少額資金でどのようにFXで稼げばいいのか?その戦略について解説していきます。

トレンドフォロー戦略

先ほど少し紹介しましたが、額でFXを始める初心者におすすめの手法は、トレンドフォロー戦略です。一定の方向に流れが出ているときに、とにかく逆らわずについていくことでFX初心者でも利益を出すことができます。

逆張りをしていては、どうしても損切りが増えてしまいます。多くの損切りを許容できない少額資金の方には、事実上順張りしか選択肢はありません。

トレンドが出ていない時に、意味のない値動きを追っかけていても資産を失うだけです。とにかくトレンドが出るまでひたすら待ち、その時が来たら迷わずエントリーしましょう。

 

トレンドフォローについては以下の記事をご参考下さい。

記事:FXトレンドフォロー(順張り)手法と勝つための秘訣を徹底解説!

時間足トレード

超短期のスキャルピングがダメで、長期保有もダメ…。では、具体的にはどのような期間を想定して取引すればいいのか?少額資金の初心者トレーダーの方には、時間足ベースの取引をおすすめします。

例えば、1時間足でトレンドが出ているときに、5分足の押し目でエントリーしたり、4時間足のトレンドを確認して、1時間足でエントリーしたりといった具合です。

少額資金トレーダーには、週足や日足は長すぎます。時間足ベースで考えるのが最適でしょう。

トレーリングストップで損小利大

FXで勝つためには、損小利大の取引を心がける必要があります。特に資金に余裕のない方は、なるべく損を少なくして、利益を確保しつつある程度伸ばす必要があります。もちろん、これを完璧に行うのは困難ですが、サポートしてくれるものがあります。それがトレーリングストップです。

トレーリングストップとは、高値更新をするたびに逆指値注文の価格を引き上げる注文方法です。例えば、1ドル110円で米ドルを購入後、109円にロスカットラインを逆指値で設定します。その後、1ドル111円に値上がりしたら、ロスカットラインを110円に、1ドル112円に値上がりしたら、ロスカットライン(利食いライン)を111円に自動で変更されます。

このトレーリングストップを使えば、しっかり損切りできるだけでなく、最低限の利益を確保しつつ、トレンドが続く限り利益を伸ばすことができます。この注文方法を使えば、初心者でも事前に決めた機械的な取引を実行できますよ。

ただ、トレーリングストップにもデメリットがあります。それはトレンド中の一時的な深い押し目に設定ラインが引っかかってしまうことが度々起こることです。そのため、ロスカット(利食い)ラインをどう設定するかが肝になります。

 

<トレーリングストップが可能なFX会社> ※今だけ特別コンテンツも無料プレゼント中

セントラル短資FX
セントラル短資FX

 

FXトレードフィナンシャル
FXトレード・フィナンシャル

 

少額から始めた初心者トレーダーおすすめの戦略
① トレンドフォロー戦略
② 時間足トレード
③ トレーリングストップで損小利大

FXの基礎知識を知らない初心者が稼げるほど甘くはない

何度も言いますが、FXを始める際の軍資金は多ければ多いほどいいです。しかし、少額でもやり方次第では、勝ち組トレーダーへの階段を上ることは可能です。

ただ、今回紹介した少額トレーダーが絶対に守るべきことを心がけて、少額資金でも戦える戦略を実行するだけでなく、FXの基礎的な知識を学ぶことも怠らないでください。

FXとはどんなものかも知らない初心者が、お金を稼げるほど甘い世界ではありません。FX初心者の方は、【FXは稼げる?初心者でもわかる始め方の教科書|元銀行員が解説】を参考にして、最低限の基礎知識を学んでおきましょう。



今だけ、元メガバンク為替ディーラーのテクニカル分析教材(動画3時間超、テキスト91ページ)を無料プレゼント中!
The following two tabs change content below.

FXトレーディングカレッジ 編集部

FXトレーディングカレッジのWebサイト編集部